• HOME
  • 仕事・キャリア
  • 子育て経験のあるシングルマザーの副業に! 体験談をエッセイにするライターの仕事とは?

仕事・キャリア

子育て経験のあるシングルマザーの副業に! 体験談をエッセイにするライターの仕事とは?

■在宅ワークとは

子育て真っ最中の方にも、ひと段落した方にも最近注目されているのが在宅ワークです。普段の仕事の収入にもう少しプラスできればなぁ…。隙間時間にお小遣い稼ぎができたらなぁ…。そう考える方は少なくないようです。

私が在宅ワークを始めたきっかけは夜のダラダラタイムがもったいないなぁと思ったからです。子供たちが早く寝る我が家では、夜の時間は私のフリータイム。ついついお菓子を食べながらテレビをぼーっと見てしまう時間が有意義じゃないなぁと考え始めました。

かといって、何か勉強をしよう!と考えてもモチベーションが低いと継続が難しい。そこで、隙間時間でお小遣い稼ぎをしようと思い立ったのです。

■どんな在宅ワークがあるの?

いわゆる「内職」と呼ばれる軽作業ワークが今までの在宅ワークのイメージかもしれません。シール貼りや検品、単純なデータ入力などもこれに含まれるでしょう。現在ではPCでできる仕事が格段に増えたので、在宅でできる業務の幅も大幅に広がっています。

デザインやSEなど専門知識をもった方は在宅でもかなり稼げるようです。在宅で行うコールセンター業務も増えてきています。架電業務は出来高制の仕事が多いですが、カスタマーサポートのような受電業務だと比較的高時給で人気があります。

■特に資格や経験がない…

在宅で仕事をするほどの資格や経験がないと不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。たしかに在宅ワークは「単純な内職作業」「高度な専門職」に二極化しているイメージもあります。

しかし、ほとんどの方が自由にインターネットを利用する現代で急激に需要が増えてきたサービスがあります。それが、「WEBメディア」です。何かわからないことや調べたいものがあると、今や私たちはすぐにインターネットで検索をします。そこでヒットするのがインターネット上の情報サイトです。

数えきれないほどの情報サイトが乱立している現代では、そこへ記事を寄稿するライターも数多く募集されています。初心者を採用してくれるサイトもたくさんあるので、手軽に始めやすいというメリットがあります。

■ライターになるには

ライターとして募集をかけているジャンルも多岐に渡ります。もし資格や専門知識がなくても、子育て経験のあるママなら、子育てに関する知識はありますよね? 子育てについて書けるライターも重宝されています。初心者OKの募集もたくさんあります。

最初は単価が低くても、コツコツと納品していけば単価がどんどん上がっていくのがライター業務の良いところです。過去にライター経験があったり、長くブログを続けてきたりした方はその実績を示せば最初から経験者として採用されることもあります。

自分の経験を書き出してお給料をいただきながら、人に読ませる文章を書く勉強もできるという一石二鳥のお仕事ですよね。

■在宅ワークで得られるメリット

色々な事情で、外で長時間働くことが難しい方は多いでしょう。「だから仕事するのは無理!」と諦めてしまうのではなく、少しずつでもできることを積み重ねていく。これって自分自身の将来にとって重要なことなんです。

コツコツと続けていくことによってそれが経歴や経験となり、将来まとまった時間ができた時の仕事や生きがいに繋がるかもしれません。短時間しか作業できない今はほんの少しのお小遣い稼ぎかもしれませんが、家庭や他の事を生活の中心にしながら少しずつでもお金を稼げるのは素晴らしいことですよね。

子供の成長に伴い、私たちの生活リズムも大きく変化します。それに上手く対応できるのが在宅ワークのメリット。上手く時間をやりくりして、家庭と仕事を両立していきたいものですね。

(文/結月史奈 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:仕事・キャリア

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!