ママ友に差をつける!おしゃれラッピング術♡15選

もうすぐバレンタインシーズンです。お子さんの友チョコ作りを毎年手伝っているというお母さんも多いかもしれませんね。チョコそのもののレシピはマスターしているものの、いまいちラッピングがオシャレにできない・・・新しい方法にトライしたい・・・というママ必見!今回の記事ではたっぷり15つのラッピングアイディアを紹介しています♪

タグ: , , , , ,

▼手作りの定番♡ブラウニーを包むならコレ!

バレンタインの手軽で美味しい手作りお菓子といえばブラウニー。 いつもは袋にそのまま入れていたという方も、今年はブラウニーに巻きつけるかたちでのラッピングはいかがですか? かわいい包装紙を使えば、袋に入れるよりもキレイな状態で渡すことができますし、とてもオススメの方法です。

 

▼色々使える!メッセージバンドって?

いろいろなお菓子のラッピングに応用できるのがこちらのメッセージバンド。 好きな文字の形に紙をくり抜いて、オリジナルのメッセージが伝えられるラッピングを作りましょう♪ 紙を複数重ねれば、また違った味わいのあるラッピングが楽しめそうですね。

 

▼シンプル可愛いクッキーの包み方に注目!

こちらは、クッキーを可愛く包むアイディア。 シンプルなラッピングだからこそ、袋の口はテープなどで留めてしまわず、リボンやヒモを使ってひと手間加えるのがオシャレです♪ 模様入りのクッキーなど、お菓子の装飾にこだわりがある場合はこのような透明のラッピングが可愛いですね♡

 

▼覚えておきたい風呂敷ラッピング♪

正方形のものをラッピングするなら風呂敷包み! やわらかい包装紙を使ってこのような包み方をするのももちろん可愛いですが、ハンカチや手ぬぐいで包めば、それもプレゼントとして再利用してもらえるのでオススメです。 布ならではのあたたかみも魅力ですね♡

 

▼家にある封筒をおしゃれにリメイク!

バレンタイン直前になって、ラッピング用品を買い忘れていたことに気づいたらこのラッピングがおすすめ! 家にある封筒を使って、簡単にかわいい三角形のラッピングができちゃうんです。 封筒の色味も、こういうラッピングになればシンプルさがおしゃれでステキですね!

 

▼折り紙を使ってカラフルに仕上げても◎

封筒ではなく、折り紙が家にあれば折り紙を使っても可愛いです。 袋の形を作ったら、口の部分を縦向きに閉じれば簡単に三角形の袋ができあがります! たくさん作って渡したいときにも、折り紙の色を使って色分けできるので便利です。

 

▼100円ショップも有効活用!

♡ami♡さん(@ami04010617)がシェアした投稿

ラッピングの方法に行き詰まったら、100円ショップを覗いてみるのも楽しいですよ! 色々なラッピングが安価で手に入れられるので、ラッピングを手作りする余裕がないときはこちらも有効活用しましょう! 市販のラッピングに何かひと手間加えてみるのもオススメです。

 

▼小さい市販チョコも簡単かわいく♪

手作りではないけれど、ちょっとしたギフトとして渡しやすい小物のお菓子。 お菓子の元々の包装を隠すために一度折り紙や包装紙でラッピングをしたら、ビーズを通したヒモでくるっと巻いてあげるだけで、宝石のような可愛いラッピングに! いくつか作って袋に入れるだけで、かわいいバレンタインのギフトになりますね♪

 

▼シンプルな包み方には毛糸×リボンの合わせ技!

シンプルな包み方がいいけれど、なにかひと工夫加えたい! という方にオススメなのが、異なる素材を合わせるラッピングです。 こちらの写真では、同系色のリボンと毛糸が使われていてとってもキュート! 好きな色、素材を集めて、お気に入りの組み合わせを見つけてみてくださいね。

 

▼チョコのパーツにもひと工夫♡

チョコに木のスプーンやスティックなどをさすタイプのお菓子は、お菓子部分だけラッピングして棒の部分はむき出しという包み方をする方も多いですよね。 もちろんそれでもカワイイですが、せっかくなので棒部分にもメッセージを入れてみたり、絵つきの紙を貼ってみたりと、個性を出してみましょう!

 

▼ふんわり可愛いペーパーナプキンも使ってみて!

ふんわりした素材感といろいろな模様や色が可愛いペーパーナプキン。 袋の形にしてラッピングしたら、口をじゃばらに折ってこのように包むのも可愛いですね! まるでリボンのようで、とっても華やかです♪ ペーパーナプキンではなくても、ラッピングの口を閉じるときにこの方法を用いれば可愛く包むことができます。

 

▼味のある手書きでバッグも可愛く!

お菓子を入れるバッグも手作り!というアイディアです。 紙袋に、筆ペンなど好きな画材を用いてメッセージや絵を描けば、世界にひとつのラッピングバッグが完成! お子さんと一緒に作っても楽しそうですね。 シンプルな紙袋なら、安く、たくさん手に入れやすいのも魅力!

 

▼定番かわいい♡羽つきハート

こちらは、ラッピングではありませんが、包んだお菓子にちょっと添えるのにピッタリな羽つきのハート。 小学校くらいの頃はよく作っていたけど、もう作り方を忘れてしまったという方も多いかもしれませんね! ここでもう一度確認して、たくさん作れるようになっておきましょう!

 

▼荷札で作れる!メッセージカード

羽つきハートと同じくお菓子に添えたいアイテムがこちら。 なんと、荷札を使った可愛いメッセージカードなんです! ただの紙や市販のメッセージカードにメッセージを書くのも良いですが、形が可愛い上にお菓子に付けやすい荷札を活用しているこのアイディアもぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼簡単♡ハートフォトフレーム

こちらは、ハートの中に写真が入れられるアイディア。 ひと味違ったカードを贈りたい方にぴったりの方法です! お友達との思い出の写真を入れて贈るのも楽しそうですね! 渡すだけでなく、おうちでママとお子さんの写真を入れて飾っても可愛いかも! 作り方を確認して、ぜひ作ってみてくださいね。

 

▼まとめ

いかがでしたか? やり方は簡単でも、なかなか思いつかないようなアイディアがいくつも見つかったはず! 初めて見たというラッピングアイディアがあれば、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

バレンタインに関する下記の記事も合わせてチェック! 毎年、ただのお菓子交換イベントとして消化してしまっていたという方も、今年は親子で色々なバレンタインの楽しみ方を考えてみては? きっと、思い出に残るバレンタインになります♡

関連記事:

親子でバレンタイン満喫!あまーいイベント5選

初めての手作りに!子どもと作るバレンタインレシピ♡6選

タグ: , , , , ,