• HOME
  • ライフスタイル
  • シンママ流節約方!やりくり上手になるには○○○を始めましょう

ライフスタイル

シンママ流節約方!やりくり上手になるには○○○を始めましょう

 

皆さんは節約!と言えば何をしていますか? シングルマザーと節約は切っても切れない関係ですよね。ですがただがむしゃらに節約しても自分自身を追い込み気持ち的にも楽しい毎日が送れなくなるのは避けたいですよね。

 

そこでまず試してほしいのが【家計簿】です。挑戦したいけど三日坊主で続いた事がない、ノートだと持ち歩くのも大変だし家に帰ると忘れてしまうし…、という方も多いと思います。ですが今は携帯で簡単に家計簿が記録でき、かつ無料で優秀なものがたくさんあります。今回はシングルマザー流やりくりが上手になるコツをお話したいと思います。

 

■家計簿をつけるメリットとは?収支を目に見える形に残しましょう

 

まず、家計簿をつけるメリットとはなんだと思いますか? あまり深く考えた事のない方も多いと思いますが家計簿を付けると衝動買い等のその場では勢いに負けて買ってしまった無駄な買い物を冷静に確認する事ができます。例えば、特売セールでどう考えても食べきれない量の食材を買ってしまった…等日常生活でもよくある事ではないでしょうか?ですが実際買い物中というのはドーパミンという物質が分泌されており、人を幸せな気持ちにさせてくれるのです。別名快楽ホルモンとも言われています。

 

買い物中に衝動買いに気づくのは難しいので一旦冷静な状態で家計簿をつけ、反省し次から衝動買いを無くせるというメリットがあります。

 

そして家計簿を続けていくと自然と収支が目に見える様になってきますよね。そうなる事で自然と使いすぎを抑え、節約する様になると言うメリットがあるでしょう。また、これは私の実体験なのですが、携帯で家計簿を付ける様になったおかげで財布を確認しなくても財布の中身を把握する事が出来る様になります。突然の出費やランチなど人前で財布の残高を確認しずらい時がありませんか? そういう時に携帯でサッと確認できると助かりますよね。

 

また、私の好きな作家さんが言っていた言葉なんですが読書や日記などの行動習慣は約一か月で習慣になり、ダイエットや運動などの身体習慣は約三か月で習慣になり、プラス思考や論理的思考の思考的習慣は約六か月で習慣になると言われています。

 

家計簿も同じで続けよう!と意気込むのではなく、その行動を習慣化できるまでの期間限定で行えば必ず成功できるでしょう。実際私はこの言葉のおかげなのか、かなりの飽き性にも関わらず家計簿は習慣化でき今では買い物をするとすぐメモする様になりました。皆さんも是非家計簿に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

■その保険、本当に必要ですか?無駄を無くしやりくり上手なママになろう!

 

離婚をきっかけに今入っている保険を見直すお母さんも多いと思います。ですがシングルマザーのお母さんにとって一番最適な保険は何なのでしょうか? ぼんやりと必要だから加入した、という方も多いのではないのでしょうか?

 

特に生命保険などは国からの公的保証が受けられるのをご存知でしょうか?私も実際保険選びの際に子供を置いて亡くなった場合、最悪お葬式代くらいはないと困りますよね~というお話になり、たしかにそうかもしれないと納得したのを覚えています。

 

ですが生命保険も安いものではないので簡単には決められませんよね。そこで国からの公的保証ですが、一人親世帯で18歳未満の子供がいる場合によって国民年金加入者は遺族基礎年金が支給され、厚生年金加入者は遺族基礎年金に加え遺族厚生年金が支給されます。受給にも様々な要件がありますが、こういった制度がある事を知っているだけでも保険選びの際に本当に必要な保障は何なのか分かってきますよね。

 

お子さんの為にも自分の為にも是非調べてみてはいかがでしょうか?

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!