着れなくなっても捨てないで!簡単子供服リメイク7選

着れなくなってしまった子供服。思い出が詰まった子供の成長の証です。そのまま捨ててしまうのは勿体無いと思いませんか? 簡単なリメイクで子供服を生まれ変わらせましょう!短時間で出来るリメイク方法、忙しいシングルマザー必見です!

まずリメイクを始めるにあたって、

  • 小さくなった部分に”ちょい足し”で再度服として着るのか
  • 服とは別のアイテムにするのか

を考えます。作業に取り掛かる前に、完成したらどうなるのかイメージをしておきましょう。ちょい足し服は1~4、別アイテムアレンジは5~7にまとめました。それではリメイクアイディアを見ていきましょう!

 

▼リメイク術その1:袖カット→肩楽ちんキャミソール!

肩まわり、袖まわりが小さくなった服は思い切って袖をカット→キャミソールにしましょう! お腹周りに余裕があるワンピースはこのアレンジに向いています。 キャミソールのインナーにTシャツやニットを着れば1年中着回しできますね!

 

▼リメイク術その2:つんつるてん→レイヤード風アレンジ!

hinari_cさん(@hinari0v0)がシェアした投稿

袖や裾が足りない部分に可愛い柄を足しましょう♩ レイヤード風になってオシャレ。レイヤード部分の着れなくなった子供服を利用すると布を買わずに済みますね!

 

▼リメイク術その3:襟カット→夏感満載オフショル!

@hafushikaがシェアした投稿

@hafushikaがシェアした投稿


襟を思い切ってオフショルに再利用!夏物トップスやワンピースにぴったりな涼しげなリメイクです。こちらのアレンジでは元の襟を再利用していますが、オフショル部分をゴムにすればより簡単に出来ますね。

 

▼リメイク術その4:柄ワンポイント→手持ち服のアクセントに!

kaoさん(@cacao_pic)がシェアした投稿


子供服には可愛い総柄アイテムが豊富です。柄の部分だけ切り取って無地のTシャツのポケットやフリルにしましょう。また無地のTシャツのシミ隠しに、なんて手も。可愛い柄の子供服はぜひ取っておいて下さいね!

 

▼リメイク術その5:デニムパンツでアメカジトート!


ボトムスアレンジでおすすめなのがトートバッグ。付け根の少し上でカットして、縫い合わせるだけの簡単DIY。簡単なのにデニム素材がオシャレに見せてくれます。上の写真のように、キャラをプラスしてもいいですね!お子さんの好きなキャラにすれば喜ぶこと間違いなしです。

 

▼リメイク術その6:綿のアイテム→何枚あっても嬉しいスタイに!

eriさん(@erika_51744)がシェアした投稿


肌さわりと吸収性が良い綿素材。スタイには打ってつけです!特にベビー服は綿素材が多くあります。捨てずに取っておきましょう!

 

▼リメイク術その7:3片縫い+ファスナー万能ポーチ!

弥紗さん(@mii1087)がシェアした投稿


ファスナーと3片を縫い合わせるだけでポーチが出来ます。このように別素材同士を組み合わせても素敵です。ファスナーは100均でも手に入ります。

 

▼おわりに

Yukiさん(@yukikuu96)がシェアした投稿


簡単にできるリメイクアイディアをまとめました。思い出の詰まった子供服。着れなくなっても、リメイクで生まれ変わらせて下さいね。普段手芸をやらない人もぜひ挑戦してみてください。お子さんとデザインを考えても楽しいですよ♩

おすすめ記事:

【親子お出かけ特集・5月】夏日は水遊びスポットに行こう!【関東7選】

【厳選11枚】親子で仲良しリンクコーデ♡夏編

ママ友に「どこで買ったの?」って聞かれる!デコパージュで新学期の持ち物をデコ♩

【お出かけ特集・6月】願い事は決まった?親子で七夕祭りへ行こう!