ライフスタイル

急増中?!男からの離婚。夫が妻と別れたくなる瞬間4つ!

 

離婚と言えば男性に非があるケースが多いように思いませんか? 浮気・不倫、暴言・暴力、ギャンブルや生活費の使い込み。どれも男性にしか当てはまらない離婚原因のように思えますよね。ですが最近では、女性がこういった信用失墜行為を行って、男性から離婚を切り出すという事例が増えているんだそうです。

 

夫が妻と別れたくなる瞬間。それは具体的にどんな時なのでしょうか?

 

■男性にとっての「性格の不一致」が起こるまで

 

これは一体…?

 

じつは夫から切り出された離婚理由のナンバーワンは、「性格の不一致」なんです。そのきっかけとなるような原因は、

 

・妻の外見の変化

・会話がかみ合わない

・生活習慣においての食い違い

・結婚前は優しかったのに、結婚後性格がキツくなった

・出産後に性格が変わってしまい、対応できなくなった

 

などが挙げられます。

 

性格の不一致は結婚後にどうしても起こるもの。相手と自分との結婚観やパートナー観は同じだと思い結婚しても、いざ一緒に暮らしてみると、差異はどの夫婦にもあります。

 

そこをお互いがバランス良く、愛情や思いやりでカバーでき、それを当たり前だと思わなければ、いつまでも良い夫婦でいられます。

 

ですが相手をどうしても受け入れられない。これはもう無理。と思った時、男性が離婚を決めるのは早いと言います。

 

■女性の浮気は男性の4倍

 

バレていないだけで、夫以外の男性と関係を持ったことがある女性は、わかっているだけでも全体の約20%。女性は嘘がうまいので潜在している数を入れればもっといるのではないでしょうか?

 

近年、女性の社会進出と共に出会いのきっかけも増えています。またいろいろな美容法で女性は40代・50代になってもいつまでも若くいられ、出会いのチャンスが増え、結果浮気も増加しているんです。

 

男性が浮気に気づいたとき取る行動は

 

・妻の行動を制限する

・妻の金銭の自由を奪う

・浮気相手に直接話をつける

 

妻の気持ちが完全に自分から離れていると分かっていても、男性の場合プライドが勝って、スグ別れる!とはならないよう。

 

しかし、子供にこんな夫婦をこれ以上見せることはできないと思うほど、夫婦関係が終わった状態。そうなった時潔く離婚を選ぶ男性は多いようです。

 

■妻のからのモラハラ・パワハラ

 

・1つ家事を間違うと罵倒される

・自分が帰って来ると舌打ちをされる

・給与明細を見て「これだけ?」と言われる

・「おいブタ」「おっさん」などと呼ばれる

 

他にも苦労して休みを取って子供の行事に参加したのに、「いなくてもよかった」と言われた。など、夫の存在を半ば否定するような妻の行動の積み重ねが、夫を離婚へと導くようです。

 

■散財癖に愛想をつかす

 

女性は買い物が好きな生き物。しかし多重にカードローンを重ねてまで買い物をするのはすでに買い物依存症です。そうなると受診やカウンセリングでどうにかできますが、根っこにある「使いグセ」はなかなか消えません。

 

子供の為、2人の将来のために1円でも多く貯蓄したい。そう思って生活している、まじめで堅実な男性こそ、そういった浪費は許せないもの。

 

また金銭をきちんと管理したい。そのうえで将来設計をしたいという考えの方が多い日本人男性にとって、金銭感覚のおかしい妻はモンスター。預金通帳を見ると、100年の恋も一気に冷めてしまうのでしょう。

 

☆まとめ☆

 

他にも

 

・産後太った姿を受け入れられない

・汚い下着をつけているのをみてうんざりした

・あぐらをかいてテレビを観ながら食事する姿に失望した

 

など、視覚的に女性らしさの喪失が確認できた時も、男性は離婚を考えるようです。離婚しても、見た目には気を遣いたいですね。

 

 

(文/namiki 画像/123RF)

 

 

 

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!