• HOME
  • ライフスタイル
  • 【体験談】デメリットをもメリットに変える!?心が軽くなる方法

ライフスタイル

【体験談】デメリットをもメリットに変える!?心が軽くなる方法

シンママStyle編集部

 

シンママは特に一人でいろんなことを抱えて過ごしている方も少なくないと思うので、ストレスが蓄積されたまま放出できずに、心身共に疲れ切った状態だ、なんてママもいるのではないでしょうか。

 

そんなとき、現状は簡単に変えることができなくても、考え方やものの見方を変えるだけで、心が軽くなることがあります。今回はそんな、心が軽くなる方法を、実体験を交えて紹介したいと思います。

 

 

■できること・できたことに目を向ける

 

「今日やろうと思っていたのにできなかった」「今日も何もせずに終わった」後悔の連続な毎日を過ごしていませんか?

 

忙しさに追われるシンママはできなかったことに目を向けがちですが、自分ができること・できたことにも意識して目を向けるようにしましょう。子ども中心の生活をしている以上、自分の思い通りにはなかなかいかないもの。できなくてもしょうがないと割り切ることも大事です。反省はほどほどにして、今日はこれができた!とか、料理の味付けがうまくいった!など、些細なことでも毎日自分を褒めてあげることでポジティブ思考の癖を作れば心がどんどん軽くなります。一日の終わりにその日できたことを書き出してみるのもいいでしょう。気分よく眠れた次の日もきっといい気分で目覚めることができ、プラスの循環が巡ってきますよ♪

 

「私、頑張った!」と思える日は、自分へのご褒美としてプチ贅沢をします。そうすることで日々の生活へのモチベーションもアップします!

 

■太陽の光を浴びる

 

単純なことですが、人が太陽の光を浴びるのは本当に大切だと実感しています。日当たりの悪いところに住んでいたころは、気分も何となくどんよりしていました。

 

私は離婚したばかりの頃、毎日涙が止まらず、仕事以外は家に引きこもっていた時期がありました。そんななか、たまたま台風が来た日があって、静かになったから過ぎたのかな?と思いベランダに出てみると、雲がスーッと流れていき、空がパアーッとみるみるうちに明るくなったのです。その様子を見ていた私は、その瞬間、自分の心もパアーッと明るくなったような気がして、急に元気が出てきたのです。その出来事があってから、太陽のパワーってすごいと信じていて、元気が出ないときは意識して太陽の光を浴びるようにしています。

 

■無理やり笑う

 

何も楽しいことがない。ただ毎日をなんとかやり過ごしていくだけ。そう感じている方がいたら、今すぐ笑ってみてください。うまく笑えなかったら「フッ」と、鼻で笑うだけでもいいです。面白いことがなくても「面白い」と心の中で言いながら。「くだらない」とぼやきながらでもいいです。騙されたと思って、嘘でもいいから笑ってみてください。

 

私は辛いときなどよくこの方法を使います。わざと笑っているうちに「なんで笑ってんだろう?私」と思えてきて、そのことすら可笑しくて余計に笑えてきます。ちょっと強引ですが、そのうち本当に笑えてきて、プラスの気が巡ってくるように感じます。

 

☆まとめ☆

 

人には考え方の癖があり、私自身もネガティブ思考になりやすい性格なので、意識してプラス思考にもっていくように気にしています。そうすることで、本当に自分の思い描いていたように物事が進んだり、さらに高い目標を設定出来たりと、自然と良い方向にどんどん進めている気がします。

 

心が軽くなると、自然とプラスの考えもできるようになり、デメリットと思っていたこともメリットととらえられるようになるなど、どんどんプラスの連鎖に変わっていきます。ぜひプラス思考の癖をつけて、軽やかに毎日を過ごしてください☆

 

 

(文/ぶー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!