• HOME
  • 恋愛
  • シンママだからこそできる!気になる彼へのアプローチ方法!

恋愛

シンママだからこそできる!気になる彼へのアプローチ方法!

シンママStyle編集部

 

子どもとの時間が大事、恋している時間がない、子連れで再婚できるか不安など、子どもを理由に恋愛から逃げていませんか?

 

男は本能的に母性溢れる女性を求める生き物。だからこそ、子育て経験のある、あるいは経験中のシンママはモテるのです! シンママであることに引け目を感じることなく、むしろ武器にしていきましょう!

 

☆シンママだからこそできるアプローチ方法☆

 

〇その1 胃袋わしづかみ作戦!!

 

独身時代よりもママになったことで料理することが増えた方は多いと思います。なかなか食が進まなかったり、好き嫌いが多く偏食になりがちな子どもに対して、どうしたら食べてくれるのか味付けや見た目を変えて悪戦苦闘しながら料理する日々。そんなふうに毎日相手のことを考えて料理をして、自然と身についたそのスキル、眠らせていてはもったいない!

 

男性をゲットするには胃袋を掴むべし!とはよくききますが、実際一回で胃袋を掴むにはよっぽどおいしい料理でないと無理です。男性が求めるのは紛れもなく“おふくろの味”。その男性の“おふくろの味”を知らない私たちは、結局彼の口から好みの味を聞き出し、できる限りその“おふくろの味”に近づけるよりほかにありません。

 

そこで活かされるのが、ママとして日々子どものためにやってきた料理のスキルなのです!相手を思い、工夫する。今まで自然とやってきたそのスキルを活かし、気になる異性に手料理を振舞えば、彼の胃袋をわしづかみできること間違いなし!

 

〇その2 母の心で受け止めよう作戦!!

 

男は、甘えたい、認められたいと女性に母のような優しさや癒し、包容力を求めています。これは男に限らず、人間誰にでもある自然な感情ですよね。

 

そこで発揮できるのが、実際に母であるあなたの母心! 離婚の原因には、お互いの意見や感情のぶつかりあいもあると思います。失敗を繰り返さないためにも覚えておかなければいけないのは、譲り合いや相手を尊重する気持ち。そうはいっても女性にだってプライドはありますからなかなか譲れないこともあります。私はこの気持ちが強すぎて失敗しました…。

 

そこで学んだのが不屈の精神は隠しておくものだ、ということ。夫の3歩後ろをいく昭和の妻の精神ですね。例え相手の言うことに納得いかなくても、子どもに対する母であるときと同様、優しい母心で一旦は彼の意見を受け止める。

 

そしてうまい言い回しでこちらの意図する方向にもっていく。例えば子どもが何かやらかしたとき、頭ごなしに怒ったりせず、どうしてそれがいけないことなのか説明し、どうしたらよかったのか一緒に考えるか、あるいはこちらから提案したりしますよね。

 

そういった感情で男性とも向き合えばいいのだろうな、と思います。それができれば苦労しないわけなんですが…。意識して、努力して、この精神力を養いましょう!

 

これができるようになれば、底なしの包容力を身につけることができ、ちょっとやそっとじゃ動じない、芯の太い女性になれます。そんな芯のある女性に、男性は安心感を覚え、一緒にいることの心地良さを感じること間違いなし!

 

ここまで読んでいただいてわかるように、気になる彼にアプローチするには、ママ経験者のあなたのスキルがとても活きてくるのです!

 

作戦1も2も、要は、男性は母のような広い心をもって自分のことを考えてくれる女性を求めるということです。そんな男性が帰ってきたいと思える存在になれるよう、女性は努力しなければいけません。

 

離婚も経験値の一つ。離婚した事実は変えられないので、マイナスに捉えるのではなく、離婚から学んだことは何か考えるなど、全てをプラスに変えていく力が、シンママにはあるはずです☆ぜひその経験値を活かして気になる彼にアプローチしていきましょう!

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:恋愛

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!