• HOME
  • ライフスタイル
  • シンママは実家暮らしに注意?同居のメリットとデメリットをいくつかご紹介

ライフスタイル

シンママは実家暮らしに注意?同居のメリットとデメリットをいくつかご紹介

シンママStyle編集部

 

離婚を親に告げたら「いつでも帰っておいで」と言われたあなた! 帰り支度をする前にちょっと待ってください。シングルマザーになると地方自治体からの社会手当がでるのですが、実家暮らしだとそれがもらえない可能性があるという様なデメリットがるんです。

 

子供を見てもらえる、家事をしなくていいなどの利点を考えればメリットたくさんの実家暮らし。離婚直後のシンママのメンタルも守ってくれるなら尚の事嬉しいですよね。離婚後に両親との同居を考えているあなたに読んでもらいたい、実家暮らしのメリットとデメリットについてご紹介しましょう

 

■実家で同居の生活にはこんなメリットがある!

 

実家暮らしのメリットといえば家賃や共益費・設備費管理費といった住居に関するお金がかからない事。今まで理不尽に高い家賃に不満があった人はこの上ない開放感に包まれるはずです。次に買い物・掃除・洗濯といった家事から解放される事。いままで子供のお世話をしながら大急ぎでやっていた家事も、実家暮らしならしなくていい、もしくは母親と協力しながらゆったりと家事ができます。

 

そして何といっても子どもを見てもらう間に自分の好きなことが出来るという事。友達とのランチだって親に預けてすんなり行けてしまいます。他にも精神的に余裕が持てるようになるなど多大なメリットがある実家暮らし。その分、家族への恩返しを忘れずに!

 

■そして気になるデメリット「児童扶養手当」(母子手当)などについて

 

シンママ家庭に支給されている児童扶養手当をご存知ですか? 児童扶養手当とは子供の人数に応じて支給される社会手当で、月当たり約4万円ほどの支給額があります(所得制限アリ)。でもこの手当は同居している場合、その世帯全体の所得に準じて支給されるもの。実父母が働いていればその所得も算出対象となりますので、児童扶養手当支給対象から外れてしまう確率が高いです。

 

そして次なるデメリットは保育園に受かる確率が下がる事です。

 

母子家庭といえば保育園に受かる確率が両親家庭よりも高いんじゃないの? そう思いますよね。保育園の入園申し込みの際に家庭の現況を申し出る書面の提出が必須となりその内容次第で入園可か不可かが決まるのですが、そこには「子どもの保育者状況」という欄があり現況を申請しなくてはなりません。両親と同居で実母が子供を見ているとなれば「子どもの保育者がいる家庭」と判断され、受かる確率が下がってしまうという訳ですね。

 

あと実家暮らしだと近所の人に離婚で出戻ってきたことが知られて恥ずかしい思いをします。地元で就職した幼馴染などに知られたら旧友全員に…。怖いですね。

 

さらに実家に引っ越した後は子供が高校に上がるまで出来れば引っ越しはさせたくないもの。多感な時期には友人関係を大切にさせたいですもんね。なので、あなたが再婚したいと思ったら転校しなくてすむ方が対象ですので、ターゲットが狭い分再婚できる確率が下がってしまう。そんな隠れたデメリットもあります。

 

■両親と同居する前に1回冷静になって!

 

あなたは両親と折り合いが良いほうですか? 離婚後に少し疲れて実家に帰りたい気持ちもわかりますが、過去に両親とうまくいかなかった時期があったら、荷物をまとめず両親と自分の今の関係を客観視してください。

 

実際に実家での生活が始まると、自分のプライバシーを開示することになります。衣食住すべて同じ空間で、しかも一緒に子供を育てながらの生活においてあなたにストレスは生まれませんか?

きっと育児に関しても食い違いはあるはずです。勢いで同居を決めず、1度冷静になって本当に実家暮らしが上手くいくか、考えてくださいね。

 

☆まとめ☆

 

いかがでしたか? シンママの同居はメリットだらけではない事もわかっていただけましたでしょうか?

 

ママである以上、生活のメインは子育て。実家であってもそうでなくてもそれは変わりません。ママが笑顔で育児できる様、先々をきちんと見通して、今の生活がいいのか実家暮らしがいいのか判断してくださいね。

 

 

(文/namiki 画像/123RF)

 

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!