• HOME
  • 恋愛
  • ホントにその人で大丈夫?シンママが彼氏と同棲するときに気を付けたいポイント!

恋愛

ホントにその人で大丈夫?シンママが彼氏と同棲するときに気を付けたいポイント!

シンママStyle編集部

 

恋愛関係の延長に、時に同棲という形がありますよね。実はシンママの恋愛の場合、子供がいるので生活の場に彼が良く来るようになり、結果同棲・または半同棲という形になる事が多いんです。彼と片時も離れたくない。そんな思いからの同棲生活ですが、独身時代とは違い子供もいるため何かと不便な事もたくさんあります。

 

シンママが楽しい同棲生活を送るにはチェックは必要です! 一体何に気を付ければいいのかご紹介しましょう!

 

■まずは子供の気持ちをチェック!

 

1番子供が傷つく同棲の始め方は、子供に断りもなく彼との生活をスタートさせることです。昨日までママと2人きりで暮らしていた楽しい我が家だったのに、いきなり今日から知らない、もしくは顔見知りの男一緒に暮らすことになったら、子供でなくたって混乱してしまいます。子供にとって1番大切なのは規則正しい生活。その生活の中に家族じゃない人が来ることで生活習慣が乱れ、健康を害してしまう子もいます。

 

だから大好きな彼と同棲を決めたら早いうちに子供に相談しましょう。もし再婚も彼と話がまとまっていたらそのことも包み隠さず話すんです。子供の年齢が10歳以上になっていると毛嫌いされる可能性もありますが。真剣に伝えればわかってくれます。

 

■彼の金銭感覚をチェック!

 

シンママが同棲相手に金銭を持ち逃げされる事件が増えて来ています。最初はたのしくてそんな事考えもしなかったという女性が多く、届け出せずにずっと彼を待っている人もいて最終的に泣き寝入りするケースもシングルマザーのコミュニティによく書かれています。

 

結婚生活も同棲生活も同じ経済生活です。経済が破綻しては生活出来ませんしましてや子供の将来のための積み立てが必要。ならば同棲を始める前にお互いの財布をどうするか、あらかじめ決めておかなくてはなりませんね。結婚を目指しているのかそれともそういった形をとらないかは関係ありません。

 

パン1個でもレジでどちらがお金を出すかきちんと相談する事。付き合いが長くなり信頼関係ができるまでは、そこはしっかりと1線をひいておくべきです。もちろんお金にルーズな彼には要注意。人の親である以上、きちんとした金銭感覚がない男性と付き合うのはやめておきましょう。

 

■仕事しない男とは同棲しちゃダメ!

 

職場の人とウマが合わないなどを理由に会社やバイトをやめてしまう様な男性は同棲するともっとダメになります。同棲すると彼の生活の場にあなたがいて、家事も育児も仕事も全部やる。あなたにとっては変わらない日常でも怠け者の彼にとってはこれ以上楽な生活はありません。

 

ご飯は用意されるし洗濯もしなくていい。子供がいることで仕事をしていなくても充実した生活のように感じられます。そして自分に好意を持って接してくれるあなたがいる。こういった温かい環境が長く続くと怠け体質の男性は一向に定職につかなくなってしまいます。同棲前の付き合っている期間に、彼が怠け者でないかチェックしておきましょう。

 

 

例えばメールやLINEで相手が会社の愚痴ばなりこぼしていたり、勤務時間中のハズなのにやたら返信が速かったりしたら要注意です。

 

☆まとめ☆

 

独身時代の同棲生活とは違い、結婚と出産を経ての同棲生活は子どもがいる手前ママの責任は重大です。

 

あらかじめ彼の人となりをわかっていないと、子供に精神的ストレスを与え、将来への不安を持たせることになってしまいます。当然ですが1度でもあなたや子供に暴力をふるったり、軽くでも叩いたりする男性は、恋愛対象外です。

 

彼と同棲するときは以上のことに気を付けて慎重に話を進めていって下さいね!

 

 

(文/namiki 画像/123RF)

 

 

 

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:恋愛

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!