• HOME
  • 恋愛
  • 【体験談】シングルだからこそ恋愛したい!出会いたい!シンママ恋愛事情

恋愛

【体験談】シングルだからこそ恋愛したい!出会いたい!シンママ恋愛事情

シンママStyle編集部

 

家庭を支える者として、家では父親役も母親役も果たしているシングルマザー。しかしシングルになったからといって、ママのオンナの部分は地下に埋められてしまったわけではありません。ママだって恋愛したいし好きな人が出来たりします。とくにシングルはモテるので余計です。

 

でもどうやってみんな男性と知り合ったり、子育ても家事もしながら付き合ったりしているんでしょう? そんな時間ないし、物理的に無理なのでは??と思ってしまいます。シングルマザーはに本気の恋はできるのでしょうか?

 

 

■シングルマザーで「彼氏が欲しい」と思っている割合は60%以上!

 

まだ未婚の方の中には「オトコで失敗して子どもまでいて離婚したのに、まだオトコほしいの?!」なんて思う方もたくさんいらっしゃることでしょう。シンママが離婚した原因はそれぞれですが、共通して離婚に至るまで本っ当~~に色々あって、長~~いこと我慢し続けた方がほとんどなんです。

 

つまり夫婦としてどころか人間どうしとして、だいぶ前から終わっている。そんな辛い人間関係をかいくぐって現在に至っているんですね。ご主人とはちゃんとした人間関係すら築けなかったということです。

 

辛かった結婚生活から脱出でき、ホッとしている。また自分1人で家庭を支えることで毎日が充実していている。その中で自然と「この人いいな」と思ったり「癒しが欲しいな」と思ったりする事は特に不自然な事ではありません。むしろ離婚してからのママの心身が、健全である証拠ではないでしょうか?

 

■出会い方色々。友人関係よりネットやアプリがいいかも

 

ではシンママはどうやって男性と出会うのでしょう? 私も2人彼氏がいました。(同時にではないですよ)1人は週1会社に備品を届けに来てくれるメディカル関連会社の人。もう1人はアプリで知り合った人です。離婚して2年ぐらいでこの2人と1年半ずつくらい付き合いましたっけ。

 

どのようにして会っていたかというと、子どもは当時7歳、4歳、2歳だったので、家では絶対に会いませんでした。彼氏は子どもに会いたいといってくれる人たちだったのですが、申し訳ないけど再婚する気はさらさらなかったし、3姉妹だったので男の人と合わせるのには抵抗がりました。

 

必然的に子どもたちを友人宅か実母に預け、夕方~8時か9時まで。もしくは平日の休みの日の10時~14時くらいまで1駅離れたところで会ったりしていました。(15時で小学生は帰ってくるので)

シンママ友達の中には離婚前から相談相手だった男性と再婚した子もいるし、出会い方というか恋のタネはシングルもしくはシングル予備軍ママの足元にもたくさん落ちています。

 

もしアナタも出会いを求めているのなら、最初に気を付けたいのはどんな形での出会いを自分が求めているかの意識の確認です。後々後悔しないためにもきちんと持った方がいいと思います。

 

■恋愛がもたらすイイ事

 

シンママにとって邪魔になったり心のよりどころになったりする、男性とのお付き合い。仕事が忙しい。勤め先で理不尽な嫌なことがあった。子どもの育児が上手くいかない。今月貯金に失敗した。など、シングルマザーにとって生活そのものがストレスのるつぼです。

 

そんな中で彼から「次いつ会える?」っていうLINEが入ったりしたら「今それどころじゃない…」という気持ちで、イラっときてしまいます。しかし夜子どもが寝静まった後、ふと孤独感に見舞われるのも事実。そんな時好きな男性から「今日も1日お疲れ様」なんてLINEが入ると救われたような気持になります。

 

また恋をしている女子がキレイだという事はもう誰もが知っている事。恋をしているとオキシトシンとエストロゲンというホルモンの分泌が盛んになり、肌艶が良くなる・髪がきれいになる・人にやさしくなるなどの効果があります。彼が要れば必然的に服装やメイクに気を遣うようになりますし、そういったママの意識は子供にも良い影響を与えます。

 

恋をしている時って無条件で毎日が楽しいものですよね。ママが毎日楽しそうにして生活していることって、まさに子どもが心もカラダも健康に育っていくうえでとっても重要な事なんです。子どもが将来に希望を持てたり、遊びにも勉強にも意欲的に取り組むことが出来るようになるんだそうです。

 

☆まとめ☆

 

恋したい!と思っても「いや…」「どうやって会うのよ」「しんどくなったらどうしよう」そう思う事もあると思います。現に「男はもういらない」と思っているシンママの皆さんもたくさんいらっしゃいます。または「恋するなら子どもが1人前になってからだろうな~」という方も。すべて正解だし、子どもがいたら尚更そうです。

 

出会いはたくさんあって多分ちょっと恋活すればすぐいい男性に出会えると思います。とくにネットやアプリにはものすごくたくさん人がいるので、その数だけ出会いもあります。しかし、なぜかシンママはモテて、しかも体目的で近づかれやすいことが多いのも事実。オトコと別れてさみしいでしょ?と思われているからでしょうね。出会いは慎重に。かっこいいから!という理由でスグ会ったりするのはやめときましょうね。

 

 

(文/namiki 画像/124RF)

 

 

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:恋愛

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!