• HOME
  • 支援制度
  • 【東京都中野区】ひとり親向け支援制度

支援制度

【東京都中野区】ひとり親向け支援制度

東京都中野区のシンママが知っておきたい支援制度についてご紹介します。

【子ども医療費の助成】

■自治体…東京都中野区

■対象者…住民票が中野区内にあり、平成15年(2003)4月2日以降の生まれであること。国内の健康保険に加入していること方が対象になります。

■概要…「中野区子どもの医療費の助成に関する条例」に基づき、0歳から15歳までのお子さんが受けた保険診療費の自己負担分を助成しています。

■支給される内容…就学前のお子さんは「乳幼児医療証(マル乳医療証)」、小学生・中学生のお子さんは「子ども医療証(マル子医療証)」を、東京都内の医療機関の窓口で健康保険証と一緒に提示することで、保険診療の自己負担分(未就学児は2割、就学児は3割)を中野区が公費で助成します。

■申請の締め切り…申請書はホームページでダウンロードして必要書類を添えて郵送します。なお還付請求につきましては受診日から2年以内までとします。

■URL…https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/242900/d013866.html

【ファミリーサポートセンター】

■自治体…東京都中野区

■対象者…利用会員は中野区在住で18歳未満の子供(学生)の子供を子育て援助を受けたい方。協力会員は中野区、隣接区に在住、中野在勤の20歳以上の方で子育て支援をしたい方。

■概要…ファミリー・サポート事業は、子育ての援助を受けたい方と、子育ての援助をしたい方が会員になり、お互いに地域の中で助け合いながら子育てをする、会員制の支え合い活動です。「一般援助活動」(年会費無料)と「特別援助活動」(年会費3000円)があります。

■支給される内容…保育園、幼稚園送迎、学童迎えとその後の子どもの預かり、保護者の短期、臨時就労時の子どもの預かり、保護者の冠婚葬祭、学校行事の場合の子どもの預かり、リフレッシュ等保護者の外出時の子どもの預かりなど宿泊を伴わないもの。その他、病気の子供の一時預かり、保育所からの呼び出しを受けるなど緊急時の子どもの迎えやその後の一時預かり、緊急時の健康な子どもの預かり送迎。

■申請の締め切り…登録に必要な書類と登録会員になるための講習会(約1時間)に参加することが必須です。

■URL…https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/242900/d010332.html

【ひとり親の方向け家賃補助】

■自治体…東京都中野区

■対象者…18歳未満の児童を扶養するひとり親家庭

■概要…民間賃貸住宅のお住いのひとり親家庭の方で、区内の民間賃貸住宅への転居が困難な場合に住み替えができるように支援をします。

■支給される内容…保証人がいないなどの理由で住み替えが困難なひとり親家庭に対して、「債務保証サービスの利用料助成」を行うことにより、住み替えを支援するものです。

■申請の締め切り…申請については「住替え住宅の情報提供についての申込み」を記入して直接窓口まで持参して下さい。

なお郵送、Eメールでの申請は受け付けていません。

URL…https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/505700/d002243.html

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:支援制度

シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!