仕事・キャリア

シングルマザーが自立をするために、知っておくべきこと

ゆー

子どもを育てていくために、そしてママ自身が笑顔で生活をしていくために、自立したいと考えることがあるでしょう。実家暮らしのシンママも、いずれはしっかり働いて自立しなければならないと思うかもしれませんね。

そこで、シンママが自立し、しっかりと生活基盤を築いていくために知っておくべきことをまとめました。

■給料とその他の収入がいくらかを試算しておく

生活していくために必要な給料として、15万円は必要です。それに児童手当や児童扶養手当を加えれば、18万円近くなるでしょう。母子家庭の平均年収は230万円くらいだといわれています。理想としては、年収300万円ほしいところですが、仮に230万円であっても、子どもと一緒に生活していけるかどうかを確認しておく必要があります。

家賃や学費などで毎月が赤字であれば、今の収入では足りないということになるので、副業を始めたり、正社員で安定した仕事を探したりすることになるでしょう。

■児童扶養手当は18歳まで

児童扶養手当は、子どもが2人いれば2倍に、3人いれば3倍になればうれしいですが、残念ながら2人目はプラス5000円、3人目はプラス3000円になるだけです。

また、児童扶養手当は子どもが18歳になったら打ち切られます。また、ママの収入が上がれば、減額されることもあります。また、収入がしっかりとあるシンママは、そもそも手当をもらっていないという人もいます。そのため、あまりに児童扶養手当に頼っていると、打ち切りになったときに苦しい思いをすることになります。

また、子どもが成人して扶養から外れると、さらに税金がかかってきます。その額は、総収入の20~25%に当たるといわれています。子どもを育てているときはよしとしても、その後の生活が苦しくなると大変なので、早いうちに計画を立てておく必要があります。

■キャリアアップを目指す

女性も年齢が上がれば上がるほど、正社員の仕事に就きにくくなります。もしタイミングよく正社員になれたとしても、希望する仕事でなかったり収入が低かったりするかもしれません。

シンママに限らず、これからは女性も手に職をつけておく必要があります。資格や免許などを取っておけば、仕事にも有利になり、より良い仕事に就ける可能性があります。

■パートの人は副業を始める

子どもが小さいなどの理由で正社員にならずパートや非常勤で働いている人もいるでしょう。しかし、パートにはボーナスもなく、正社員よりも収入が低くなってしまいます。

そこで、パートの人はできる限り副業を始めることを考えてみましょう。シンママのなかには、看護師をしながら不用品をフリマアプリで売ったり、ブログでアフィリエイトを始めたりして副収入を得ている人もいます。

インターネットを使った仕事なら在宅でもできるので、何かひとつネットを使った仕事を持っておくと安心です。月に2~3万円くらいでも収入が増えるとうれしいですよね。

■カード払いやキャッシュレス決済を利用する

現金払いではなく、クレジットカードやキャッシュレス決済(○○ペイなど)を利用することで、節約しながらポイントも貯めることができます。今はとくに政府がキャッシュレス決済を後押ししていて、○%還元などのキャンペーンもよく行われています。

ただ、現金に比べてお金を多く使ってしまいがちになるので、月の限度額を決めておくと無駄遣いしなくて済みます。

~おわりに~

シングルマザーが自立するためには、子育て後の未来も含めて、今の収入とこれからかかるお金の計算をしておくことです。それがはっきりわかれば、正社員で働くか、パートでも副業をしながら働くか、そして果たしてその方法でやっていけるかどうかがある程度見えてきます。

それでも、パートと正社員の収入の差は大きいので、子どもが小さいママも、いずれは正社員で働くことができるように、今から勉強をしていきましょう。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:仕事・キャリア

ゆー
8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!