暴力が原因でシングルマザーになることもある

シングルマザーの方が、未婚や離婚の道を選ぶのには理由があります。暴力もその理由の一つになっています。暴力は殴られたり蹴られたりするだけでなく、言葉の暴力もあるんです。しかし、シングルマザーの方が被害者から加害者になってしまう可能性もあるんです。

タグ:

 

シングルマザーの方が、未婚や離婚の道を選ぶのには理由があります。暴力もその理由の一つになっています。暴力は殴られたり蹴られたりするだけでなく、言葉の暴力もあるんです。しかし、シングルマザーの方が被害者から加害者になってしまう可能性もあるんです。

 

【夫、彼氏からの暴力】

 

最初は優しかったのにある日を境に暴力を振るうようになったり、実は暴力を振るう人だったけど、最初はわからず結婚してから暴力を受けるようになった方がほとんどではないでしょうか。

 

首を絞められたり包丁を突きつけられたことがある人もいます。そして暴力を振るう男性の特徴として優しい時もあるんです。だから女性は「このまま良い方向にいくかも」「彼も苦しいんだ」と思い、なかなか離れられないんですよね。

 

言葉の暴力だってありますよね。体に傷は負わないけど、心はすごく傷つきますよね。子供が生まれて子供にまで暴力を振るったり、暴言を吐く人もでてきます。普通の人は暴力を振るうことはありませんし、ひどい暴言を日常的に言ってくる人もいません。度が過ぎた暴力や暴言を何回か受けた場合は自分や子供を守るために別々の人生を歩んだ方がいいと思います。

 

【シングルマザーの暴力】

 

悲しいですがシングルマザーの方が加害者になってしまう場合もあります。仕事、家事、育児と体力だけでなく精神的に追い詰められてしまうと、弱い立場の人=子供に暴力を振るってしまう方もいるようです。

 

「なんでうまくいかないんだろう」「なんで言うこと聞いてくれないの?!」と。また、言葉の暴力もあります。子供は素直なので、大好きなお母さんに「嫌い」などと言われたら、自分は悪い子なんだ。嫌われてるんだ。と本気で思ってしまうでしょう。

 

シングルマザーの方は一人で全部頑張っているので、心に余裕がなくなりちょっとしたことで心のバランスが崩れてしまうことだってありえます。ですが、母親しかいない子供にとって母親からの暴力や暴言は身体だけでなく、心にも傷を残すし逃げ場がなくなってしまいます。

 

【上手にストレス発散を】

 

人間誰だってストレスは溜まります。それは当たり前です。シングルマザーだけでなく、結婚している人だって独身の人だってストレスを感じます。確かに一人での子育ては大変ですし、シングルマザー自身の逃げ場がなくなり爆発してしまいかねません。ストレスを溜めずに生活をするのは難しいと思うので、上手にストレス発散できることを探すといいかもしれません。

例えば、

・子供と一緒に思いっきり歌をうたったり踊ったりする

・ご褒美に好きなスイーツを食べる

・たまには家事の手を抜く

・親に子供を頼んで一人の時間を確保する

・ショッピングセンターやテーマパークなどに出かける

など。

たまに環境を変えたり、一人の時間を少し持てるだけでもだいぶ違います。ストレスと上手に付き合っていけるといいですね。

 

【シングルマザーが悪いわけじゃない!相談するのも大事】

 

なりたくてシングルマザーになってるわけじゃないのに!って思うことだってありますよね。自分と子供の幸せのためにシングルマザーの道を選んだ人は決して悪くありません。結婚している人だって何かしら悩みや問題を抱えています。

 

「シングルマザーだからうまくいかない」なんてことはないんです。「シングルマザーなんだからしっかりしないと」と思うかもしれませんが、シングルマザーだって普通の人です。疲れてしまうことだってありますよね。弱音を吐いたり、相談するのは悪いことではありません。むしろ弱音を吐いたり悩みや困っていることを相談したり、話したりすることはいいことです。全てを一人で抱え込まないようにしましょう。

 

 

(文/まりか 画像/123RF)

タグ: