• HOME
  • 恋愛
  • シングルマザーの恋愛事情とは?普通の恋愛と勝手が違うわけ

シングルマザーの恋愛事情とは?普通の恋愛と勝手が違うわけ

今回はシングルマザーの恋愛事情、パートナー事情や周りの方の視線や世間体を気にしてしまうなどリアルなお話をしたいと思います。

タグ:

 

シングルマザーとして生きていくと決めたけど、誰かに支えてほしい 、誰かに寄りかかりたいと思う事もありますよね。シングルマザー、母親だからといって一人の人間ですし一人の女性ですからそういう感情はあって当たり前です。

 

独身時代とは勝手が違うからこそ恋愛に対して控えめになってしまいがちですが、シングルマザーだからと遠慮気味になってしまったり、いざお付き合いがスタートしても乗り越えなきゃいけない壁はいくらでもあり正直疲れてしまいますよね。

 

そこで今回はシングルマザーの恋愛事情、パートナー事情や周りの方の視線や世間体を気にしてしまうなどリアルなお話をしたいと思います。

 

■シングルマザーと付き合うという事、普通の恋愛との違いとは?

 

シングルマザーと付き合うという事、普通の恋愛との違いはやはり子供がいるかいないかですよね。シングルマザーと付き合うという事は必然的にお子さんとも付き合っていくという事になります。

 

シングルマザーになると決めた時、一人で子供を育てていく覚悟がそれなりに必要なものです。そんな覚悟の中気になる男性が出来たり、好意を寄せて頂いても嬉しい気持ちより戸惑いやシングルマザーで子供がいるという遠慮の気持ちが先に出てしまうのが本音ですよね。

 

それに加え周りの視線や心配の声を自分の意志とは反してたくさんかけてくださることも多いと思います。

 

例えばシングルマザーでパートナーができると子供への愛情が減ってしまう、子供と接する時間が少なくなっているのではないか等、子供よりパートナーを選んでいるという偏見がついてまわり、そういった声で傷つくシングルマザーのお母さんも多いと思います。

 

パートナーへの愛情と子供への愛情は全くの別物で子供への愛情が減るわけがないのは同じ子供を産んだことのある母親なら一番に分かる事ですよね。それなのに心無い声が絶えないのはやはり偏見からくるものではないでしょうか。

 

中には周りの意見や声は気にしなくていい、自分の意思を大切に!という意見もあり強く生きていらっしゃる方もいますよね、ですがそれが出来るのはほんの一部の方で実際ほとんどの人は気にしてしまうのではないかと思います。

 

恋愛を難しく感じてしまうこともあるかもしれませんが、周りの意見は右から左に流し、お子さんとも新しいパートナーの方とも素敵な時間を過過ごせたら今より楽しくいい毎日になりますよね。

 

■元パートナーが気になる存在、、一度は分かり合えたけど別々の道を進むきっかけとは

 

色々な壁を乗り越えいざお付き合いをスタートさせたものの、毎日たくさんの刺激を受ける中で自然と気持ちや考え方もだいぶ変わり、お付き合いが上手くいかなくなることもありますよね。

 

ましてや子供がいるシングルマザーともなれば男性側はこんなに会えないとは思わなかった、子供への接し方が分からない、など理想と現実のギャップに戸惑う方も少なくないのではないでしょうか?

 

お子さんをパートナーに合わせる前の段階でのお別れは、二人だけのお付き合いですのでお母さん自身の気持ちの切り替えが必要ですが、周りへの影響も少なく済み、お子さんへの負担も少ないですよね。

 

ですがお子さんと仲良くなってしまい深い中でのお別れとなるとまた話は変わってきてしまいますよね。お母さん自身の気持ちの切り替えはもちろんお子さんへのサポートや突然パートナーがいなくなった事への説明をどうするか等、考えなくてはならない事がたくさんあります。その為、シングルマザーの恋愛は慎重にならざるを得なく難しいものになってしまうんですよね。

 

そしてその存在が一度は分かり合えた元パートナーともなると、簡単に忘れる事ができずに次の恋愛にも前向きになれないお母さんも多いと思います。そういう時は無理に忘れようとせずにお母さんとお子さんを受け入れてくれて楽しい時間を過ごしたという事を大切にしながら、お子さんと毎日笑顔で過ごせると、充実した日々が送れそうですよね。

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

 

タグ:
シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら