安さも栄養も!秋の節約ごはんは鍋!【レシピ6選】

鍋といえば、寒い季節の定番料理。簡単にできてカラダがあたたまるだけでなく、お財布にもカラダにも優しい&嬉しい理由がたくさんあるんです!今回はそんな鍋料理の魅力と、おすすめのレシピをご紹介していきます。

▼秋の節約ごはんには鍋がベスト!

どうして節約になるの?

鍋といえば、たくさんの具材が入っているイメージですよね。野菜やお肉など1つ1つの食材はそんなに高くなくても、色々な具材を揃える必要があるから意外とお金がかかりそう・・・とお思いの方も多いかもしれませんが、鍋は「この具材がないと作れない!」という料理ではないのがポイント。つまり、値引きされている食材や残り物の野菜を有効に活用できる料理なのです!洗い物も少なくて済むので、水道代の節約や時短にもなりますね。

また、市販の鍋用スープの素を使って作るのももちろん手軽で美味しいのですが、家にある調味料やいくつかの基本調味料を揃えれば鍋つゆも簡単に手作りできてお得です。両方のメリットを活かしましょう!

栄養たっぷり!カラダに嬉しい理由

たくさんの野菜を入れれば、たくさんの食物繊維を摂取することができます。便通を促してくれるデトックス効果や脂肪の吸収を抑えてくれる効果がある食物繊維を多く摂ることで、より健康なカラダを維持することができるといえるでしょう。鍋でゆっくり煮込んだやわらかくて甘い野菜なら、野菜が好きでないお子さんも食べやすいですよね。

▼おすすめレシピ6選!

ここからは、おすすめの鍋レシピを厳選して6つご紹介していきます。必要な材料やレシピだけでなく、だいたいの費用も載せているので参考にしてみてくださいね!もちろん、レシピ通りの分量ではなくてもOKです。冷蔵庫の残り物や特売日を活用して、よりお得に鍋を楽しみましょう。

①定番のミルフィーユ鍋

☆材料(4人分):薄切りの豚ばら肉300g・白菜700g(8枚)・にんじん、しめじ、ねぎ等・水800ml・白だし(100ml)

☆費用:1070円(お肉600円・白菜70円・その他の野菜350円・白だし50円)

 

☆作り方:

白菜と広げた豚ばら肉を交互に重ねて5cm幅に切り、切った断面が上側になるようにきっちり並べる。

水800mlと白だし100mlを入れ、にんじんやしめじをのせて火にかける。

野菜がやわらかくなり豚肉の色が変わったら、ねぎを散らす。全体に火が通ったらできあがり!

②鶏肉を味わう!塩ちゃんこ鍋

ふみさん(@fumisan1109)がシェアした投稿

☆材料(4人分):鶏もも肉1枚・鶏だんご10個・白菜1/4個・長ねぎ3本・にんじん2本・水菜2袋(300g)・しいたけ4つ・絹ごし豆腐1/2丁・油揚げ2枚・地鶏塩ちゃんこ鍋つゆストレート1袋・

☆費用:1150円(鶏肉300円・鍋つゆ250円・野菜など600円)

☆作り方:

白菜はザク切り、長ねぎは斜め切り、軸を落としたしいたけは飾り切りにする。その他の具材も、食べやすい大きさに切っておく。

鍋つゆを鍋に入れて火にかけ、沸騰したら水菜以外の具材を入れてさらに加熱する。最後に水菜を加えて軽く火を通したらできあがり!

③まろやかゴマ豆乳鍋

ri_riさん(@harasaaan15)がシェアした投稿

☆材料(4人分):薄切り豚ロース肉200g・白菜1/4個・長ねぎ3本・水菜1袋半・にんじん1本・えのき1パック・豆腐1丁・油あげ1枚・ごま豆乳鍋つゆストレート

☆費用:1150円(豚肉300円・鍋つゆ250円・野菜など600円)

☆作り方:

食べやすい大きさに具材を切る。

鍋つゆを鍋に入れて、煮立ったら水菜以外の具材を鍋に入れてフタをし、ひと煮立ちさせる。

最後に水菜を入れてできあがり!

④ぽかぽかキムチ鍋

☆材料(4人分):薄切り豚バラ肉300g・白菜1/4個・大根1/3本・長ねぎ2本・にんじん1/2本・にら1束・しいたけ4個・木綿豆腐1/2丁・キムチ鍋つゆストレート1袋

☆費用:1300円(豚肉500円・鍋つゆ250円・野菜など550円)

☆作り方:

食べやすい大きさに具材を切る。

鍋つゆを鍋に入れて火にかけ、煮立ったら具材を加えてフタをし、ひと煮立ちさせてらできあがり!

⑤とろとろチーズが美味しいトマト鍋

fukaさん(@fuuuka_m_0621)がシェアした投稿

☆材料:

[トマトスープの材料]つぶしたホールトマト缶1缶・水3カップ・顆粒コンソメ大さじ1・ローリエ1枚・酒大さじ1・みりん大さじ1・砂糖小さじ1・にんにくスライス大1かけ・オリーブオイル大さじ1・黒こしょう小1/2・塩適量

[具材]ウインナー・ベーコン・鶏もも肉・イカ・エビ・銀タラ・白菜・キャベツ・白ねぎ・玉ねぎ・じゃがいも・にんじん・えのき・豆腐・とろけるチーズなど

☆費用:500〜1200円(具材による)

☆作り方:

トマト缶をつぶして鍋に入れ、火の通りにくい具材やダシがよくでる具材を先に入れて煮込む。

他の具材を加えて20分ほど煮込んでトマトの酸味をとばし、とろけるチーズや調味料で仕上げてできあがり!

⑥ヘルシーみぞれ鍋

Maiさん(@mai.journal)がシェアした投稿

☆材料(4人分):薄切り豚バラ肉500g・白菜1/8個・しめじ1パック・まいたけ1パック・えのき1袋・にんじん1/3本・水菜1/2束・大根おろし1本・ほんだし大さじ2

☆費用:1300円(豚肉800円・野菜など500円)

☆作り方:

具材を食べやすい大きさに切る。

鍋に大根おろしとほんだしを入れて煮立て、具材を入れてさらに煮る。火がしっかり通ったらできあがり!

▼最後に

いかがでしたか?早速作ってみたくなるお気に入りの鍋レシピが見つかったかもしれませんね♪好きな具材やつゆで、オリジナルの鍋レシピを考えるのも楽しいですね。ヘルシーで美味しい鍋で、寒い冬をお得に乗り切りましょう!

下記の関連記事でも、色々な節約術を紹介しています。気になる記事をチェックして、合わせて参考にしてみてください。

関連記事

インスタで話題!お金がみるみる貯まる家計簿ノート術5選

月15万円未満で暮らす!シングルマザーのための生活費節約術

節約のプロから学ぶ!ミニマリストの生活術