• HOME
  • 支援制度
  • 【東京都江戸川区】ひとり親向け支援制度

支援制度

【東京都江戸川区】ひとり親向け支援制度

シンママStyle編集部

東京都江戸川区のシンママが知っておきたい支援制度についてご紹介します。

【子ども医療費の助成】

■自治体…東京都江戸川区

■対象者…

江戸川区内に住んでいる、日本の公的な健康保険に加入しているお子さんが対象となります。乳幼児(0歳から6歳到達後の最初の3月31日まで)小中学生(6歳到達後の最初の4月1日から15歳到達後の最初の3月31日まで)

■概要…

中学3年生まで(15歳到達後の最初の3月31日まで)のお子さんが医療機関等で健康保険証を使用して診療を受けたとき、保険診療の自己負担分を江戸川区が助成する制度です。保護者の所得制限はありません。

■支給される内容…医療機関等で支払う医療費のうち、保険診療の自己負担分および入院時の食事代(食事療養標準負担額)。

■申請の締め切り…お子さんが生まれた日、または江戸川区に転入をした日から、3か月以内に手続きをすれば、出生日・転入日から助成対象になります。なお還付申請は医療費を支払った翌日から原則5年以内です。

■URL…https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e049/kosodate/kosodate/teateshien/iryoujosei.html

【ファミリーサポートセンター】

■自治体…東京都江戸川区

■対象者…依頼会員資格は江戸川区内に居住か勤務していて、援助が必要なお子さんがいる方。支援会員は江戸川区内に居住していて、心身共健康で、適切な援助ができる、センターの実施する基礎研修・説明会を修了した方。

■概要…ファミリー・サポートは、子育てのお手伝いをしたい方(協力会員)と、お手伝いを頼みたい方(依頼会員)がそれぞれファミリー・サポートの会の会員となり、地域で子育ての助け合いを行うものです。

■支給される内容…1歳から小学校就学前のお子さんで、保護者が幼稚園・保育園の行事に参加する時、地域・社会・文化活動に参加する時、保護者の通院・休養・家族の看護・冠婚葬祭への参列などで一時的に子どもの面倒が見られない方に指定する場所でお預かりします。

■申請の締め切り…依頼したい保護者の方はファミリーサポート説明会・基礎研修会に参加する必要があります。参加には事前電話予約が必要です。

■URL…https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e077/kosodate/kosodate/hoiku/ichiji/familysupport/center.html

【ひとり親の方向け家賃補助】

■自治体…東京都江戸川区

■対象者…ひとり親家庭の世帯で18歳未満の児童とで構成すること。

■概要…民間賃貸住宅に居住していて、老朽化による建物の取り壊しで家主から立ち退きを求められているとき、転居後の家賃などの一部を助成して、住まいの安定を図ります。

■支給される内容…転居前後の住宅の家賃の差額、敷金・礼金及び仲介手数料の転居一時金の援助を行います。

■申請の締め切り…詳細は子ども家庭支援センター自立支援係までお問い合わせ下さい。

住所:江戸川区瑞江2丁目9番15号
電話:03-6231-8150(直通)

■URL…https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e077/kosodate/kosodate/teateshien/shisaku/jutakuyachin.html

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:支援制度

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!