• HOME
  • 恋愛
  • シングルマザーだって出会いたい!出会いの場所と方法は?

恋愛

シングルマザーだって出会いたい!出会いの場所と方法は?

シンママStyle編集部

ここ数年、シングルマザーは増えてきています。それぞれの理由があっての大きな決断。きっと、結論を出すまでに心を傷めたことも多かったでしょう。子育てと仕事に家事、休む暇もなく頑張ってヘトヘトな毎日。ときどき誰かに頼りたいなあ…って思うことはありませんか? ここでは、そんなシングルマザーの出会いに関して紹介していきます。

 

 

▼シングルマザーに出会いはあるの!?

 

 

シングルマザーに、新たな男性との出会いはあるのでしょうか? 世の中には、シングルマザーでもどんどん恋愛して、再婚しているママもたくさんいますが…。

 

なかなか出会いもなく、恋愛もご無沙汰状態のママからすれば「ホントにどこで出会うの?! 教えてほしい!!」と思ってしまいますよね。それでは、どんな出会いの場があるのでしょうか。一部をご紹介しましょう。

 

 

☆出会いの場所は?

 

  • 同窓会

 

同窓会は、気の知れた懐かしい面々との再会の場です。意外にもここで出会って再婚する方は少なくありません。昔から知っているので懐かしさもあり、照れくさくもありますが、お互いに「バツイチ」という可能性もあります。

 

 

どちらも一人なら、友達からの進展もあるでしょう。これも一つの「出会い」ですよね。

 

 

  • 友達の紹介

 

仲のいいママ友や、学生のころからの友達にさりげなく「そろそろ出会いが欲しいな。恋したいな。」なんて言っておくと良いかもしれませんね。

 

 

紹介してもらって意気投合すれば、次は二人だけで会ったりしながら、お互いを知っていくのが良いですね。

 

 

  • 婚活パーティー

 

婚活パーティーには「街コン」「婚活バスツアー」「結婚紹介所の婚活イベント」など、探すといろいろあります。自治体でやっている婚活もあります。

 

 

参加費がかかる場合もあるのですが、いろいろなイベントが楽しめるので、いつもと違う雰囲気でパーティーを楽しむ!という気持ちで参加しても良いでしょう。

 

 

  • 出会いマッチングアプリ

 

これは、アプリがたくさんありますよね。正直、迷いますね。ただ「サクラ」がいる場合もあるようなので気を付けたいところです。「ペアーズ」や「ゼクシィ」など、お見合い系のマッチングサイトは人気のようです。

 

 

メールだけのやり取りから始まるので、そのままになってしまうケースも少なからずあります。たくさんの男性会員があなたをお気に入りに登録してくれるので、複数の男性とメールのやり取りをしてみましょう。

 

 

実際に会いたいなと思う人も出てくるでしょう。ここで出会って再婚された方も多いようですね。抵抗のある人は、まずは登録しておくだけでも良いでしょう。

 

 

  • 職場の人

 

この、職場の人との出会いですが、なかなか踏み切れないことも多いですよね。お互いにいいなと感じていても、なかなか発展しないのが現状ではないでしょうか。

 

 

周りの目を気にするあまり、自分の気持ちを抑えてしまう…。うまくいかなかったら気まずいし…などなど、いろいろと障害もありますよね。中には、年下との出会いなんてこともあります。

 

 

出会いの方法はいくらでもあります。臆することなく出会いを求めて出かけてみてはいかがでしょうか。

 

 

☆さあ!出会いをどう活かす?

 

一番は、自分の気持ちに素直になることですね。出会いも恋愛も、楽しめなければ悶々としてしまい、悲しく苦痛なだけなんて本末転倒です。

 

 

まず、良いなと思う人と出会った時にすることは、連絡先を交換しましょう。相手から言ってきてくれるといいのですが、自分から聞いても何もおかしなことはないですよ。

 

 

緊張するかもしれませんが「お話楽しかったので、連絡先交換してもらえますか?」という感じで大丈夫です。

その後、相手から連絡があったり、自分から連絡してみたりやり取りしながら、少しずつ距離を縮めていきましょう。

 

 

断られたら? …まあ、そういうこともありますよね。縁がなかったと割り切るのも大事です。去る者追わず…です。うまくいって、相手からお誘いがあれば、ぜひ会ってみましょう。そこの積極性は大切です。

 

 

▼シングルマザーという事は隠す?伝える?

 

 

シングルマザーという事を、出会った相手に伝えるかどうか…迷いますか? それとも全く迷いなく伝えますか?

 

 

最初から知っている相手なら、気にすることはないかもしれませんが、そうでない場合どうしますか? これって、迷う人が多いのではないでしょうか。どうするのが一番いいのか…。苦しくなったり迷ったりするくらいなら…

 

 

☆最初から話してしまおう!

 

相手があなたに子供がいることを知って、もしも、あなたから距離を置き始めたら…、この出会いはそれまでかもしれません。しかしながら、一概に「終わり」と決めつけるのはまだ早いかもしれません。相手が驚いて、少し時間が欲しいと思っただけの場合もありますからね。

 

 

前者の場合、仕方のないことかな…と割り切って諦めることも大切。あなたが、相手の立場だったらどうでしょう。「相手には子供がいた。初めて知った。知らなかった。」どう対応していいか分からないまま、距離を置くかもしれませんよね。

 

 

後者の少し時間が欲しい場合…この現実をどう受け止めようかと葛藤しているのかもしれません。前向きに考えようとしてくれる可能性もありますから、諦めずに待ってみてもいいかも知れません。

 

 

☆偽りのない自分で勝負!

 

出会いで大事なのは、あなたがシングルマザーだという事を隠すことで、後々苦しまないこと。隠していても、いつか相手に知られてしまう時は必ず来ます。子供にも申し訳ないという気持ちが出てきます。だったら、先に言ってしまった方が楽ですよね。

 

 

相手にしてみても、隠されるより「言ってくれてよかった!」と思う人のほうが多いのではないでしょうか。正直に伝えることは、相手を信頼している証でもあります。

 

 

偽りのない、素直で正直なあなたで行きましょう!潔さも素敵な事ですよね。

 

 

▼シングルマザーも一人の女性!出会いと向き合う勇気を!

 

 

シングルマザーの出会いには、子供の事や相手の事、いろいろと向き合うことがでてきます。出会いの先には、お付き合いするという「事」が出てきますよね。

 

 

それに対して、ひとつひとつ向き合って相手とも話し合い、気持ちを伝えることが大事です。子供の気持ちもちゃんと聞くこと。これを後回しにしてはいけません。

 

 

シングルでもバツイチでも、女性だという事に変わりはありません。子供がいても出会いがあっていいですし、恋愛だってできます。

 

 

自分の可能性を自分で狭めないことで、出会いの場も恋のチャンスも増えていくでしょう。まだまだこれから!です。

 

 

キレイごとばかりでは済まされない、シングルマザーと子供との生活…。一人で頑張って、子育てと仕事に追われて辛いことも泣きたいことも、たくさんありますよね。

 

 

だからこそ、自分の心のホッとする場所が必要ではないでしょうか。幸せな出会いがあることを信じてみるのもいいことです。だって、ママの笑顔と幸せが子供には一番の幸せですから。

 

 

(文/tomo’s* 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:恋愛

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!