中卒のシングルマザーでもできる仕事って?

中卒のシングルマザーの就職状況は?やっぱり不利になるのでしょうか。対策は?今回は、中卒のシングルマザーの仕事事情についてご紹介します。

タグ:

 

シングルマザーにおいてだけでなく、一般に中卒で就職することを考えてみましょう。現在日本では中卒で就職するのは現状、非常に厳しいと言えます。中卒だと成人まで時間がかなりありますし、どうしても採用する企業から見れば、集団生活に馴染めなかったというネガティブなイメージでしか見られません。会社はチームワークが必要ですし、集団生活に馴染めなかった人は嫌厭されてしまいがちです。

 

そうなると選択肢としては肉体労働のような仕事だと比較的すぐに見つかります。仕事柄、働き手が少ないのですぐに見つかるのです。しかしながら体を動かす肉体労働は先が見えています。例えば専門的に鳶職を志すとか、何か手に職を得なければ収入面でも格差が広がっていくだけです。

 

一方で中卒でも公務員を志すこともできます。勉強は必要になりますが安定した職業であり、真面目に働いていれば民間と違い定年まで勤めることだってできます。ただ公務員は高卒の方が選択肢も広がります。せめて高卒認定試験を合格すればより安定した生活をおくることができます。

 

また民間では介護職員資格、調剤事務管理士技能検定資格、ペット看護士など様々な資格があります。やはり資格を取得すればいつどこでも仕事ができる強みがあります。

 

■シングルマザーはどうか

 

シングルマザーも中卒の場合、結婚後に主婦として長らく家庭に入っていたら条件はさらに悪くなってしまいますね。また子供が小さいとなれば勤務時間の制約があります。シングルマザーだとライン作業や事務員などが中心になると思います。

 

もちろんその状況に甘んじないで自己啓発をすることで道は開けます。求人広告にはパートタイマーとして最初は働き、半年後に適正と判断されれば正社員もしくは契約社員になれる案件もあります。最初から正社員は難しくても努力して勉強すれば正社員も夢ではありません。

 

■職業訓練校

 

雇用保険を受給できない求職者が、ハローワークの要件を満たせば受給対象者になります。職業訓練校では訓練中の生活を支援するために給付金制度があるのです。

 

職業訓練校みは様々なコースがあります。シングルマザーでパソコンができない人にはエクセルやマクロの資格取得もできるので、将来的は医療事務や経理関係の仕事も可能になります。WEBデザインなどのコースもあったりするので、身につければパソコンさえあれば家でも仕事ができるようになります。

 

ただし職業訓練校はフリータイム制ではありませんから、決まった日時に参加できなければ欠席扱いになり、度重なると給付が受けられなくなります。週5日朝から夕方もしくは夕方から夜までに分けられます。かなり厳しい条件ですが、子供を守って行くためにはスキルは絶対に必要です。

 

何れにしてもスキルがあるかどうかは就職活動をする上で大きなポイントになります。

 

■高卒認定の資格を取る

 

この認定試験に合格すると、高校に行かなくても高校を卒業したとみなされます。履歴書にも高卒と明記できます。現在は通信教育もあり自宅にいながら受験勉強ができます。なおシングルマザーは資格費用の6割を免除してもらえる特典がありますから、チャレンジしてはいかがでしょうか。

 

☆まとめ☆

 

中卒でも受験資格を気にせずに取得できる資格はたくさんあります。就職するには、資格は重視されます。特に学歴がないシングルマザーはなおさらです。中卒だからと諦めるのではなく可能性に賭けてみませんか。

 

子供を抱えてこれからは教育費もかかりますから、今よりもっと充実した生活を手に入れたいものです。そして長く安定して勤められたら何よりです。

 

資格とスキルがあれば学歴をマイナスに考える必要もありません。また高卒認定試験に合格すれば誰がなんと言おうと正式に高卒の肩書きだってつきます。

 

前向きに生きていれば道は開けます。そうすれば子供と笑って過ごすことができるでしょう。

 

 

(文/ルーミス 画像/123RF)

 

タグ: