徹底比較!国の奨学金と教育ローン、借りるならどっちがいい?

大学進学のために借りる人が多い、国の奨学金と教育ローン。検討しているシングルマザーのみなさんも多いのではないでしょうか?実はシングルマザー世帯が受けられる優遇措置もあるんです。今回はこの2つの制度について比較・解説します。

日本学生支援機構(JASSO)の奨学金

日本学生支援機構が実施している奨学金には返済の必要のない給付型と、卒業後に返済をする貸与型の2種類があります。給付型奨学金は、高校在学中に高校で申し込みをし、学校長からの推薦を受けるもしくは、大学進学後に出身高校からの認定を受けることで申し込みができます。しかし平成29年9月の時点ではまだ明確な推薦基準はなく、選出はそれぞれの高校に任せられています。そこで、この記事では、基準がはっきりしている貸与型奨学金について解説していきます。

貸与型奨学金には、無利子の「第一種」と、3%を上限とした利息がつく「第二種」があります。それぞれについて見ていきましょう。

 

▼第一種奨学金

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-20-12-55-57

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-20-12-56-09

・申し込み方法と期間

主に大学進学前(高校3年生の春頃)に申し込みをする「予約採用」で受付をしています。申し込み期間は、例年5月〜7月が目安です。通っている高校に直接申し込みます。選考結果は10月頃に通知されます。また、申し込んだからといって必ず奨学金を借りなければいけないわけではなく、キャンセルも出来ます。

大学在学中に申し込みをする「在学採用」もありますが、少しでも借りる予定があるなら予約採用で事前に申し込みをしておくのが安心です。

・借りられる基準

第一種は無利子である分、基準が少し厳しめになっています。まず、高校入学時から申込み時点までの評定平均が3.5以上ないといけません。また、世帯の収入によった条件もあります。下の表は収入・所得の上限額の目安です。(2017年9月時点・予約採用)

在学採用はこちらを参考にしてください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-20-12-49-07

・返還方法

返還方法には、「定額返還」と「所得連動返還」の2種類があります。定額返還は、貸与額に応じて毎月決まった額を返還するというもの。所得連動返還は、前年度の所得に合わせてその年の毎月の返済額が決まります。

・4年間奨学金を借りた場合の返済シュミレーション

金額は、通う大学の区分と通学方法によって定められた額または、区分に関わらず選べる額の2種類を選びます。また、自宅外通学の人は自宅通学の額も合わせて3種類の中から選べます。

表の一番右にある「保証料」というのは機関保証制度を利用した場合の金額です。機関保証制度とは、返済を延滞した際に、保証機関が支払者の代わりに返済をしてくれるというもの。しかし、あくまで奨学金を払うのはお金を借りた人自身です。後日、保証機関からの請求がきて、立て替えてもらった額を一括(原則)で支払うことになります。この機関保証制度を利用しない場合は、保証料はかかりません。しかし、連帯保証人および保証人をたてる必要があります。

返済は、貸与終了月の翌月から数えて7ヶ月目から始まります。(※所得連動返還方式を選んだ場合は、返還期間が定まらないため、表は定額返還を元にシュミレーションしています。)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-20-13-41-09

 

▼第二種奨学金

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-21-11-49-26

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-21-11-49-35

・申し込み方法と期間

第一種と同様、高校3年次に申し込みをする「予約採用」と大学進学後に申し込みをする「在学採用」の2種類があります。予約採用の期間が、第一種では高校3年次の春しかありませんでしたが、第二種は春の申し込みに加えて、10~11月に2回目の受付をしている場合が多いです。しかし、2回目の募集は全ての学校で行なっている訳ではないので、やはり申し込みを考えているなら春の第1回目に済ませてしまうのがおすすめです。

・借りられる基準

第二種は第一種と比べて通りやすく、基準さえ満たしていれば落ちることはほとんどないと言われています。第二種の収入・所得の上限額の目安は下の表の通りです。

こちらも予約採用の目安なので、在学採用を利用する人はこちらを参考にしてください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-20-15-07-46

・利率

利率には2種類あり、利率固定方式と利率見直し方式があります。利率見直し方式では、返済期間の大体5年ごとに利率が見直され、適用されます。利率固定方式は返済期間中利率が変わることはありません。(2017年9月時点では、利率固定方式が0.14%、利率見直し方式は0.01%(基本月額)です。)

また、在学期間中繰り上げて返済する場合、利息はつきません。

・4年間奨学金を借りた場合の返済シュミレーション

借りられる金額は、表にある5種類の金額のうちから一つ選びます。また、この表の返済額は利率を最大の3%で計算しています。そのため実際に返済する金額よりも高い金額になっています。返済期間は最大で20年で、借りる額が大きくなればなるほど月々の返済額は高くなります。 返済方法も、定期返還の一種類のみで、第一種と同じく貸与終了月の翌月から7ヶ月目より返済が始まります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-20-15-45-12

 

▼日本政策金融公庫の教育ローン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-21-14-02-11

・申し込み方法と期間

日本政策投資金融公庫の教育ローンは、インターネットよりいつでも申し込みができます。申し込み後10日前後で審査の結果がわかり、口座に振り込まれるまではさらに10日前後かかります。しかし、入学シーズンだと申し込みが混み合うため、お金が必要になる2~3ヶ月前に申し込むのが確実とされています。また、奨学金と同様に申込み後のキャンセルもできます。

・借りられる基準

世帯の年収による上限がありますが、それ以外は特に基準はありません。

子供4人以上の上限はこちらでチェックできます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-21-22-47-25

・利率

利率は固定方式です(平成29年9月時点で、1.81%)。また、母子家庭は、元の利率より−0.4%の金利が適用されます。

・返済シュミレーション

教育ローンでは、子ども一人につき10万〜350万円を借りられます。返済期間は15年間です。しかし、世帯年収200万円以内の家庭(所得122万円)または母子家庭は18年間に延長されます。

返済方法は、毎月一定金額を返済するプラン、据え置き期間を作りその間は利子だけを払うプラン、ボーナス月に通常月より多めに払うプラン等を選ぶことができます。

詳しくはこちらをご覧ください。下の表は、200万円を借りた場合のシュミレーションです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-21-13-27-26

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-21-13-22-09

 

▼奨学金と教育ローン、どっちが良いの?

smm1

ここまで奨学金と教育ローンについて解説してきました。ではどちらを利用するのが良いのでしょうか? 一般的には、大学入学前の受験料や入学金振り込みと言った初期費用には国の教育ローンを、大学在学中の生活費や学費には奨学金を利用する人が多いようです。

教育ローンは、受け取り期間が決まっていませんが、奨学金の振り込み時期は4月〜と決まっています。大学入学前に奨学金は受け取れないので注意しましょう。

また、教育ローンは親名義、奨学金は子ども名義での借金です。返済が滞ってしまうと、様々なペナルティがあります。借りすぎには注意が必要です。ですが、返済が厳しくなった場合も、事前に相談をすれば特別に猶予を設けてくれることがあります。

どちらを利用する場合も、借りすぎて返済ができない!ということが起きないように、適正な金額を借りるようにしたいですね。

 

▼まとめ 

smm

いかがでしたか? 教育ローンと奨学金のそれぞれの特徴がお分かりいただけたでしょうか。

これらの制度を利用するときは、他の補助金制度との併用ができない場合もあります。併用を考えているのなら、事前に問い合わせをしましょう。また、この記事は平成29年9月時点での情報を参考にしています。

シンママStyleでは、他にも得する制度や節約術などを紹介しています。こちらも是非ご覧ください!

おすすめ関連記事:

シングルマザー家庭なら教育費が無利子!母子父子寡婦福祉資金貸付金って?

総額18万!?図解で学ぶシングルマザーが簡単に受けられる8つの支援制度

頼って下さい!シングルマザーの支援団体4選

最大400万円助成!?シングルマザーの移住【厳選5箇所】

 

参考サイト:http://www.single-mama.com/smf/wp-content/uploads/2016/06/a78a6dbd47282f7d54eb62c6dd7b76f4.pdf