ライフスタイル

不倫相手の口だけの「離婚する」を見抜く方法とは?

シンママStyle編集部

 

不倫から恋が成就する可能性は極めて低いとよく言われますが、好きな人から「離婚するから待っていてほしい」と言われればどうしても期待してしまうもの。ただ、中には離婚をちらつかせることで相手を喜ばせ、都合よく関係だけ持続させようとしている人もいます。また、裏では夫婦関係が破綻しているように見せつつ、実は家庭円満でいざ自分の立場が危うくなればさっさと逃げようと考えている人もいます。

 

 

1.デートはホテルが中心

 

デートがほぼ毎回ホテルの場合は、相手はあなたのことを都合がいい人としか思っていないかもしれません。本気で思いを寄せているなら、相手が行きたいデート先を聞き出したり、時には食事だけでもいいから会おうとしたりするはず。

 

マンネリ化した夫婦生活に適度に刺激を与えてくれる存在としか思っておらず、心のつながりまでは深く求めようとしていないかもしれません。不倫はハマるほど泥沼化する恐れが高くなるので、そのような相手にはさっさと見切りをつけるべきです。本記事では、不倫相手の「離婚する」という言葉が本気かどうかを見極めるためにチェックしておきたいポイントをまとめました。

 

2.連絡がマメでない

 

あなたとの関係を大切に思っていれば、電話は難しくともメールなどで毎日何かしらの連絡があってもいいはず。特に、不倫という危なっかしい状況であれば、関係を持続させるためにこまめに連絡をしたくなるものです。

 

もし「そちらからは連絡してこないでほしい」などと言ってきたり、返信がこないことがざらにある場合は、気が向いた時だけ連絡する都合の良い存在としか思っていないかもしれません。

 

3.将来についての話になると濁す

 

離婚成立後の話を積極的にしたがらない場合は、遊ばれているかもしれません。離婚成立の目処や、自分との結婚時期、欲しい子どもの人数、どんな家に住みたいかなど、話が具体的になればなるほど面倒臭そうな態度を見せたり、あまり乗ってこない場合は本気でない可能性が高いです。

 

4.離婚話の進捗を詳しく教えてくれない

 

本気で離婚をしようとしていれば、不倫相手にはその状況を積極的に伝えますし、話し合いが煮詰まっていれば、その理由についても詳細に教えてくれるはず。「妻がなかなか承認してくれない」「もう少し待ってほしい」などのぼんやりとした理由しか話さない人は、ただ彼女の気を持たせるために適当なことを言っているだけかもしれません。

 

5.土日に会えない

 

仕事のない土日にはめったに会ってくれず、仕事終わりにしかいつも時間をとってくれない人は、あなたのことを都合の良い存在と割り切っているかもしれません。

 

このような人は、土日は家族と過ごしており、実は家庭円満であるケースも考えられます。クリスマスなどのイベントを絶対に空けてくれない人も要注意です。疑われたくないというのももちろんあるかと思いますが、本気であなたを思っているなら、少しは時間を作る努力をしてくれるはずです。

 

6.こちらの都合に合わせてくれない

 

あなたが「どうしても今日会いたい」と連絡をしても会ってくれない場合は、完全にあなたのことを都合が良い存在としてしか見ていない可能性が高いです。離婚を覚悟するほどあなたに対して本気なら、心配して少しでも時間を取ろうとしてくれるはずです。自分が会いたい時にだけ連絡すれば良いと考えているかもしれません。

 

あなたの誕生日や2人の記念日も、何かと理由をつけて会ってくれない人にも注意しましょう。

 

☆まとめ☆

 

不倫中の男性の中には、妻にも不倫相手にも良い顔ができてしまうズルい人が多いのが事実。本当に離婚までしてくれるケースはあまり多くないことを覚えておきましょう。少しでも怪しいと思ったら、のめり込む前に見切りをつけるのが正解です。

 

 

(文/こまち 画像/123RF)

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!