ライフスタイル

シングルマザー、年賀状ってどうしてる?

シンママStyle編集部

 

年の瀬も近づくと、大掃除や新年を迎える準備などやらなければいけないことが目白押しですよね。早め早めに準備しようと思っていても「年賀状」の準備はどうしてもギリギリになってしまいがち…。

 

ましてシングルマザーになった年の「年賀状」は、どうしようものかと悩みますよね。友人から届く年賀状は家族揃ってニコニコしているものや「3人目を授かりました~!」、「家を建てました!」などおめでたい事ばかり…。

 

なんだか幸せを全面に出されている気分になってしまい気が引けてしまうのも現実問題ではないでしょうか。

 

今回はシングルマザーの皆さんがどんな「年賀状」を作成しているのか、どんな風に出したのかをまとめてご紹介します。

 

■そもそもだけどみんな年賀状ってだしているの?

 

昔と違って最近は、LINEやFacebookなどのSNSが発達しています。その為、わざわざ年賀状を出すのではなくSNSを使って新年の挨拶を済ませる方も多いのではないでしょうか。…というのも私も実はSNSを使って新年の挨拶をする派です。

 

よほど親しくしている友人でもない限りSNSでは繋がりをもっていても住所がわからない人達は案外たくさんいるもの。かといって年賀状を出すだけのために「住所を教えてほしい!」と連絡するのも…と気が引けてしまいます。

 

ちなみに2016年の「年賀状に関する全国10~60代の意識調査」を調べてみましたが、年賀状を出すという回答をしたのは全体の約55%でした。また10代、20代の出すと答えた割合は半数以下という結果になっています。

 

昔は卒業アルバムなどで住所を調べることができましたが、やはり現代は個人情報管理などの関係で難しいようです。…とはいえ、やはり半数以上の方が「年賀状は出す」という回答をしているので全く送らないという訳にはいかなそうなのも現実問題になりそうです。

 

■差出人にどう書く?

 

やはり年賀状を作成するときに一番悩むのがこの「差出人をどうするか」という問題ですよね。そこで実際にシングルマザーの方々が作成した年賀状の具体例をご紹介します。

 

☆年賀状を2種類作成する

・親類や事情を知っている友人には「子供の写真入り+自分と子供の連名」

・職場や事情を知らない友人には「イラスト+自分の名前のみ」

 

一部の人に関しては子供の存在を隠すようなことにはなってしまいますが、それも仕方ありません。年賀状だけの繋がりであれば、事情を説明する機会もないですし新年早々あえて混乱をするようなことは避けたいものです。

 

また職場については、事情は知らせているけれどあえてこの形をとるという方が多いそう。…というのも結婚をして子供のいる方でも「イラスト+自分の名前のみ」という形をとっている方が多いのでそれに合わせて、ということなのだそうです。

 

また人によってはこのほかに、もう1種類作成している場合もあるそうです。それは…事情を知らないママ友宛て。

 

事情を知らないママ友へは「子供の写真+子供の名前+宛先は子供の名前のみ」。子供が小さいうちは不要ですが、子供が年齢を重ねれば重ねるほど上記のパターンを活用することが増えていきそうですね。

 

☆年月をかけて少しずつ説明をする

シングルマザーになって1年目の年賀状には家族写真を添えて。「〇人家族になりました。充実した毎日をすごしています」。シングルマザーになって2年目の年賀状には、「子供たちの成長を感じながら毎日をすごしています」。そして、シングルマザーになって3年目の年に名字が旧姓に戻ったことを添えて、「自由気ままに子供たちとすごしています」。などと説明していくのも一つの手ではないでしょうか。

 

 

☆まとめ☆

 

子供を自分1人に手で育てていく決断をしたシングルマザーの皆さんは、とても強いお母さんだと私は思っています。しかし年賀状だけでしか連絡を取り合わない間柄だと、はがき1枚であなたがどのような決断をし、意志をもって日々過ごしているのかまでを伝えるのは難しいでしょう。

 

また年賀状でどんなに上手く説明ができたと思っていても受け取り手の感情は人それぞれです。したがって年賀状の受け取り手が新年を気持ちよく過ごせるかを考えることも必要になってくるのではないでしょうか。

 

年賀状はあくまで新年の挨拶です。近況報告はおまけと思って、どう伝えてみるかを考えるのがよいかもしれませんね。

 

 

(文/ちびまる子 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!