• HOME
  • 仕事・キャリア
  • シングルマザーの働く環境!仕事を選ぶ際のポイントや役立つ情報まで

仕事・キャリア

シングルマザーの働く環境!仕事を選ぶ際のポイントや役立つ情報まで

シンママStyle編集部

 

最近ではシングルマザーが昔ほど珍しいものではなくなりつつありますよね。ですが、シングルマザーに対する偏見や保育園などの預け先、仕事を探す際の問題はなかなか改善されません。

 

子供の預け先はどうするの?仕事ばかりにならずに子供と接する時間がとれるの?等、シングルマザーで働くとなるとたくさんの問題が出てきます。今回はこれからシングルマザーになる方、今現在シングルマザーとして頑張っているお母さんたちに役立つ情報をお届けしたいと思います。

 

■シングルマザーはこんなに多い!全国のシングルマザー率

 

2015年時点、全国でのシングルマザー率は一位沖縄県、二位宮崎県、三位青森県となっています。18歳未満のお子さんがいる世帯の約7分の1が一人親世帯ということになります。その中でも、一位の沖縄県は他の県に比べ、シングルマザー率が2倍以上という統計もでているほどです。

 

■シングルマザーの仕事選びのポイント、譲れない条件を明確に

 

いざシングルマザーになると慰謝料や養育費の取り決め、離婚の手続きで何度も役場に通い、さらに住む場所から子供を預けて働かないと生きてはいけませんので、保育園探しに仕事探し、本当に忙しく休む間もありません。

 

ですが、これから一家の大黒柱として働いていかなければならず、まずは子供の預け先を確保するのが優先です。

 

運よく保育園に入れた場合、仕事を選ぶポイントは家から保育園、保育園から職場までの距離、また勤務時間(9時~18時まで希望)や急なお休み等にも対応していただけるのかが重要になってきます。譲れないポイントはしっかりと相手方へ伝えましょう。後々お互いが困らないためにとても大事なことですよね。

 

また、おじいちゃんおばあちゃんが協力的なら、ぜひ力になってもらいましょう。保育園の送り迎えや急な呼び出しにも対応して頂けるなら、それを積極的に会社側へアピールするのも採用への近道になりますよね。

 

また、今現在社会問題にもなっている待機児童問題。わが子が待機児童になってしまうのも珍しいことではなく、むしろ保育園に入れたらラッキーといったところでしょうか。

 

もし保育園に入れず待機児童になってしまった場合のお仕事探しのポイントは、託児所付きの職場を探すことですよね。

 

朝は一緒に出勤でき、一日¥500~¥1000程できちんとした保育士さんにお願いできるとなると安心してお仕事に取り組めますし、お迎えの時間も気にしなくて大丈夫ですよね。またこの際もおじいちゃん、おばあちゃんが可能なら是非協力してもらいましょう。

 

会社側へのアピールになります。祖父母が遠方にいて頼れない方などは、お住まいの地域の母子サポート機関をフルに活用し、病児育児やママサポートで仕事のお休みをカバーするのも一つの手になりますよね。

 

■子供と一緒に♩シングルマザーの仕事の探し方

 

有難い事に、最近ではシングルマザーに特化したお仕事情報サイトや企業の登録会等が増えてきています。子供と一緒に説明会等に参加できるとなると、預け先の心配もしなくていいので本当有難いですよね。

 

ですが、説明会や登録会に子供を連れて行くのが不安…。ぐずったりおむつを取り替えたりする場所はあるのかな? ミルクの時間やお昼寝の時間と被ってしまって中々足を運ぶのが難しい等々お母さんの悩みはつきませんよね。

 

そういった悩みには、是非お仕事情報サイトを活用して頂きたいです。とらばーゆ しゅふぴた 女の転職@typeは、たらこネット/ママ派遣などなどシングルマザーや女性に特化した求人サイトがすごく増えてきています。

 

お家にいながら周りを気にすることなく気軽にお仕事探しができるのは大きなメリットですよね。

 

最後にシングルマザーで自立しお仕事を探し続けていくには、少なからず周りの手助けが必要になってきます。保育園からの呼び出しや、お熱などで仕事を休みがちになってしまい肩身の狭い思いをしているシングルマザーの方も多いかと思います。

 

ですが、程よくいい加減で、お母さんもお子さんも毎日笑って過ごすことが一番大切にすることだと思います。

 

(文/音葉 画像/123RF)

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:仕事・キャリア

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!