• HOME
  • ライフスタイル
  • シングルマザーが子育てで参考にしたいQ&Aのサイトとよくある質問

ライフスタイル

シングルマザーが子育てで参考にしたいQ&Aのサイトとよくある質問

子育てで迷ったとき、みなさんはどこに相談をしますか。身近な人で相談できる人がいれば心強いですが、いたとしてもこんなことを相談してもいいのかな、とか見ず知らずの人に相談するほうが気楽だとか思うことがあるかもしれません。

そんなときに頼りになるのが子育て関連のサイトです。おすすめのQ&Aのサイトと相談するときの注意点をまとめました。

■シングルマザーのための子育てQ&Aサイト

子育て関連やシングルマザー向けのサイトには、シングルマザーが子育てで悩んだときの内容やアドバイスがたくさん載っています。そのまま同じというわけではなくても、似ている悩みがあったり、他の人の相談内容を見るだけでも参考になったりすることがきっとあるでしょう。そこで、以下におすすめQ&Aサイトを紹介します。

◎子育て相談byいこーよ

詳細はこちら▶https://iko-yo.net/questions

子育てのサイトであるいこーよには、子育て相談のコーナーがあります。そのなかに、シングルマザーの子育て相談があります。2019年12月段階で108件のQ&Aが載っています。シングルマザーであるがゆえの育児の悩みや、シングルマザーでなくても誰しも悩むかもしれないトイレトレーニングや子どものしつけなども参考になるでしょう。

小学生の子育て相談もとても多く、反抗期の子どもや友達関係のことに悩んでいるママも参考にしたいサイトです。

◎ベネッセウィメンズパーク おしゃべり広場

詳細はこちら▶https://women.benesse.ne.jp/forum/topic_square

ウィメンズパークというサイトでは、子育てだけでなく女性が悩むことや知りたいことをQ&Aで学べるようになっています。子どもの行動や子育てをどうしていったらいいかという悩みだけでなく、シングルマザーになって周りからこんなことを言われてつらい、という話までさまざまです。

また、周りにシングルマザーがいなくて、仲間がほしいというママ友募集をしている人もいます。ウィメンズパークには、地域のお部屋があるので、自分が住んでいる地域を選択して、そこで募集をかけると意外と見つかることもあります。

◎全国保育士会 保育士がこたえる子育てQ&A

詳細はこちら▶https://www.z-hoikushikai.com/qa/

保育士が日頃保護者からよく受ける質問をまとめたサイトです。食事、排泄、健康、ことば、障がい、人間関係、災害時の対応、子育てへの不安や負担感などをカテゴリー別に分けてあり、検索がしやすいです。子育ての専門家である保育士さんの言葉には、優しさがあり、アドバイスとして素直に受け入れやすいです。

■Q&Aサイトで相談をする場合の注意点

いろいろQ&Aサイトを見てみたけれど、自分の悩みが解決できない場合や、誰かに聞いてもらいたいという場合があるかもしれません。とくに、相談が初めての場合は何かと不安があるでしょう。そのときに気を付けておくべき注意点をまとめました。

◎具体的に書く

具体的なアドバイスがほしいなら、悩んでいる内容を具体的に書くといいでしょう。子供の名前や住所などプライベートな内容は一切不要ですが、子どもの年齢や数、悩んでいる背景などを、初めて聞く人でも分かりやすいように具体的に書く方が、アドバイスする方もしやすいですよね。

◎言葉遣いに気を付ける

敬語や助詞の間違いに気を付けましょう。「私は」を「わたしゎ」と書いたり、「ご覧になってくださり、ありがとうございました」を「拝見してくださってありがとうございました」と書いたりしてしまうと、「この人は馬鹿な人」「知識不足、勉強不足」と見られて、厳しい指摘を受けることがあります。

一方、正しい言葉遣いができる人は、読むほうも真面目に答えてくれようとする場合が多いようです。

◎自分を被害者のように書かない

子育てについて相談するときにはとくに注意が必要です。どんなに苦労をしていたとしても、子どものことを批判したり、自分を哀れむような発言をしたりしてしまうと、厳しいバッシングに合う可能性があります。

例えば、「自分はこれほど頑張っているけれど、子どもの苦労に比べればまだまだだ」という書き方をすることと、「自分はこんなに頑張っているのに、誰も認めてくれない」という書き方をすることと、どちらを応援したいと思いますか。

あまりに自分を擁護するような書き方をしてしまったら、それこそ、「子どものことを考えてるの?」「考え方が甘すぎる」と誤解を招いてしまうことがありますので注意をしましょう。

~まとめ~

ここで紹介しきれないQ&Aのコーナーはたくさんあります。お住まいの自治体の子育てQ&Aも地域によってはありますので、探してみてもいいでしょう。すぐに答えを知りたいときは、Q&Aを活用するととても参考になります。相談されるときも、一般の人に聞くときは言葉遣いなどに気を付けて書き込みをするようにしましょう。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!