ライフスタイル

しっかり資金運用!投資でシンママの将来も安泰!

シンママStyle編集部

 

シンママの皆さん! しっかり稼いでいますか? 保育園のお迎え時間というろみっとを持ったママは働く時間を制限されるので、思うように貯蓄ができませんよね。目標があってもなかなか成功しない貯金。しかし子供の将来の学費はいやが応にもかかってきます。

 

家計を支えるうえで資金繰りに困っているママにお勧めしたいのが「株式投資」です。ここでは株式投資の初歩から慣れてからの上手な資金運用についてご紹介します!

 

■スキマ時間で副収入!まず何から始めればいいの??

 

投資といえば起業や賃貸物件購入による家賃収入も投資ですが、流行り廃りがあり失敗すると大損失するというリスクがあります。子供のため、将来の老後資金のためにも無駄なくお金を増やしていきたいですよね。

 

株式投資は投資の中でもローリスク。緩やかではあるものの着実に資金を増やすことが出来る効率の良い方法です。

 

では投資を始めるにあたって最初は何をしたら良いのでしょう?

 

投資を始めるにはまず証券会社に行って講座を作りましょう。最近はネット証券が人気で、証券会社に行く時間が無いシンママも主にネット証券で取引しています。

 

口座が出来たら次は実際に株を買ってみましょう。1万円~でも投資できる会社もあります。1つの会社だけでなく、最初でも3社は投資することをおススメします。株価が下がったときのリスクも考え、複数の会社に投資し動向を狙っていく事がプラスに繋がるからです。1つはダメでも、もう1つの会社の株が上がることで損失をカバーで出来るからです。

 

ちなみに株を買い、その動向をチェックするという練習をするのに1000円台の株もありますがあまり推奨はできません。もし購入をお考えなら、ニュースや新聞をチェックして、リサーチが済んでから購入しましょう。

 

■株の取引手数料にご注意

 

株の取引には株主と会社の間に証券会社が仲介として手続きを行っており、株主は株の売買に際し証券会社に対して手数料を支払わなくてはなりません。

 

この手数料、実は一律ではありません。例えばあなたが100万円相当の株の購入をした際、大手証券会社が取る手数料は約1万2000円。対してネット証券の手数料は525円と、1万円以上の差額が発生します。このようにコスト面のみ見るとシンママなら俄然ネット証券!と思いますよね。ですが大手だと顧客1人1人にアドバイザーがつくので初心者でも安心という面も。ネット証券だと相談相手がいないので、株に詳しい人と相談しながら買いたい人は大手証券会社をお選びください。

 

■ちょっと待った!その株、大丈夫?

 

「この株安い♪買ってみようかな」と思うような100円を割り込んだ様な安価な銘柄には手を出さないことをお薦めします。100円を割り込んでいる銘柄については株式市場において倒産のリスクを持った銘柄です。株価が乱降下する恐れがあり、明日にもその会社は倒産するかもしれません。ちょっと表現が極端すぎたかもしれませんが、お金を1円でも無駄にしたくなければ手を出さないほうがいいかもしれません。

 

次に社名が2回3回と続けて変わっているような会社の株は注意しましょう。その会社を調べてみて、合併による名称変更であれば問題ありませんが、そのような形跡が無ければその会社は売り上げ低迷を隠すために社名変更をしているだけの会社である可能性が非常に高く信頼度に欠けます。

 

株価が100円を割り込んでいてしかも何回か社名変更していたら、買わないほうが無難です。

 

☆まとめ☆

 

いかがでしたか? 株の売買は思うより簡単です。しかし先にお金を株式会社に投じ、株価の上昇を信じて待つ間はヒヤヒヤ。少額のお金の動向とはいえ損はしたくないものです。株には初心者向けの株というものがあるので、まずはリスクが少ない株をネットでリサーチしてください。

 

シンママで投資ブログをやっている方って結構多いので、とっても参考になりますよ!

 

 

(文/namiki 画像/123RF)

 

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!