• HOME
  • ライフスタイル
  • 離婚で悩んだらカウンセリングを受けてみよう! 受けるメリットとおすすめ離婚相談先

ライフスタイル

離婚で悩んだらカウンセリングを受けてみよう! 受けるメリットとおすすめ離婚相談先

ゆー

シングルマザーになると決めたときや、その後シングルマザーになった後もいろいろ悩みや苦労がありますよね。そんなとき、悩みをずっと一人で抱えてしまうことがないよう離婚や離婚後のことを相談できる先があります。それが、離婚カウンセリングです。

専門家に聞くことで、意外な解決策が見つかることがあります。そこで、離婚のカウンセリングを受けるメリットと、相談先としてどういったところでカウンセリングを受けられるか、についてお伝えします!

■離婚におけるカウンセリングの本来の意味

カウンセリングというと、精神的な病を抱えていて、治療を受けるイメージを持っている人も少なくありません。しかし、カウンセリングというのは、もっと広い意味で悩みだけでなく分からないことや知りたいことも含めて、相談に乗ってもらうというようなものととらえてもいいかもしれません。

■離婚カウンセリングを受けるメリット

見ず知らずの他人に相談するなんて気が引ける、と思う人もいるかもしれません。しかし、専門家や離婚経験者のアドバイスや情報提供はとても参考になります。そこで、具体的に離婚カウンセリングを受けるメリットをお伝えします。

◎実体験や実例がお手本になる

離婚相談を受けるカウンセラー自身が離婚経験者だったり、離婚相談を何件も扱っていたりすることがあります。実際に相談してみて、自分と似たような実体験や実例を聞くと安心できますし参考になります。離婚専門のカウンセラーであれば、離婚についての知識が豊富なので、自分で調べるよりも効率的で深く学ぶことができるかもしれません。

◎気持ちが軽くなる

カウンセリングというのは、アドバイスが本来の仕事ではありません。相談者の話を聞き、気持ちをくみとるところから始めます。

そもそも、よく話も聞かずにその人の実情を把握することなど無理なのです。よく話を聞いてから、相手の状況に合わせた的確なアドバイスができるのです。基本的にカウンセリングでは、相談者の気持ちや言葉を否定することはしません。「ダメだ」というような否定的な言葉を用いることもなく、肯定的に受け止めようと努力します。

だから、カウンセリングを受けてみると分かるのですが、自分の気持ちを受け入れてもらえて、大変さを理解してくれていると感覚が正しいかもしれません。

◎離婚に向けて着実なステップが踏める

離婚が初めての人にとって、どのように手続きをすればいいのかというところから、離婚後どう乗り切っていけるかという先の不安も大きいのではないでしょうか。

離婚カウンセリングでは、カウンセラーが話を聞きながら、1つずつ整理をしていきますので、今自分がどういう状況にあって、そこからどういうステップを踏んでいけばいいのかという道筋が見えてくるはずです。

◎離婚を回避できる

離婚カウンセラーは、相談者にとってプラスになる離婚であれば背中を押してくれますが、相談者やその家族にとって不幸になると感じた離婚については慎重になるでしょう。

離婚の大半の理由が性格の不一致だとされていますが、もしその場合であれば離婚することで幸せになるとは考えられないケースがあります。離婚には、子どものことやお金の問題もからんできますのでそのことによって不幸せになるのなら、現状のままで様子をみるほうがいいというようなアドバイスを受けることもあります。

それが正解か不正解かは人によって違うのですが、少なくとも第三者に意見してもらうことによって離婚は感情だけで突っ走ってはいけないものだということ、冷静に考えてみることが大切であることを知るきっかけにもなるでしょう。

■離婚カウンセリングを受ける相談先の選び方

「離婚 カウンセリング」というキーワードで調べると、たくさんの相談先が出てくるため、判断に迷う場合があります。そこで、後悔しないカウンセラー選びを紹介します!

◎法律、心理学などの有資格者

離婚には気持ちの問題だけでなく、法的な手続きも伴います。そのため、カウンセラーの経歴や資格はよく見ておくといいでしょう。法学や心理学の知識があり資格がある人は信頼できます。

◎離婚相談の経験が豊富

ホームページなどを見ると、「離婚相談件数〇〇〇件」といった数字を目にすることができます。知識だけでは具体的なアドバイスがしにくいものです。このように、実際の経験を数字で表してくれると安心できます。

◎無料相談を受け付けている

初回から高額な相談料をとるところは、詐欺か、よほどカウンセリングに自信があるかのどちらかです。ほとんどのカウンセラーは、最初にどういう人かを知ってもらいたいというところから意識してスタートするので初回相談料を無料にしているか低く設定しています。

◎電話相談はフリーダイヤルか局番ありの電話がある

相談先の電話番号が、090とか080あるいは、050などから始まるところは少し注意が必要です。完全にフリーで動いている人か、そもそもちゃんとした事務所や会社など基盤がないところかのどちらかというところでしょう。

しかし、ある意味、無責任で信頼性に欠ける人も多いので、最初に電話をかけたときにカジュアルな言葉で話し過ぎる場合はやめておいたほうがいいでしょう。

◎実名公表、写真つきで載せている

ホームページなどで実名を載せていたり、本人写真を載せていたりする場合はしっかりした相談先だと考えていいでしょう。カウンセラーという仕事に対して真剣であり、それだけに信頼が置けます。

■離婚カウンセリングを受けるなら! おすすめ相談先

離婚においても、どういう内容を相談するかによって相談先が変わってくることがあります。しかし、シングルマザーになる人や主婦の場合は、できる限りカウンセリング費用を節約したいと思うでしょう。そこで、離婚で迷ったらおすすめの相談先を紹介します。

◎法テラス

法テラスは全国に窓口がありますので、実際に足を運んで相談することも可能です。相談料は基本的に無料で、電話でもWEBフォームからでも相談可能です。必要に応じて、専門の相談機関につないでくれることもあります。

相談後、弁護士や司法書士につなぐことになった場合、費用を支払うことが難しい人もいます。そのときは、法テラスが費用を立て替えてくれることがありますので、お金のことも気軽に相談してみましょう。

法テラスサポートダイヤル:0570-078374(平日9時~21時、土曜9時~17時)

https://www.houterasu.or.jp/index.html

◎NPO法人よつば

NPO法人は非営利団体なので相談は無料です。相談内容は浮気や不倫をはじめ、性格の不一致、お金の問題など相談件数は1万2000件以上にのぼります。電話のほか、WEBフォームから相談することもできますし、相談はなんどでも無料なのがありがたいですね。

とくに、浮気や不倫の場合には、一人ではどのように解決したらいいか分かりませんし、探偵か法律事務所か弁護士かどこに助けを求めたらいいか迷うこともあるはずです。そんなときにも、ここの相談窓口のアドバイスは役に立つでしょう。

電話相談:03-5812-4725 (10時~18時 年中無休)

https://npoyotuba.com/soudan/senmon.html

◎よりそいホットライン

離婚専門というわけではありませんが、DVや性暴力を受けている女性の相談を専門とした窓口があります。フリーダイヤルで相談料が完全無料なのもうれしいところです。仕事や収入、生活、子どものことなど全般的な問題にも対応しています。

電話相談:0120-279-338 0120-279-226(岩手・宮城・福島)

~おわりに~

離婚問題に詳しい専門家のカウンセリングを受けることで、思ってもみなかった解決策が得られることがあります。また、あれほど離婚したかったけど相談してみて冷静になり、考え直すことができる事例もあります。DVなど暴力の場合は急を要しますので、悩んでいないで早めに助けを求める意味でも相談しましょう。

カウンセリング先は、基本的に無料のところを今回は紹介させていただきました。ぜひ参考にして、明るい未来のために有効活用してください。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

ゆー
8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!