• HOME
  • 支援制度・節約術
  • シングルマザー家庭なら教育費が無利子!母子父子寡婦福祉資金貸付金って?

シングルマザー家庭なら教育費が無利子!母子父子寡婦福祉資金貸付金って?

シングルマザーの皆さん、子どもの教育費で悩んでいませんか?一人当たり1000万円かかると言われる教育費。ひとり親家庭であれば無利子で教育費が借りられる「母子父子寡婦福祉資金貸付金」はご存知でしょうか?この記事では、母子父子寡婦福祉資金貸付金より、教育費に当てられる2つの貸付金について解説します。

▼母子父子寡婦福祉資金貸付金とは?

b2e61d75735652ed7256af7f2345c341_s

母子父子寡婦福祉資金貸付金とは、ひとり親家庭が都道府県・指定都市または中核都市からお金を借りられる制度です。東京都では、貸付金の利用目的ごとに12種類の資金があります。その中でも、子供の教育費に当てることのできる資金が2つあります。

まず、月額制で分割で振り込まれる「修学資金」。そして、高校や大学の入学の際にまとまったお金が利用できる「就学支度資金」です。

この2つの貸付金の最大の特徴は、無利子で借りられるという点!あくまで貸付金なので返済がありますが、無利子であれば将来返済する際の負担も軽減され、安心ですよね。

では、どのような制度か詳しく見て行きましょう。今回は平成29年度時点での東京都を例に解説していきます。

 

▼①修学資金

smm

貸付対象

東京都に6ヶ月以上住んでいるひとり親世帯の親が対象です。親が借受人の場合は子が連帯借受人となります。また、親の経済状況によっては連帯保証人が必要になる場合もあります。

貸付限度額

貸付限度額は下の表の通りです。この金額の範囲内で、必要と判断された額が貸付けられます。

また、今まで児童扶養手当などの給付を受けている人は、18歳になった後の最初の3月31日に達すると手当が受け取れなくなります。しかし、その時点でまだ就学中であれば、表の金額に児童扶養手当を足した額が貸付限度額になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-15-11-07-52

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-17-21-45-11

据置期間と返済期間

据え置き期間は、貸付による修学終了より6ヶ月間です。返済期間は、専修学校(一般)は5年以内、それ以外は20年以内です。

申請に必要な書類

  1. 入学通知書または合格通知書の写し(在学中であれば在学証明書、入学前の申請であれば入学後に証明書類を提出)
  2. 授業料等の額を明らかにする書類の写し
  3. 貸付申請書
  4. 戸籍謄本
  5. 世帯の全員に係る住民票記載事項証明書又は住民票の写し
  6. 借受人・連帯借受人・連帯保証人の印鑑登録証明書
  7. 母または父及び連帯保証人の収入を明らかにする書類
  8. 生活費収支内訳
  9. その他借受人等の状況や申し込みの内容により必要な書類(各窓口で確認)

 

▼②就学支度資金

smm

貸付対象

こちらも修学資金と同様で、東京都に6ヶ月以上住んでいるひとり親世帯の親が対象です。親が借受人の場合は子が連帯借受人となり、親の経済状況によっては連帯保証人が必要になります。

貸付限度額

貸付限度額は下の表の通りです。この金額の範囲内で、必要と判断された額が貸付けられます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-09-17-21-37-44

据置期間と返済期間

これも修学資金と同様です。据え置き期間は貸付による就学終了より6ヶ月間、返済期間は専修学校(一般)は5年以内、それ以外は20年以内です。

申請に必要な書類

  1. 入学通知書または合格通知書の写し(入学後は在学証明書なども提出)
  2. 入学金等の額を明らかにする書類の写し
  3. 貸付申請書
  4. 戸籍謄本
  5. 世帯の全員に係る住民票記載事項証明書又は住民票の写し
  6. 借受人・連帯借受人・連帯保証人の印鑑登録証明書
  7. 母または父及び連帯保証人の収入を明らかにする書類
  8. 生活費収支内訳
  9. その他借受人等の状況や申し込みの内容により必要な書類(各窓口で確認)

 

▼母子父子寡婦福祉資金貸付金の注意点

・貸付金はすぐに受け取れない!

申請を受けてから、資金が交付されるまでは最短でも1ヶ月以上かかると言われています。例えば、大学入学費用の相談をする場合には高校3年生になった時点で自治体の窓口に相談に行くなど、余裕を持って行動することをおすすめします。

・延滞に要注意!

延滞をしてしまうと、連帯借受人や連帯保証人への請求がある上に、延滞金が発生する場合も。東京都では、納付期限の翌日から納められた当日までの日数を計算し、元利金につき年5%が違約金として定められています。しかし、就学中など何か事情がある時には、支払猶予を受けられる場合もあります。早めに窓口に相談に行くのがおすすめです。

 

▼まとめ

smm1

今回は、母子父子寡婦福祉資金貸付金の中でも修学資金と就学支度資金についてまとめました。

シンママStyleでは、シングルマザー家庭が利用できる様々な支援制度を紹介しています。こちらもぜひご覧ください!シングルマザーの皆さんの子育て、応援しています!

関連記事:

頼って下さい!シングルマザーの支援団体4選

学習塾に行かなくても大丈夫!【ひとり親学習支援】を行う東京都の自治体4選

月15万円未満で暮らす!シングルマザーのための生活費節約術