ライフスタイル

仕事をしながら副業しているシングルマザーの1日って??

千尋

これからシングルマザーになる方、すでにシングルマザーでこれから副業を始めようと思っている方は、働きながら副業をしているシングルマザーの1日について興味があるのではないでしょうか?

仕事をしながら育児と家事、副業を両立できるのか、忙しくていっぱいいっぱいになってしまわないか、心配に思うことが多いですよね。

そこで今回は、フルタイムで週6勤務している私の1日をご紹介します。これから働きながら一人で子どもを育てる予定の方、副業を始めようと思っている方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

■仕事のある日の1日

私が就業している会社は8:30~19:00が終業時間になっています。職場と家が近いため、比較的ゆっくりと朝起きることができます。

6:00時起床

子どもを7:00に起こすまでゴミをまとめたり、部屋の片づけをしたり、朝ごはんを用意したりして過ごします。

7:00時子ども起床

7:00~7:30の間に子どもを起こし、着替えを済ませます。子どもが着替え終わったタイミングで朝ごはんを食べます。

7:30自分の出社準備

7:30頃になると自分の出社準備を始めます。髪を整えたり、メイクをしたり、持ち物の準備をしたりと少しバタバタし始めます。

7:40子どもの登園準備

子どもがご飯を食べ終わると登園するための準備を始めます。歯みがき、洗顔、髪を整えたり、持ち物の準備をしたり。私はこのとき自分の準備をしながら、子どもへ指示出しを行っています。

8:00家を出る準備

家を出る最終準備を始めます。トイレに行ったり、上着を着たり、この時間でなんだかんだ5~10分ほどかかります。

8:10保育園に出発!

8:10~8:15の間に子どもを保育園に送るために家を出ます。保育園に着くまでにかかる時間はおよそ10分程度です。

8:20保育園に到着

保育園につき、登園の打刻をして子どもを送り出します。このときに、子どもとの約束やお願いの最終確認をしたりします。

8:30出社

8:30までに出社し、仕事をはじめます。

12:30休憩

12:30頃からお昼の休憩を取ります。このとき私は一度家に帰り、掃除したり、洗濯をしたりすることもあります。

15:00午後の仕事開始

午後は15:00から仕事を再開します。

19:00退社、子どものお迎え

19:00になると退社し、子どもを迎えに行きます。子どもは母が保育園から実家に連れて帰ってきて、ご飯を食べさせてくれています。

19:30帰宅

帰宅をしたら、まずお風呂の準備を始めます。湯船にお湯を溜めている間に、子どもは保育園のお手紙を出したり、保育園で使ったコップを出してお片付けをします。

19:40お風呂タイム

お風呂は子どもと一緒に入ります。子どもは最近、身体を一人で洗う練習を始めました!

20:00お風呂上りのケアタイム

私も子どもも乾燥で肌が弱くなりやすいので、お風呂上りに化粧水を付けたり、クリームを塗ります。

着替え終わったら子どもの髪を乾かし、子どもの歯みがきタイムです。子どもが歯みがきをしている間に、私は自分の髪を乾かしておきます。自分の髪が乾かし終わったタイミングで、子どもの歯を仕上げ磨きします。

20:30子どものテレビタイム

子どもの仕上げ磨きが終わり、私の歯みがきが終わるまでの時間は、子どもがテレビを見たり、遊んだりする時間にあてられます。最近は録画してあった、ファントミラージュやおしり探偵を見ることが多いです。

21:00子ども就寝

私の歯みがきが終わったタイミングで、子どもはトイレに行き、就寝します。まだ添い寝をしているので、このとき部屋の電気やテレビは全て消して真っ暗にします。

ベッドに入ってから保育園であった出来事などをお話ししたりするので、子どもが眠るのは21:30~22:00頃になります。

22:30家事、副業

子どもがしっかり寝付いてから洗濯やお皿洗い、翌朝の準備をします。家事が一通り終わったら、記事作成などの仕事を開始します。きりのいいところまで仕上げることが多いので時間はマチマチですが、1~3時間ほど仕事をしていることが多いです。

24:00就寝

仕事の進み具合によりますが、24時頃には就寝します。

平日1回と土曜日は仕事が早く終わるので、ご紹介した1日の動きよりはゆっくりとできますが、基本的にはこのような流れで1日を過ごしています。仕事が早く終わる日は、いつもより少し遠い場所まで買い物に出かけたり、子どもを遊びに連れて行くことが多いです。

また、お昼の休憩時間と子どもが寝てからの時間は副業にあてています。これで平均すると1日2時間ほど副業の時間が取れます。副業の進歩が悪いときは就寝時間が遅くなることもありますが、遅くても2時までには寝れていることが多いです。

■休みの日の1日

休みの日は行き当たりばったりで過ごすことが多いです。なので、朝起きる時間もマチマチ…。子どもにたたき起こされることが多いです。

8:00起床

先に起きていた子どもに起こされる。

8:30朝食

前日の夕食の残りだったり、簡単に作った朝ごはんだったりと、内容はマチマチです。

9:00着替えて出かける準備

10:00までに準備が終わるように、ゆっくりと出かける準備を始めます。子どもは私が起きる前に準備万端になっていることが多いので、この時間はテレビを見たり、遊んだりして過ごしています。

10:00お出かけ

買い物に行ったり、天気がよくて暖かければ公園に行ったりして過ごします。

12:30帰宅

家に帰ってきて、お昼ご飯の準備を始めます。

13:00昼食

子どもと2人でお昼ご飯を食べます。このとき、子どもの好きなモヤさまを見ながら食べることが多いです。

14:00子どものお昼寝

最近はお昼寝をしないときもありますが、お昼ご飯のあとはお昼寝をします。子どもが寝ているときに、私は副業をしていることが多いです。

15:30子ども起床、おやつ

子どもがお昼寝から起きてきて、おやつタイムになります。おやつはそのときによって市販のお菓子だったり、手作りのクッキーやケーキだったりします。

16:00子どもと遊ぶ

おやつが終わったら、子どもがしたいことをして遊びます。最近はお掃除ごっこにはまっていて、一生懸命お家のお掃除をしてくれます。

17:00夕食の準備

夜ごはんの準備を始めます。私が準備している間に、簡単なお手伝いを1つ、2つ子どもにお願いしておきます(お手伝い内容は、テーブルをキレイにしたり、玉ねぎの皮をむいたり)。

18:00夕食

夜ごはんはテレビを消して、一緒に食べます。食べ終わったら、食器は自分でキッチンにもっていってもらいます。また、食べ終わるタイミングを考えてお風呂の準備を始めます。

19:00お風呂

夜ごはんを食べ終わって、一息ついたところでお風呂に入ります。休みの日は入浴剤を入れて、ゆっくりお風呂に入ることが多いです。

19:40お風呂上りのケアタイム

平日同様、化粧水、クリームを塗って、髪を乾かします。歯みがきまで終わったら、寝るまでの時間は自由時間です。休みの前日は保育園で絵本を借りてくるので、その絵本を読むことが多いです。

21:00就寝

平日は保育園であったことをお話しするので、21:30~22:00に寝付くことが多いですが、休みの日は21:30までに寝てしまうことが多いです。

22:00家事、翌日の準備

洗濯や食器洗い、翌日の準備をします。休みの翌日は保育園へ持っていく荷物が多くなる(お昼寝布団や紅白帽子など持ち帰って洗濯したものを保育園に持っていく)ので、忘れ物がないように準備をします。

23:00就寝

休みの日はなるべく早く就寝します。副業の進歩が悪い時は仕事をしますが、それでも24時にはベッドに入るようにしています。

■仕事と副業、育児の両立のポイント

「仕事をしながら育児をしているだけで大変なのに、さらに副業なんてできるのかな?」副業を考えているシングルマザーの方はそう悩んでいる方が多いと思います。私は幸い実家が近いので、保育園のお迎えや子どもの夜ごはんを実家の母にお願いしています。

実家が頼れないという方は、自分が少しでも楽をできるように平日の家事を簡略化する工夫が必要だと思います。

また、仕事をしながら副業をするなら、仕事に差し支えのない仕事量で副業をすることが大切です。

寝る時間がなくなるまで副業をしたり、子どもと遊ぶ時間がないくらい副業をするのでは、普段の生活が切迫してしまい、子どもと自分に想像以上のストレスがかかってしまいます。

副業の仕事量を増やすのは、まず仕事に慣れて自分がどのくらいのペース配分で仕事ができるのか把握してからでも遅くはありません。

副業をするのなら、子どもと過ごす時間、本業の時間を優先できる働き方をすることをおすすめします。

また、副業の種類もさまざまです。よくテレビで見るような商品の袋詰めから、私が行っているようなライティング、プログラムを組むような仕事、マーケティングをする仕事、自分の性格や生活にあった副業を選ぶことで、より生活を豊かにすることができますよ。

(文/千尋 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

千尋
はじめまして、ライターの千尋です! 秋田県出身、1991年生まれのハロプロ大好きシングルマザーです。 ひょんなことから未婚で出産することになり、現在は育児に悩みながらも、子供と自分にとって糧になる、良い体験ができるように日々模索中です! それでは、簡単に私のプロフィールをご紹介しますね。 名前:千尋 生年月:1991年7月 出身:秋田県 子供:1人 性格:内弁慶の人見知り 目標:年に1回子供を旅行に連れて行く! 好きな物:道重さゆみ、森山未來、宇垣美里 オーブリー・ビアズリー、竹久夢二、中原淳一 梶井基次郎、古屋信子、中村明日美子 杏仁豆腐、ミルクティー、みそたんぽ EGO-WRAPPIN'、中田裕二、ハロプロ コスメ、美容、書籍 最近あった嬉しいことは、娘と共通の趣味(ファントミラージュ)ができたこと。 最近悩んでいることは、油ものを食べると胃がもたれることです。 同じシングルマザーの方の知りたい情報や、悩みを分かりやすく紹介していきます。 私の書いた記事がみなさんのお役に立てると嬉しいです! 3.@chi_191127(Twitter) よろしくお願いいたします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!