• HOME
  • ライフスタイル
  • シンママもできる!子どもの思い出に残るクリスマスプレゼントの渡し方って?

シンママもできる!子どもの思い出に残るクリスマスプレゼントの渡し方って?

子どもにとっての一大イベントといえばやっぱりクリスマスですよね。サンタさんへのリクエストを受け取り済み!というママも多いかもしれません♪今回の記事では、とっておきのクリスマスにするための工夫を紹介しています。

▼9割の子どもがサンタさんを信じている!

皆さんは何歳までサンタさんを信じていましたか?9割以上の子どもが信じているとも言われているサンタさんの大きな役割といえば、クリスマスプレゼントを子どもに届けることですよね。いつもはクリスマス当日に子どもに直接プレゼントを渡すだけ・・・という方もトライしやすい、渡し方の工夫についてまとめました。

 

▼大成功間違いなし!プレゼントの渡し方5選

①定番!枕元にこっそりプレゼントを忍ばせる!

クリスマスプレゼントといえば、クリスマスの朝に枕元に置かれているというのが定番ですよね。お子さんを起こさないようにそっとプレゼントを準備して置きましょう。喜ぶ顔を翌朝に見られるのが楽しみですね!

お子さんの年齢に合わせて、ちょっとした工夫をプラスしてみても楽しいですね。サンタさんになりきって、プレゼントに子ども宛の手紙を添えてみたり。「サンタさんの落とし物」として、手袋を片方おいてみたり・・・考えるだけでもワクワクしますね!

②サンタさんからのメッセージでプレゼント探し?!

枕元にプレゼントを置くだけでなく、お子さんと一緒にプレゼント探しをする!というのもゲーム感覚で楽しめる渡し方のひとつです。サンタさんの正体に気がつきはじめる年頃のお子さんにもおすすめの方法♪

番号と、次の番号にたどりつくためのヒントを書いたカードを家の中に色々な場所に隠して、最後の番号の場所にプレゼントを隠しましょう!自分で頑張って見つけたプレゼントなら、喜びも増しそうですね!

③子どものお出かけ中にお部屋をプチDIY!

クリスマスの雰囲気をたっぷり満喫するために、お部屋を飾り付けるのも素敵ですよね。お子さんのいない間に飾り付けておけばサプライズにもなりますね!簡単に手作りできるツリーやリース、キャンドルをおいても◎です!お子さんと一緒にお部屋の飾り付けを考えるのも楽しいですよ♪

また、引越しをすると大家さんからオシャレな壁紙がもらえる企画が行われているお部屋探しサイト「ウチコミ!」では、お部屋の飾り付けをするとき参考にしたい情報が紹介されており、合わせて参考にしたいですね。

関連記事:子どもと一緒にDIY♡クリスマスインテリア10選

④年齢の数だけプレゼントを用意!

一番欲しいものがサンタさんからプレゼントされるのはもちろん嬉しいことですが、プレゼントが複数用意されているのを見たらもっとテンションが上がること間違い無し!

お子さんが一番欲しがっていたものとは別に、いくつか安価なプレゼントを用意するのもクリスマスを楽しくする工夫と言えるでしょう。また、個数を年齢を合わせておけば、「来年はもう1つ増えるかな?」などと会話も弾むはず♪

⑤子どもの頑張りを反映?!

「いい子にしていないとサンタさんは来ない」と思っているお子さんは多いはず。皆さんも小さい頃、ほしいプレゼントをもらうために12月はお手伝いを頑張っていたというような経験があるかもしれませんね。

そこでクリスマスが近づいてきたら、「お手伝いをたくさんすればちゃんとプレゼントがもらえるよ!」といった動機づけをして、いつも以上にお手伝いをしてもらうのはいかがでしょうか?お手伝いのスタンプカードをつくり、いっぱいになったスタンプカードを枕元に置き、翌朝プレゼントにサンタさんからのメッセージが残されたカードが添えられている・・・というのも面白そうですね♪

 

▼まとめ

1年に1度の楽しいクリスマスをもっと楽しくする工夫を紹介しました。年末は何かと忙しい時期ですが、お子さんが楽しみにしているであろうクリスマスというイベントもぜひ大切にして、親子のコミュニケーションを活発にする機会としても活用しましょう!下記の関連記事は、クリスマスを楽しむ工夫や冬のイルミネーション特集など、今読みたい内容が満載!要チェックです。

関連記事:

子供と一緒に作れるクリスマスの装飾・インテリア紹介

予算や選び方は?シングルマザーでもクリスマスプレゼントを贈りたい

【2017年】親子で行きたい!イルミネーション特集!