• HOME
  • 支援制度
  • セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン ひとり親家庭を支援する「ひとり親家庭応援ボックス」を実施

支援制度

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン ひとり親家庭を支援する「ひとり親家庭応援ボックス」を実施

シンママStyle編集部

©️公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

子ども支援に特化した公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、新型コロナウイルス拡大に伴い、収入が減少したひとり親家庭に対して「ひとり親家庭応援ボックス」の申し込みを2020年5月23日(土)10:00から開始する。

応援ボックスの内容はひとり親家庭を対象に、子どもたちの食の状況改善や遊びの機会を確保するために食料品や遊具を提供するというもの。

この支援は当サイトでもたびたび紹介しているNPO 法人しんぐるまざあず・ふぉーらむなどから助言を受け実施する。

本支援に関する対象者や申し込みにおける条件は以下の通り(公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン プレスリリースより原文ママ)。

【対象者】

東京都23区に居住する、以下の申込条件をすべて満たすひとり親家庭(子どもの年齢が0歳~18歳まで)

【申込条件】

※後日、下記を証明する書類等を確認させていただく場合があります。

1.新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した世帯

2.新型コロナウイルス感染症の影響による類似の食品提供(お米やレトルト食品など)を5月以降、利用していない世帯

3.児童扶養手当受給またはそれに準ずる世帯

【募集世帯数】300世帯

※先着順で受付し、定員に達し次第締切。なお、当会の活動は個人および企業などからのご寄付で支えられており、ご支援の状況によっては、今後、募集世帯数をさらに増やす可能性があります。

【支援内容】1世帯あたり1ボックスの支援(遊具の提供は、希望する100世帯限定)。

【申請受付期間】2020年5月23日(土)午前10:00~5月27日(水)午前10:00

【申請から発送までの流れ】

セーブ・ザ・チルドレンが申込内容を確認し、申込があった全員に申込結果をメールで通知。申請期間中、定員に達するまでに申し込みがあり、かつ対象者に当てはまる世帯に、5月末に当該ボックスを発送します。

「ひとり親家庭応援ボックス」5月23日(土)10:00より申請受付開始 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:支援制度

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!