ライフスタイル

シングルマザーが休みの日を有意義に過ごすには?

シンママStyle編集部

 

こんにちは~、バーバです!うちのミーちゃんは同じフードだと飽きるみたいで、急に食べなくなったりします。そんな時ジージは、「お前は贅沢やな~俺なんかずっとワンパターン食べてるんやで!」と…。バーバに喧嘩を売っているのでしょうか!

 

さて子供は連休が続いたりすると、テンションが上がりますね。大人も休日をどう過ごそうかと計画したりしますが、まずゆっくり休息したいという人もいるでしょう。ストレス社会に生きている人には、この休息がとても大事です。

 

日頃忙しいシンママにとっても、休日は子供と有意義に過ごせる日にしたいでしょう。今回は、シンママの休日に焦点を当てていきましょう。

 

■女性は休みの日に何をする?

 

一般的に考えて、人は休みの日をどのように過ごすのでしょうか? ある調査では、女性が休日に何をしているのかが示されています。まずダントツで多いのが旅行で、後お茶会、映画、習い事と続きます。

 

特に女性は、友人との旅行を楽しんでいるのではないでしょうか? バーバも経験がありますが、気の合った女友達と行く旅行は格別楽しいものです。京都へは何度も足を運び、春は桜、秋には紅葉と美しい風景にうっとりしたものです。

 

カップルが多い場所ですから、デートを楽しむ姿があちこちで見られます。名所も数多くあって、同じ京都であっても訪れる場所によって、其々趣が違います。中でも嵐山は、女性にまつわる逸話が残されている神社仏閣が少なくなく、一人旅の女性が惹かれる場所でもあります。

 

気の置けない女同士の旅は又違った楽しみ方があり、男性には理解できない部分もある筈です。歌で有名な大原三千院は、山里にひっそりとたたずんでいる感があります。そして訪れる女性のほとんどが、境内の美しい景観に魅了され、感傷に浸ってしまいます。この感傷に浸るという感情が、どうも男性には理解できないようです。

 

涙が零れ落ちるのも、その時悲しいとか辛いとかではなく、自然現象のように身に起こるという感じです。バーバのような年齢でも、それは起こりうることなんです。女性は、無性に感傷に浸りたい時があるのですよ! そう思いませんか?

 

◆気分転換をする

 

女性はランチやカフェなどで食事を楽しみ、只ワイワイと喋るだけでストレス発散ができます。女同士で近況報告をし、愚痴を言い合うことでテンションも上がります。これも女性特有と言えばそうで、時間の経つのが分かりませんからね。

 

ショッピングをしたり、映画を観たりして、最終的にはひたすら喋るというのが、至福の時なのかもしれません。このような気分転換もとても大切なことで、それを思い切りできるのは休みの日しかありません。休日があるから仕事を頑張っているという人もいますね。

 

只休みの取り方によっては、余り充実したものにはならないことがあります。土日や祝日は、どこへ行っても混雑していて、何をするにも待ち時間が発生します。それを避けるために平日に休暇を取って、旅行へ出かける人もいるでしょう。

 

けれどバーバはそれで失敗したことがあって、せっかくの旅行がつまらないものとなってしまいました。家族と伊豆へ行った時、名所巡りをしたのですが、平日ということでお土産屋さんは開いていないし、観光客もまばらでした。

 

其の為イベントなどは全くなく、本当に味気ないものとなってしまいました。人込みが嫌でゆっくりと景色を眺めたりしたい人は、平日がいいでしょうね。

 

けれどせっかくの旅行なのですから、色々なイベントにも参加したいでしょうし、お土産も選びたいですよね。そういう場合は、少々混雑していても土日や祝日がお勧めです。

何に重点を置くかで変わってきますけど、旅行はリフレッシュできて気分転換になりますね。

 

■シンママの休日の過ごし方とは?

 

日頃忙しいシンママにとって、休みの日は休息であり、子供との貴重な時間でもあります。中には掃除を念入りにする為の時間でもあるでしょう。多くのシンママは子供の事を考えて、観光地に出かけたり遊園地に行ったりします。子供にとっても、ママとの外出は楽しみであるに違いありません。

 

遠出をしなくても、近場の公園へお弁当を持って出かけるだけで、ピクニック気分が味わえます。人気のテーマパークに行かなくても、ママとの時間は嬉しいものでしょう。時に許されるのなら、自分の為に時間を使うのも休日の有意義な過ごし方となります。その時間がシンママの活力となり、明日へのエネルギーにもなっていきます。

 

本を読んだり、お稽古事をしたり、買い物やドライブでも良いでしょう。又子供と一日家でまったりと過ごし、のんびりするのも良いかもしれません。

 

■まとめ

 

バーバが休日嬉しいのは、家族揃って食事に出かけることが多いということです。別にご馳走でなくても、食事を作らなくても良いというのが一番の理由です。カフェでモーニングしたり、ファミレスでランチしたりと、家事から解放されるのは、自分へのご褒美にもなります。

 

日常を離れてちょっと贅沢するのもいいですが、お金を掛けなくてもささやかな幸せは得られます。有意義で充実した休日を過ごせればいいですね。

 

 

(文/たぬこ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!