• HOME
  • 特集
  • シングルマザーのためのシェアハウスideau(イデアウ)ハロウィンパーティ初開催

特集

シングルマザーのためのシェアハウスideau(イデアウ)ハロウィンパーティ初開催

大阪市平野区喜連瓜破(きれうりわり)、古くからの長屋がならぶこの地区に【ぐるぐる そだつ ながや】はある。その中にはシングルマザーの為のシェアハウスideau、通常の賃貸そして住人だけでなく地域に開かれたシンボル的な建物 1階にぐるぐる食堂、2階にフリースペースがある。

以前の取材記事はこちら

シングルマザーシェアハウスideauのハロウィンパーティに参加した。

季節のイベントは皆で思い切り楽しむ!

(画像:シェアハウスideauのハロウィンの飾りつけ)

前回取材したときは工事途中であった【ぐるぐる そだつ ながや】は、清潔感に溢れた広々とした贅沢な空間が広がっていた。

通路も含めて一体化した敷地内は、子ども達が自由に走り回り、笑顔と笑い声に溢れていた。なんだか、子どもの頃の路地を思い出すような、そんな空気に和む。

エントランスの壁は連絡ボートも兼ねていて、様々なイベントやお知らせが。

敷地内のフリースペースで開催される様々な企画は、多種多様。保育付きで参加したくなるものばかり。月に1度のエステや、アートヒーリングクラスなど、「ママの癒し」も用意されていて羨ましすぎる環境!

建物が竣工し、シングルマザーの入居スタートから半年経ったideau。その間に開催されたイベントは数えきれない。どれも最高に楽しかった思い出のようだ。

平野区長も、住民も、アーティストもエステシャンも大人も本気で楽しむハロウィンパーティ

(画像:運営会社株式会社Peace Festa 安田さん、越野さん、稲嶺大阪市平野区長、柴田大阪市平野区役所係長)

【ぐるぐる そだつ ながや】のシェアキッチンで開催されたハロウィンパーティも、思い切り楽しむスタイルだ。ハロウィンパーティの料理長からは次から次へと食事が運ばれてくる。料理得意な方の持ちよりもあり、大人も子ども遊び、話し、食べて飲んで楽しんで、そして自由。子どものためだけのハロウィンではなく、「お母さんも休憩、楽しんで!」という配慮が感じられた。シェアハウス住人の方も、区長も私も子どもも垣根なし!

初対面でも、まるで昔からの友達のように話は弾み続ける。悩みも相談も何でもござれ。育児トークに花を咲かせ、そして、繋がっていく。こんなひと時が、人との繋がりが、シェアハウスに住むママたちを癒し、前を向いて歩く勇気や元気を出す源になっている。未来を見据える会話と、多くの笑いに「女性はやはり強い」と嬉しくなった。

子どもの「親戚のお兄さん」以上、家族のような、いや家族を超えたような何だか不思議で頼もしい存在は、運営会社株式会社Peace Festa 代表の越野さん。今日も本気で子どもたちと遊びまくる。本物の笑顔だ。暗くなっても、まだ遊び足りない無尽蔵の子どもたちを連れて公園にまで行ってしまった!大人が本気で子どもと向き合うと、子どもはゲーム機で遊ばない。身をもって証明する越野さんは、公園から戻っても、休むことなく、敷地内で本気鬼ごっこに汗を流していた。

20時を回り会もたけなわ、皆で片付けをして、最後に「TRICK A TREAT!」で豪華なお菓子とデザートのプレゼントを受け取る子どもたち。幸せな一日に、また新たな、大人も子どもも忘れられない思い出の一ページとなったことは間違いないようだ。

(取材・文:浦邊真理子)

問い合わせ先


株式会社Peace Festa  http://peacefesta.com/
募集サイト:https://motherport.net/fudo/1476
Facebook  https://www.facebook.com/gurugurunagaya/
※入居希望の方には、事前面談を通して、お話を伺うとともに
Peace Festaが目指していることideauが表現したいことをお伝えさせていただきます。

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:特集

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!