桜を見よう♡親子おすすめお花見スポット4選

今年も桜の季節がやってきます! 3月になってから、今年の開花予想が発表され始めましたね。 いつ見るのか、も重要ですが、お花見スポットのチェックはお済みですか? 今回の記事では、親子にオススメ♡なお花見スポットをご紹介しています。

やっぱり定番♪上野恩賜公園

※イベント開催時期は桜の開花時期によって変更があります。

最初に紹介するのは、お花見の定番! 上野恩賜公園です。 明治6年に開園した歴史あるこちらの公園では、道沿いにずらりと並ぶ桜を堪能することができます♡  また、期間限定でボンボリのライトアップも行われるそうです。 お花見マップをチェックして、お花見する場所を決めておきましょう!

また、上野といえば博物館や美術館があることでも有名ですね。  小学生以上のお子さんなら、めいっぱい楽しめること間違いナシ! 「アメ横」でおなじみのアメヤ横丁で、お菓子のたたき売りなどを楽しんでも◎

 

こどもの国で1日満喫!

※水曜日が祝日の場合は開園しています。

続いてご紹介するのは「こどもの国」です。 名前は聞いたことがあるけど行ったことはないという方が多いスポットかもしれませんね。 こどもの国には、全長110mの滑り台や立体迷路といった楽しい遊具や、動物とふれあえる牧場など、楽しい施設がたくさん! 施設の利用料金や営業時間を事前にチェックしてからお出かけしましょう♪

1日ずっと楽しめる、親子におすすめのスポットというだけではなく、園内ではピンクの桜以外にも「ギョイコウ」という珍しい緑色の桜を見ることもできます。 (見頃は4月中旬頃) ちょっと変わったお花見を楽しんでみたいという方にもオススメ!

 

本格アスレチックも!清水公園

続いてご紹介するのは、千葉の清水公園。 樹齢140年を超えている桜や、美しいしだれ桜を見ることができます。 また、さくらまつりの期間中は22時まで、ライトアップされた桜を見ることもできます!

また、美しい自然だけではなく、清水公園では本格的なフィールドアスレチックもあります。 池の上に作られているポイントなどもあり、ハイレベルなアスレチックに挑戦してみたいというお子さんにもぴったり! アスレチックで遊ぶ場合は、動きやすい服装、運動靴を用意しましょう。 料金は、中学生以上1.000円、小学生700円、未就学児200円となっています。

営業時間は日によって変わることがあるので、公式サイトをチェック!

 

隅田公園でスカイツリーも堪能♡

※イベント開催時期は桜の開花時期によって変更があります。

最後に紹介するのは、スカイツリー×桜という贅沢な景色を楽しめるお花見スポットです。  隅田川にかかる吾妻橋-桜橋の間は、隅田公園の桜を楽しめると毎年大人気。  隅田川に沿って咲いている桜とスカイツリーを一気に堪能♡  桜まつりの期間中はライトアップされた夜桜も楽しむことができます。

もちろんお花見だけでなく、東京スカイツリー周辺には観光スポットがたくさんあるので、一日飽きずに過ごすことができます。 たくさんのお店や水族館など、年齢性別問わず遊べる施設がいっぱい!

 

▼まとめ

いかがでしたか? 「桜の名所」というイメージが全くなかったスポットもあったのではないかと思います。 有名なスポットはやはり混雑が気になってしまうもの。  少し遠出してみるだけでも、ずいぶんスムーズにお花見できる場所がたくさん見つかります。

お子さんの年齢や興味にあわせて、お花見に追加して楽しめる施設の有無などをポイントにして場所探しをするのもおすすめです。

 

桜の季節に合わせて読みたい! 下記のお役立ち記事も要チェックです。

関連記事:

お家で実践!ママと子どもの花粉症対策!

ママ友はもう準備してる!新学期に必要なもの10選

春野菜で作る!簡単レンチン節約おかず

何着ていけばいい?知っておきたいママの入園・入学式服装マナー