シングルマザーの節約のキーワードは「固定費カード払い」!

月々支払う固定費、家計のどれくらいの割合を占めているかご存知ですか?実は固定費だけで家計の4割を占めています。この固定費をクレジットカード払いするだけで、年間1万円ほどの還元が期待できます。今回は、シングルマザーの家計を助ける「固定費カード払い」について紹介します。

▼シングルマザー家庭の固定費の支出ってどれくらい?

smm

月々の家計を考えた時、固定費はどのくらいの割合になるのでしょうか?考えて見ましょう。総務省の「平成26年度全国消費実態調査」の母子世帯の収支状況(母親と 18 歳未満の未婚の子供の世帯)によると、

  1. 電気・水道の公共料金…7.8%
  2. 家賃・住宅ローン…14.4%
  3. 通信費・交通費…15.4%

という結果が出ています。つまり、この3項目だけでも支出の4割ほどを占めています。
また、同調査で、母子世帯の月々の消費支出 は190,464円 (100%)でした。
仮に月の支出を19万円とすると、このうちの4割は76000円になります。
つまり、固定費で76000円分の支出がある、と考えられますね。


▼固定費をカード払いするメリット!

smm

月々の固定費で7万円以上の支出があることがわかりました。では、固定費をカード払いするとどのようなメリットがあるのでしょうか? クレジットカード払いの2大メリットを紹介します。

①ポイントが貯まる

クレジットカードを使うとポイントが貯まるのはご存知の方も多いはず。ポイントの種類も様々あり、航空会社のマイルに変えられたり、インターネットショッピングに使えたり、ショッピングセンターの商品券に変えられたり、といった特典があります。ポイント還元率はカード会社によって違いますが、高還元率のカードも多数登場しています。実際に、月々の固定費76000円をポイント還元率1%のクレジットカードで支払ったとすると、一月で760円、年間で1万円弱ものポイント還元を受けられます。

 

②カード会員だけの優待が受けられる

カード会員だけの優待は、商品券・レストランの優待や、海外旅行の保険などがあります。他にも、クレジット機能だけでなく電子マネーの機能やETC機能が付帯したカードもありショッピング以外で役立ちます。優待内容もカード会社によって違うので、自分の生活スタイルにあったカードを選ぶことをお勧めします。


▼シングルマザーにおすすめカード会社

シングルマザーにオススメのクレジットカード会社3社を紹介します。年会費無料・ポイント還元率が高い・審査が厳しくないの三つのポイントを元に選びました。

 

・楽天カード

楽天カードは年会費無料で、発行と同時に5000円分の楽天ポイントが貰えるクレジットカードです。電子マネー(楽天Edy)機能、ETC機能があり、審査も厳しくないと言われています。ポイント還元率も良く、楽天市場で買い物をすれば4倍ものポイントがつきます。クレジットカードを初めて持つ人にもオススメのカードです。

 

・イオンSuicaカード

イオンカードに+Suica機能がついたカードです。年会費無料、デポジット無料でSuicaを使うことができます。また追加でWAON機能をつけることもできます。イオンで買い物をする際、毎月20日・30日のお役様感謝デーで5%オフで買い物を楽しむことができます。イオンカードは種類が豊富にあるので他のカードを見てもいいですね。

・セゾンカード

セゾンカードの特徴は、「永久不滅ポイント」がある点です。クレジットカードのポイントは有効期限が設定されていることがほとんどですが、永久不滅ポイントがあれば有効期限を気にせずに貯めることができますね。西友グループの買い物では5%割引になるため、普段の買い物でもお得に利用出来ます。


▼シングルマザーはクレジットカードの審査に通らないって本当?

smm1

シングルマザーはクレジットカードの審査に通らない、またはクレジットカードを作れないと思っていませんか?シングルマザーでもクレジットカードを作ることは可能です。クレジットカードの審査の基準は「支払い能力があること」、つまり安定した収入があればクレジットカードの審査に落ちる、ということはありません。ただし、生活保護を受けていると「収入が安定していない」とみなされクレジットカードを作るのは難しくなるので注意しましょう。

 

▼まとめ

smm

今回は固定費払いのクレジットカードについてまとめました。賢くクレジットカードを利用して、充実した生活を手に入れてください。シングルマザーの皆さんの暮らしを応援しています!

 

関連記事:

月15万円未満で暮らす!シングルマザーのための生活費節約術

就学援助で子育てにここまで余裕が生まれる!

節約してるのに何故か貯金が貯まらない…やりがちな節約失敗 例3つ