ライフスタイル

シングルマザーと妬みについて

 

《シングルマザー》と聞くと世間的な固定観念をもっている方、案外多いですよね。「シングルマザーだから一般家庭と比べると生活に余裕がなさそう。」、「シングルマザーは贅沢をしてはいけない。」そんな価値観を持っている人、今の時代でも結構多いのではないしょうか。

 

上記でも記しましたが「贅沢」といっても、どの程度を贅沢に思うかは人それぞれですよね。今回は批判を受けた時に、シングルマザーの皆さんがどのような対応をしているのかをまとめてみました。

 

■シングルマザーが「贅沢」をすると批判を受けがちになるのはどうして?

 

「贅沢」と一言で現しても、その価値観は人それぞれですよね。それは一般家庭でもシングルマザーでも同じでしょう。シングルマザーの皆さんには大変失礼ですが、「やはり母子家庭だと生活していくがやっとなのではないのか?」と勝手な思い込みをする人がいるのがまだまだ多いのも現実問題ではないでしょうか。

 

その勝手な思い込みのせいで、自分ができないことをシングルマザーがやってのけると妬み心が生まれてしまうものなのだと私は思います。極端な例を挙げるとするならば、スーパーのカゴの中を覗いた時に自分よりも高い食材が入っていたりするだけで「ここの家庭の食生活は贅沢だ!」と捉える人もいるでしょう。

 

「贅沢」は一般家庭の人においてもシングルマザーにとっても大事な息抜きになります。月に一度は美容院に行ってメンテナンスをしている、毎年家族みんなで海外旅行へ行く、お給料日にはご褒美として外食をする…などなど生活をするうえで「贅沢」とは必要不可欠なものなのではないでしょうか。

 

その人が自分でやれるだけの範囲内ですることは、例え他人から批判を受けたとしても聞かないふりをするくらいの気持ちでいるのが良いかもしれませんね。

 

■批判を受けたとき、妬まれたときの対応とは?

 

多くの人は無意識のうちに、自分と他人を勝手に比較して順位をつけているところがあるでしょう。それは非常に残念なことですが、そうしないと精神的なバランスを崩してしまう人が多いからかもしれません。

 

シングルマザーは立場的にどうしても、下位にみられることが多いかと思います。その為に批判や中傷を受ける標的になりやすい存在なのかもしれません。しかし絶対に忘れてほしくないことは、《自分が何をしようが一生懸命取り組んでいることを批判される筋合いはない》ということ。

 

批判や中傷を受けると腹立たしくなり言い争いへと発展してしまいがちですが、そのようなことをすると同じ土俵に上がってしまうのと同じことになってしまいます。妬む人がいるのなら妬ませておきましょう! 何を言われても気にせず自分なりの息抜きをして日々を過ごしていきましょうね。

 

■この世界には素敵なシングルマザーが沢山いる!

 

仕事をバリバリこなす、美人でスタイル抜群、料理が上手、毎日オシャレには手を抜かない、そんなシングルマザーはこの世界には沢山います。彼女達は人一倍、並大抵ではない努力をしてその生活を維持しています。頑張る人ほどそれを表には出さないので、その全ての努力は誰にも分りません。

 

■ちなみに芸能人でシングルマザーとして頑張っているのは

 

富永愛さん、竹内結子さん、松雪泰子さん…などなど素敵な方がたくさん! 私もこんな風になりたいな~と憧れてしまいます。顔とスタイルはどう頑張っても真似できませんが…。(笑)

 

☆まとめ☆

 

「シングルマザー」と聞いただけで偏見を持つ人がいるのが現実問題です。勝手な偏見や思い込みで上から目線でものを言う人や妬みを言ってくる人がいるもの事実でしょう。

 

できることならば、そういった場面には出くわしたくはないですがそうなってしまった場合には感情的にならず、怒らず、心の声を漏らさず…。「気にかけて頂いてありがとうございました。」位の大きな心で受け流しましょう。

 

そんな気持ちになれないときもあると思いますが、同じ土俵に上がらないことが大事です。

ストレスは思い切り発散して子供と一緒に笑顔で毎日を過ごしていきましょうね。

 

 

(文/ちびまる子 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!