• HOME
  • ライフスタイル
  • 忙しいシングルマザーの一日とは? 一体どんな生活をしているの?

ライフスタイル

忙しいシングルマザーの一日とは? 一体どんな生活をしているの?

まゆまゆ

共働きであっても、子どもを抱えていると1日はあっという間に過ぎてしまいます。しかし、シンママであれば、一人で子どもの送り迎えや家事をこなさなくてはいけないため、少し工夫しないと1日を充実して過ごすことは難しいかもしれません。

そこで、忙しいシングルマザーは、一体どのようにして日々を過ごしているのでしょうか?ここからは、そんなシングルマザーの1日を追ってみました!

■フルタイムで働くシングルマザーの1日!

これは、フルタイムで働く小学校3年生の子どもを抱えるシンママの1日です。

4:00から6:00…起床。少しだけ掃除をして、残り時間は自由

6:00から6:30…朝食づくり。洗濯機を回す。身支度を整える

6:30から7:30…子どもを起こす。朝食を取らせる。身支度の手伝い。洗濯物を干す

7:30から8:30…出勤。子どもを送り届ける

8:30から17:30…勤務

17:30から18:30…残業

18:30から19:15…退社。子どもを学童へ迎えに行く

19:15から19:45…晩御飯を作る

19:45から20:45…子どもと晩御飯を食べる。後片付け。洗濯物をたたむ

20:45から21:30…子どもの宿題を手伝う。学校のプリントを確認

21:30から22:30…子どもと一緒にお風呂に入る。歯磨き

22:30から4:00…就寝

こちらの方は、非常に忙しいながらも、分刻みのスケジュールをしっかりこなしている印象を受けますね。

■シングルマザーが仕事と育児と家事をうまく両立するための5つのポイントとは?

1つ目は、子どもとの時間にメリハリをつける! 家事をしながら子どもと遊ぶのでは、子どもは満足しません。ですから、家事をするときには「ちょっと待っててね」と待たせてもらって、遊ぶときにはしっかりと遊ぶ時間を設けましょう。

2つ目は、家事はダラダラせず集中して終わらせる! 家事をしている間には、好きなテレビ番組やDVDを見させておいて、ご飯の支度をすることをしっかりと伝えてから行いましょう。そうすることで、家事が終われば遊んでもらえることを学び、しっかりと待つことができるようになりますよ。

3つ目は、就寝までの時間は子どもとゆっくり過ごすようにする! 家事がひと段落してしまえば、あとは子どもと一緒に過ごす時間を大切にしましょう。

例えば、今日1日の学校や保育園での出来事を聞いてあげたり、お風呂で指のリズム遊びをしたりすることもできます。そうすることで、1日分のスキンシップが思い切りできますよね。

4つ目は、休日を子どもとの時間に当てて思いっきりストレス発散! 休日は、家でお菓子を作ったり、水族館や動物園に出かけるのもいいですよね。他にも、ショッピングモールに行ってショッピングを楽しむのもいいでしょう。

ただ、外出はお金がかかってきますので、その都度お財布と相談しながら出かけるかどうかを決めるといいですね。

5つ目は、料理は時短でできるものを、お掃除は少しずつを継続する! 料理は、基本的に時短で済むものを作るようにしておけば便利です。作り置きなんかも、1週間を乗り切るためにはとても便利ですよ。

また、掃除はいっぺんにやろうとせずに、目に付くところをさっと行うようにし、それを継続するようにすると汚れが目立ちません。もちろん、体調がすぐれない日には無理せず、少し汚れていてもいいという気持ちが大切です。

☆まとめ

いかがでしたか? 今回は、忙しいシンママの1日を覗いてみました。もちろん、パートで働くシンママであれば、正社員より時間の余裕があるかもしれません。しかし、正社員で働いている方は、お金に少しだけ余裕が出てきますよね。

子どもが学童か保育園に行っている間、少し時間ができたときには自分の好きなことに時間を使ってみることをおすすめします。

(文/まゆまゆ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

まゆまゆ
現在、子供を3人育てている専業主婦です。 毎日、育児に奮闘し忙しい毎日でありますが、子供がいることで新たな発見をすることもあります。 また、子育てを通じて、さまざまな記事を書くことで、自分自身の勉強にもなっております。 そして、身近には一人で子供を育てている人も多く、その大変さも感じており、自分自身何か少しでも協力できることはないかと考えておりました。 そこで、日頃よりランサーズで記事を書き、こうしてシンママスタイルさんの記事と出会うことができました。 これをきっかけに、少しでも役に立つ情報を発信できればと思っています。 現在、仕事はしておりませんがいつかは、仕事ができればと模索する毎日です。 こうした状況の中で、ランサーズで記事を調べたりすることによって、自分自身の将来にも役立つと考えています。 まだまだ、文章にお見苦しい点や、分かりづらい点などがあるかと思いますが、少しでも役に立つ記事を書いていますので参考にしていただけたら幸いです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!