仕事・キャリア

【体験談】シンママに嬉しい、在宅で月収を増やす方法!

シンママStyle編集部

 

シングルマザーの平均年収は約220万円で、月で計算すると月収17~18万円になります。そこから生活費をひくと、ほとんど残らないのが現状です。子どもの将来を考えると、少しでも残しておきたいのがシンママの心境だと思います。そこで今回は私が実践している、今すぐできる!しかも在宅でできる!月収をあげる方法を紹介します。

 

▼ポイントサイトを利用する

 

アンケートモニターサイトなどを使ってコツコツ地道にポイントをためる方法です。ポイントはネットショッピングで使えたり、マネーカードのポイントに変換できたり、現金に交換できるものもあります。

 

私はあるサイトに登録して、月2,000円弱の収入を得ています。このサイトは継続型アンケートと期間限定アンケートがあります。継続型アンケートは、対象に当てはまる人が応募でき、参加者が多い場合には抽選で当たれば参加することができます。私はたまたま継続アンケートを2つ参加させてもらえているので、ちゃんとアンケートに回答していれば定期的に安定してポイントが入ります。毎日継続して回答するとボーナスポイントももらえます。

 

期間限定型アンケートは、単発で不定期に送られてくるアンケートです。定員いっぱいにならない限りだれでも参加できます。締め切りまでに回答すればポイントが入ります。私は仕事の休憩時間にアンケートに参加しています。

 

年間30,000万円ほどの収入ですが、チリも積もれば山となる!です。また、ちょっとした隙間時間に稼ぐことができるので、手軽に始めることもでき、家事育児に支障をきたしません!

 

家計簿サイトで、家計簿をつけながらポイントを貯めるができるサービスもあるので、一石二鳥です☆

 

▼副業する

 

副業にもさまざまなものがありますが、シンママに嬉しい在宅でできる副業としてクラウドソーシングサービスの利用をオススメします。インターネットを通じて、仕事を発注する人と、仕事を探している人をつなぐサービスです。仕事内容は、WEBデザインなど専門的な技術や知識が必要なものから、ネーミング募集などアイディア次第で誰でも応募できるもの、内職作業の依頼などさまざまなので、自分の得意分野を活かして収入を得ることができます。

 

収入に関しては、仕事の量や内容、発注元の希望によって単価に差があり、定まっていません。自分で納得のいく単価と内容の仕事を選ぶか、または、自分の希望を伝え発注元と交渉して単価を決めていきます。時給や月給制の仕事のように安定した収入ではありませんが、単純に、数を多くやればやっただけ収入は多くなるので、モチベーションも維持でき、達成感もあります。私はこのサービスを利用して月1~2万円の収入を得ていますが、人によっては無限の収入アップが目指せます!

 

なにより在宅でできるというのが嬉しいポイントですよね。私は子どもが寝ている時間に記事などを作成するライティングの仕事をしています。文章を書くことが好きなので、収入を得ながらも好きなことができる、また、本業とはまた違う分野で自分の知識を広げることができ気分転換にもなりますし、楽しみながら仕事できています。

 

ポイントは、家事や育児に支障をきたさずに、収入を増やすことができるところです! 子どものために使う時間は絶対に削りたくないので、私はこの方法で収入を増やしています。

 

また、この方法は今すぐ収入を増やしたい人にオススメの方法で、先々のことを考えると、正社員になるなど長期的に大幅に月収を増やす方法も視野に入れておく必要があると思います。

 

子どもが小さく、本業にそこまで時間をさけない人や、子どもと遊ぶ時間も大切にしつつ収入を増やしたい人など、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです♪

 

 

(文/ぶー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:仕事・キャリア

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!