仕事・キャリア

シングルマザーはどんな職種を選んでいるの?

ゆー

子どもを育てていくうえで、しっかりとした仕事に就きたい、と思うのは誰でも同じでしょう。しかし、子どもが小さいから残業はできないとか、母親として働きにくい仕事は嫌だと思うのも理解できますよね。そこで、シングルマザーが選んでいる人気の職種を紹介します。

■介護士

高齢化もあり、ますます需要が伸びている職種です。今後高齢化が進むと予想されるので、長く働くことが期待できる仕事でもあります。給料もシングルマザーの平均値より高めです。

まったく初めての人でも挑戦しやすい仕事で、まずは介護職員初任者研修の講座を受けて、資格を得てから就業が可能です。資格がなくても、勤務すると決めた老人ホームや介護福祉センターなどが受講料を負担してくれるところもあります。

また、シングルマザーの場合、国や自治体の援助があります。介護福祉士になる場合には、1年以上の受講期間がかかりますので、月額7~10万円ほどもらえます。また、自治体の場合には、ひとり親向けの支援として、介護職員初任者研修の講座を無料で開いているところもあります。ハローワークでも同様に、無料の講座があったり、受講費用の一部を援助してくれたりすることがあります。

■看護師

看護師のメリットは、長く働けることや、資格があればどこの病院でも働けること、そして何より給料がいいことにあります。看護師の平均年収は、シングルマザーの平均年収の2倍以上にもなります。看護学校に通って国家資格を取る必要があるため、小さな子どもがいるシングルマザーにとってはハードルが高いように感じられるかもしれません。

しかし、ひとり親向けに国からの受講費用の負担があり、みごと看護師になれて働くことができた場合には、別途支給もあります。看護学校に行っている間の生活資金の補助もあります。また、看護助手であれば資格がなくても働けますので、いきなり看護師を目指すことに自信がなければ、看護助手をしながら資格取得を目指すことも可能です。

■歯科衛生士

いまや病院よりも歯科医院のほうが多いのではないかと思われるほど、歯医医院は増えていますよね。歯科衛生士になれば、病院の数が多いため、自宅から近いところを選びやすく、夜勤もないため働きやすいといえるでしょう。

歯科衛生士も看護師同様に国家資格が必要で、専門学校などに3年間通うことになります。シングルマザーなら、国からの支援制度を受けることができます。無料貸し付けも利用できます。

資格取得まではお金がかかりますが、歯科衛生士も看護師ほどには給与は高くないものの、それでもシングルマザーの平均年収の1.5倍あるといわれています。夜勤の心配もなく、夕方には仕事が終わるため、子どもとの時間も確保したいママにもおすすめです。

■保育士

働くママの増加により、待機児童が深刻な問題になっていますよね。加えて、保育士不足も課題になっていますので、保育士資格を取れば、比較的仕事が見つかりやすいという利点があります。また、看護師に比べれば給与面は低めであるものの、資格取得のためのハードルはさほど高くないので、資格が取りやすいといえます。

シングルマザーにとっては、子育て経験を生かすことができるので、新しく何かを覚えることが少なく、負担があまりかかりません。

■事務職

正社員で働くシンママの多くは、事務職として働いています。一般事務の場合、勤務時間帯が9時から17時までなど固定されていることが多いので、ママにとって働きやすいといえます。

正社員が望ましいですが、事務職なら契約社員やパートなど多様な働き方が選べます。事務職経験があったり、簿記やパソコン関連の資格があったりすると有利になることがあります。

~おわりに~

将来を見据えてしっかりと仕事を選んでいるシングルマザーもいます。資格や免許がある仕事は、取得までは大変ですが、その後が有利になることが多いようです。人によって向き不向きもあるし、したくない仕事はいくら長続きできるといわれても実質長続きできないので、よく検討してみましょう。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:仕事・キャリア

ゆー
8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!