ライフスタイル

シングルマザーが卒園式を迎えるにあたって思う、素朴な疑問

ゆー

子どもが幼稚園や保育園を卒園するにあたって、親としてシングルマザーとして分からないことや悩みがあるかもしれません。当日までにやっておくべきこと、知っておくべきことをまとめました。シングルマザーによくある悩みや疑問を解決して、最高の卒園式を迎えましょう!

■父親が参加しないことをどう思われるか不安

シングルマザーならではの悩みですが、卒園式や入学式のような人生の節目に父親がいないことで子どもは悲しい思いをするのではないかという心配がありますよね。また、周りの家庭には父親も母親もそろって参加しているのに、うちの家庭だけ母親だけというのはおかしいと思われないかという不安もあるかもしれません。

◎保育園ではほぼ両親参加

保育園では共働きの家庭が多いため、土曜日や日曜日などの休日に卒園式が行われることが多いです。親の考え方にもよりますが、例え仕事があっても事前に休みを取って参加する人もいます。ただ、どうしても休みが取れないか事情は分かりませんが母親だけの家庭もあります。

どうしても父母揃っている形を希望するのであれば、祖父に頼むことも可能です。また、離婚シングルマザーであれば、相手にも寄りますが、例え離婚しても子どもにとっての父親には変わらないので、来てもらうこともできるでしょう。

ちなみに、絶対ではありませんが、彼氏は父親の代役にはなり得ません。子どもが頼んだのなら別かもしれません。しかし、周囲から見れば、本来、式典は夫婦で来るものだと思っているので、籍を入れていない者同士が参列することに違和感を持つ人もいます。

◎ビデオを撮れる人がいないので不便

今や入学式や卒園式などの行事にビデオ撮影する家庭も珍しくはなくなりました。三脚まで用意して後ろに立ってビデオを終始撮っている父親もいます。こういうときに父親がいれば撮影係を頼めるのでいいなあと思うかもしれません。

ただし、ビデオを撮ることが一般的な園もあれば、そうでない園もあります。私の子どもの保育園では、私立なのですが、規律が厳しめなので、誰もビデオを撮っている人はいませんでした。たまに写真を自分の席で撮っている人がいたくらいです。園にも寄るので、気になるなら先生に聞いておくといいでしょう。

■一緒に写真を撮るときに嫌な思いをしないか

卒園式の後、お世話になった先生たちと写真を撮ることがあるかもしれません。そのときに母親も入ったらいいのか、それとも母子家庭だから子ども一人だけでいいのか悩むかもしれません。

もし、祖父や元夫などがいて、一緒に撮ることができれば子どもも喜ぶでしょう。私の場合は、子ども一人と先生たちという写真と、親と子どもと先生たちという2パターンでお願いしました。周りの人たちもそうしていたので、あまり心配はいらないでしょう。

■どのような服装で行ったらいいか悩む

初めてその園で迎える卒園式には、どのような服装で参加したらいいか悩みますよね。入園式には明るい色のスーツやワンピースで来るママが多く、卒園式には紺やグレー、黒などのダーク系のスーツが目立ちました。

◎パンツスタイルかスカートスタイルか

パンツスタイルよりはスカートやワンピースで、きちっとしたスーツ系で来るママが多いです。ジャケットのインナーは明るめがいいですが、真っ黒過ぎると思ったら、お花やブローチ、ネックレスなどをつけるといいでしょう。

◎着物はだめ?

着物を着ている母親もいましたが、次女の保育園の卒園式では一人だけでした。ある意味目立ちますが、「華やかでいいね」という印象です。

母子家庭だからと変に目立っていろいろ言われたくないと思ってしまうと、何も着られません。言いたい人には言わせておいて、かわいそうな人だなと思っていればいいのです。

◎スーツを持っていないけどどこで買う?

スーツは安ければ1万円程度で購入できます。冠婚葬祭にも使えるので、一着は持っておくと安心です。無難な色は、ダークグレー(チャコール)か黒です。ジャケットにスカートとパンツがついているものがいいでしょう。

試着して買うことにこだわりがないのであれば、インターネットで購入すれば安いものがたくさんあります。品質も悪くはありません。

☆おすすめのサイト

ベルメゾン・・・子どものものもかわいい服があります。ややお値段高めです。

ニッセン・・・セールを利用すればかなり安く買えます。子どものスーツもあります。

ベルーナ・・・相対的に安い服が多いです。

■子どもの卒園式の衣装はどうするか

園に制服がある場合は、そのまま制服を着て入園式に参加することが一般的です。そうではない場合、子どもにもきちんとしたスーツを買ってあげることがいいでしょう。

もったいないと思われるかもしれませんが、入学式にも着られることを考えれば、入学式だけのために買うよりは無駄にはなりません。兄弟がいれば、おさがりをもらうこともできます。

◎そろえておくべき服は?

一般的に洋装になるでしょうから、ジャケットとブラウス、パンツ(女の子ならスカートかワンピース)、白靴下、黒の靴がいいでしょう。

◎どこで買う?

おすすめは、キャサリンコテージのスーツです。インターネットで購入できます。おしゃれな黒の靴がとてもかわいくて、子どもも気に入っていました。靴下は女の子の場合、フリルやリボン、レースなどがついた白の靴下がいいかもしれません。西松屋やニッセン、フリマアプリなどで安く買えるはずです。

■卒園式の流れはどんな感じ?

園にもよりますが、具体的には事前にお知らせされることが多いです。また、当日に式次第が配布されるので、そこで詳しい流れを知ることになります。ちなみに、参考までにですが、次女の保育園の卒園式ではこのような流れで進みました。

・園児入場

・園長あいさつ

・園歌(園児、保護者)

・園児たちの様子(0歳児~)ビデオ上映

・歌(園児)

・卒園に向けての言葉(園児)

・保護者代表あいさつ

・卒園証書授与

・園児退場

この後、午後からは謝恩会が用意されていましたが、コロナウイルスによりその年度はなくなりました。そのときに、保護者から集めたお金で買ったお花やアルバムなどの感謝品をプレゼントする計画でしたが、急きょ卒園式の中で贈る形になりました。

■卒園式に持っていくといいものは?

大きめのエコバッグ・・・卒園式には意外と持って帰るものが多いです。アルバムや作品など、園に事前に持ち帰りを指定されることもありますが、念のため薄くて軽い袋を持っていくと安心です。

ハンカチとティッシュ・・・当たり前ではありますが、ハンカチは感動して泣いてしまったときに必須ですよね。

スリッパ・・・会場に用意されていないことが多いです。園で借りるのも気が引けますので、スリッパは自分で用意していきたいものです。

カメラや携帯電話・・・子どもの写真を撮るのに必須です。スマホや携帯電話は式の間はマナーモードか電源オフにしておきましょう。

~おわりに~

新型コロナなどなんらかの感染症が流行ったときには、式自体の実行が危ぶまれることがあります。親としても式には参加したいものです。場合によっては、式のキャンセルや延期、短縮が求められるかもしれません。

それでも、子どもにとってはたった一度の卒園式です。仕事があるママも多いかもしれませんが、なるべく参加してあげましょう。式が終わってからも、子どもの好きな食べ物を用意してあげるなど、その1日はお祝い気分で過ごしたいですね。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

ゆー
8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!