シングルマザーは社会保険と国民健康保険・国民年金、どちらが得する?

ほとんどの場合、国民健康保険か社会保険かどちらに加入することになりますが、中にはどちらに加入するのか選べる人がいます。そこで、シングルマザーは、国民健康保険と社会保険のどちらに加入したほうが得するのか、詳しくみていきましょう。

タグ:

 

シングルマザーになると、元夫の扶養家族から抜けて、自身の勤務先や国民健康保険に加入することが多いですよね。現在の日本国民のうち約30%が国民健康保険に加入していて、それ以外の人は社会保険や共済組合に入っています。

 

ほとんどの場合、国民健康保険か社会保険かどちらに加入することになりますが、中にはどちらに加入するのか選べる人がいます。そこで、シングルマザーは、国民健康保険と社会保険のどちらに加入したほうが得するのか、詳しくみていきましょう。

 

■パート・アルバイトと社会保険

 

シングルマザーはパートやアルバイトなどで働いている人が多く、会社によってはそれでは社会保険に加入させてもらえないことがあります。法律上パートやアルバイトでも規定以上の勤務日数・時間をクリアすれば、社会保険に加入することができます。しかし、会社によっては、それを実施していないところがあります。

 

私もシングルマザーになってから働いたパート先では、週5日のフルタイム勤務だったので社会保険加入条件を満たしていましたが、パートは社会保険に入れてもらえませんでした。こうした場合、国民保険に入ることになりますが、これは本当に正しい判断なのでしょうか。

 

■社会保険に入れてくれない会社で、社会保険に加入する方法

 

事業主がこちらの申し出ですぐに対応してくれたら良いですが、そう簡単にはいきません。そんな場合は、すぐに専門機関に相談するようにしましょう。

 

相談先として挙げられるのは、社会保険事務所です。最近はブラック企業対策を専門にしている事務所も見かけます。体面を気にする会社であれば、そういう機関を通して相談することで、すぐに対応してくれるでしょう。

 

しかし、そうでない場合は、結局居づらくなってしまうこともあります。そんなときは、ブラック企業を辞めるのもひとつの方法です。退職してもっと待遇の良い会社を探しましょう。

 

■シングルマザーは社会保険と国民健康保険・国民年金どちらがお得?

 

「社会保険に加入できる会社の方がいいのかな?」

「国民健康保険・国民年金の方が安く済むのかな?」

 

ときには、社会保険か国民健康保険・国民年金のどちらに加入する方がいいのかなと悩

悩む人もいますよね。それでは、シングルマザーには社会保険と国民健康保険・国民年金のどちらがいいのか見ていきましょう!

 

・社会保険と国民年金では、将来もらえる年金が違う!

 

社会保険に加入し厚生年金の方が、将来もらえる年金の額は多くなり、保証の範囲が広がります。

 

年金をもらえる年齢になったとき、場合によっては国民年金の2倍の額になることも・・・。さらに、万が一のママが亡くなってしまった場合、残された家族は遺族基礎年金をもらうことができます。

 

したがって、シングルマザーの場合、社会保険に加入しておいた方が将来への安心感があるでしょう。

 

・病気や怪我の場合、社会保険の方が手当が厚い!

 

社会保険に加入していた場合、傷病手当という制度があり傷病手当金を受け取れるので当面の生活費を心配しないで済みます。

 

シングルマザーの場合国民健康保険でも、ひとり親家庭等医療費助成制度があり、実際にかかった自己負担分の医療費を助成してくれるので窓口での支払いは安く済みます。しかし、収入面での保障はありません!

 

また、シングルマザーはストレスを抱えやすい人が多くうつ病などになりやすい傾向にあります。そうなると、働くのが厳しくなってしまいますよね。こんな場合は、社会保険に加入している方が、手当を受給できるので生活にも困らないでしょう。

 

☆まとめ☆

 

離婚して夫の扶養家族から抜けた後、社会保険と国民健康保険・国民年金どちらがいいのかなと悩む人も少なくないですよね。国民健康保険は扶養家族の人数分だけ支払いが増えますが、社会保険は扶養家族の人数に関係なく収入に応じて金額が決まっているのも良いところです!

 

こちらのページを参考に、今後の働き方と健康保険や年金について考えてみてくださいね!

 

 

(文/あやん 画像/123RF)

タグ: