ライフスタイル

シングルマザーは便利グッズを使いこなす!

シンママStyle編集部

 

シングルマザーは仕事、家事、育児をこなさなければなりません。しかし、1日24時間、仕事の時間は節約できませんが、家事や育児ならどうにか少しでも楽にできるのではないでしょうか。毎日のことだから負担を減らして自分の時間が持てないか。そう思い悩むシングルマザーは多いのではないでしょうか。

 

■育児を楽しくする

 

仕事から帰宅しても子供と遊ぶ時間はごくわずかです。家事もこなさなければならないからです。でも子供にとってママと遊ぶ時間は必要です。そこで子供一人で遊んでしかも、脳を活性化できるおもちゃがあります。「アンパンマン 一才半からの体幹☆脳力トレーニング みんなで育脳マット」がそれです。

 

1歳半となっていますが2歳からでも十分楽しめる玩具です。体幹と脳が鍛えられると評判です。複数でも楽しめるのでお友達がきた時に一緒に遊ぶのもいいでしょう。ママは家事をしながら子供の様子を見ているだけで、子供は飽きずに遊んでいるようです。

 

■家事がはかどる便利グッズ

 

家事と育児のバランスは意外と難しいものです。そこで家事のお助けグッズに、「センターエッグトリプルパン」がおすすめです。これはプライパンが3つに仕切られており、おかずが3種類一気に作れる便利なフライパンなんです。

 

中央が長方形になっているので卵焼きを作るのに便利です。空いてるスペースで簡単な炒め物ができるので、子供のお弁当作りが一石二鳥なのです。

 

その他、お湯が常に必要であれば省エネも兼ねて、一回ずつ沸かすより湯沸かしポットがあると便利ですよ。お湯が欲しい時にすぐに使えます。もちろんお茶やコーヒーを飲む時以外は使わないのであれば、電気ケルトでその都度沸かす方が便利でしょう。

 

お掃除ロボットも忙しい時には大活躍です。これがあるだけで洗濯物を干したり、トイレ掃除をしながら同時進行で掃除ができてしまう優れものです。

 

■育児を楽にするベビーカー

 

子供を乗せるベビーカーは安全第一です。最近は多機能なベビーカーが登場しており、使いこなせばママを支えてくれそうです。「変身するベビーカー hugme+」は5wayでどんな状況にも対応できるよう設計されています。そのため子供の成長に合わせて、シートをフラットやチェアにもできます。小回りがきく前輪と大きく丈夫な後輪でどんな道も快適に進めます。

 

オプションパーツをつけることもできるので、兄弟がいるなら2 人を乗せることもできます。また、育児期間中にあると便利なものとして帽子があります。帽子があれば髪のセットがうまく行かない日や、寝癖がついたままでも公園に行けます。髪を洗ったり、セットする時間を大幅に見直すことができます。

 

■便利なキッチン用品

 

洗い物が終われば、また洗い物とキッチンはママの戦場です。そこでかさばるものは全部引っ掛けるのです。洗ったらそのまま引っ掛ける。100円ショップでマグネット付きですから気軽に購入できるし、後片付けが楽になります。

 

☆まとめ☆

 

シングルマザーにとって育児や家事は少しでも時間を節約したいところです。最近はシングルマザーが多くなってるからか、いろいろな便利グッズが登場しています。

 

中には価格が高いものもありますが、複数で使えるし、用途もさまざまなので十分育児に役立ちそうです。ちょっとした手抜きですが、少しでも家事や育児の時間が短縮できれば、気分的に楽になりますよね。

 

イライラして子供に当たることもなくなりますよ。空いた時間にお茶を入れて、雑誌を読んだり、おやつにしたり…。忙しいシングルマザーだから自分を取り戻す時間を作ることで自分の時間に対する認識も大きく変わります。

 

 

(文/ルーミス 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!