• HOME
  • 恋愛
  • どうして私はモテないの?モテシンママになるには自分を見つめ直そう

どうして私はモテないの?モテシンママになるには自分を見つめ直そう

実は、シングルアザーはモテるという話を聞いたことがありませんか? それなのに、自分には一向に出会いが訪れないと嘆いている方。それには大きな原因があるかもしれません。

タグ:

 

実は、シングルマザーはモテるという話を聞いたことがありませんか? それなのに、自分には一向に出会いが訪れないと嘆いている方。それには大きな原因があるかもしれません。モテないシングルマザーには、いくつか特徴が見られます。当てはまるものがないかチェックしてみてくださいね。該当するものがある場合、そこを直すとグッとモテシンママに近づくはずですよ。

 

■理由その1.自立しきれていない

 

シンママがモテる最大の理由の一つは、「自立している女性」であること。男性に頼らず、家庭を一人で支えるその姿に「かっこいい」とか「偉いなぁ」と尊敬の念を抱く人は多いもの。そして、それを支えてあげたいという気持ちから恋が生まれることも。

 

そのため、「仕事との両立は大変だから、早く家計を支えてくれる人が欲しい」という気持ちありきで恋活をしていると、シンママならではの魅力は半減してしまいます。

 

出会って早々に相手の仕事や収入を確認したり、お金持ちが集める婚活イベントばかりに参加している人は、一度その気持ちを見直してみると良いかもしれません。

 

■理由その2.子供より恋愛が優先になっている

 

仕事に家事に奔走していると、今日の出来事を話したり癒してくれる存在が欲しくなる時もありますよね。相手を見つけるために、外見磨きに力を入れたり、合コンや婚活イベントなど、様々な出会いの場に参加するのは悪いことではないのですが、ほどほどにしないと「子供をおろそかにしている」と思われてしまいます。

 

男性は、結婚相手を選ぶ時に「良いパートナーになるか」だけではなく「良い母親になるか」という観点も大切にする人は多いもの。そのため、家庭的だったり、子供が好きな人は魅力的に映ります。シングルマザーがモテるのは、その条件を満たしているイメージが強いのも一つ。

 

子供より自分の恋愛に囚われてしまっている人は、大きく魅力が失われてしまいます。まずは、母親として一人前を目指すことが第一です。

 

■理由その3.出会いの場が少ない

 

職場と家の往復だけで、そもそも男性と出会う機会がない忙しいシンママは、なかなか恋が始まるきっかけを掴めないもの。

 

出会いの場に参加する時間がない方は、婚活アプリに登録してみるのも一つ。以前はネットでの出会いは危ないイメージがありましたが、最近は恋人や結婚相手を見つける目的のために、きちんとシステムが整えられたものが増えつつあります。登録しておくと出会いの幅がグッと広がりますよ。

 

もっと自然に出会いたいという方は、何か趣味を作ってはいかがでしょうか。それがきっかけで外に目を向ける機会も増え、自然と出会いも多くなります。また、子育てや家事の他に“趣味”という柱があると、仕事・母親以外の自分の軸ができ、心の拠り所となるのでオススメです。

 

■理由その4.元夫の存在を引きずっている

 

シンママとして気をつけたいのが、元夫を引きずってしまうこと。これは必ずしも“好き”の感情ではなく、“憎しみ”の感情も当てはまります。不倫やDVなどによって離婚した人は、なかなか元夫への恨みが消えないと思いますが、あまりにその気持ちが強いと男性を遠ざける一因になってしまうことも。

 

憎しみは消えなくとも、もう過去のことであると割り切らなければ、新たな恋に進むのは難しいかもしれません。女性として輝くには、充実した今を生きていることが何よりも大切です。

 

■理由その5.身だしなみがおろそかになっている

 

シングルマザーの魅力は、内面からくるものが多いですが、それでも最低限の身だしなみは大切。子供の面倒を見ていると、ついつい自分をないがしろにしてしまいがちです。ただ、清潔感は保っていないと、せっかく訪れた恋の機会を逃してしまう可能性も。

 

ばっちりメイクや、トレンドの服装のような、凝ったおしゃれは必要ありません。あくまで清潔感をキーワードに、力の抜けたおしゃれを楽しんでくださいね。

 

 

(文/こまち 画像/123RF)

タグ:
シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら