• HOME
  • 仕事・キャリア
  • シングルマザーが気になる、子育てと仕事のうまくバランスを取るには?

仕事・キャリア

シングルマザーが気になる、子育てと仕事のうまくバランスを取るには?

子育てだけでも大変な時がありますが、それに仕事や家事などが重なってくるので、シングルマザーは日々大変です。仕事から帰っても家事や育児があるので、自分の時間がなかなか取れず、疲れもたまりやすくなりがちです。

そんな多忙なシングルマザーは、どうやって子育てと仕事をうまくやっているのでしょうか。実際にシングルマザーが抱えている悩みとそれを乗り越えていく方法を提案します!

■1人でやっていくことに気負い過ぎてしまう

離婚をして子どもを1人で育てていくことを決意したからには、なんとしても子どもに不自由はさせたくない、男性に負けないくらい稼いでやる、と決意して、がむしゃらに働いてはいませんか。仕事を頑張ることはとても素敵なことです。しかし、頑張りすぎると疲れてしまいます。疲れると、ストレスも当然たまりやすくなるので、いらいらしたり子どもに当たったりしてしまいがちです。

「私ってこんなに頑張っているのにうまく回らない、悪循環。」と感じてしまうことになりかねません。結局、頑張り過ぎることはストレスと疲れの元になるだけなのかもしれません。

■漠然とした将来への不安

もしも自分に何かあった時、子どもはどうなるんだろう、とか、自分が病気した時に経済的にやっていけるかな、とかいった不安はありませんか。また、今の職場でずっと働いていけるかどうかという不安もあるかもしれません。これらの不安も、シングルマザーだから家計を自分が支えていかなければならないという気持ちが強いことから来ているのかもしれません。

■シングルマザーが不安を乗り越えてうまく子育てと仕事を両立するには?

仕事で手を抜くことが難しいと、子育てでもストレスがたまってしまって子どもに寂しい思いをさせてしまう結果になるかも知れません。そして、この先やっていけるかどうかという仕事と子育てへの不安も同時に抱えてしまうでしょう。

これらの大変さを乗り越えてうまく子育てと仕事をやっていくために、シングルマザーの方が試している方法を紹介したいと思います。

◎気持ちの切り替えをする

あるシングルマザーが、仕事と子育てでの気持ちの切り替えが難しいと言っています。忙しく働いていると仕事モードのまま家庭に戻ってきて、子どもにも同じように接してしまいやすくなります。仕事の相手と子どもとは全く違う存在なので、仕事から家庭に戻るまでにうまく気持ちのオンオフの切り替えをしておくといいでしょう。

その方法はどんな方法でもいいのです。職場でのストレスを家に持ち込まないために、音楽を聴いたりコーヒーを飲んだり、何かリラックスできるものを取り入れるといいかもしれません。

◎頑張るところと手を抜くところを決める

一日の中で、仕事で頑張り過ぎてしまったら、家事は手を抜こうと決めてさぼってもいいでしょう。仕事で手を抜くというのはなかなか難しいかもしれませんが、家事ならいくらでもさぼれます。毎日手作りの夕食にこだわらずに、たまには外食や総菜、冷凍食品を使ってもいいし、掃除だって毎日しなければならないものではありません。その基準は、子どもと自分が元気で一日過ごせるかどうかということです。

たとえば、掃除機を一日かけなかったくらいで、死んだりはしないし健康を損ねたりはしませんよね。冷凍食品や総菜が数日続いたって、子どもがお腹を壊すわけではありません。極端な話かもしれませんが、たまにはそれくらいゆる~く考えてみてもいいのではないでしょうか。

◎正社員にこだわらない

効率よく稼ぐにはなんとしてでも正社員だと思ってはいませんか。でも、子どもが小さいと病気などで保育園に迎えに行くことが正社員では難しくなります。頼れる祖父母などがいる場合は別ですが…。

そんな状況では、しばらくパートや非常勤職員などで働いてみるのもいいかもしれません。特に、離婚するまで専業主婦だったママの場合は、いきなり正社員で働くというのは精神的にも体力的にも慣れていなくて相当なストレスがかかります。

会社や企業によっては、パートや非正規雇用でもそこから正社員に登用されるところもあるので、そういった職場で働くこともいいでしょう。

また、パートだけでは家計が厳しいとなったら、副業を始めてみることもおすすめです。インターネットを使ってネットビジネスをするママもいます。自宅にいながら仕事ができるので、子どもの急な病気の時にもすぐに対応できるというメリットがあります。

~まとめ~

働きながら子供を育てることはとても労力がいることですよね。頑張り過ぎるとストレスになってしまうので、息抜きする方法を考えるといいでしょう。今、仕事と子育てのバランスが取れていないと感じているなら、働き方について見直してみるのもいいかもしれません。子どもとママが笑顔で毎日過ごせますように。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:仕事・キャリア

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!