• HOME
  • ライフスタイル
  • シングルマザーになる前に知っておきたい、離婚協議書の内容について

ライフスタイル

シングルマザーになる前に知っておきたい、離婚協議書の内容について

離婚協議書とは、夫婦が協議(話し合い)で離婚するときに、子どもの親権や養育費、慰謝料や財産分与などについて取り決めを書いた書面のことです。大切な取り決めを口約束だけで済ませてしまうと、たとえば養育費を払うといったのに払わないなどのトラブルに発展する可能性があります。

離婚協議書に残しておくことで、話し合って決めたことを証拠として残せるので、手間と時間はかかっても、残しておく意味はあるのではないでしょうか。そこで、気になる離婚協議書の内容を知って、協議離婚の参考にしておきましょう。

■離婚に合意した文面

夫婦がお互いに離婚に同意したことを署名し、証明します。他に、離婚届の提出日や夫婦どちらが提出するかを書く場合もあります。

■親権者の決定

子どもの名前を記載し、夫婦のどちらが子どもの親権を持つかを決定します。長男・長女などの記載をすることもあります。

■養育費の取り決め

養育費は字のとおり、子どもを育てていくために必要となる費用です。子どもを育てていくには、教育費の他に、被服費、食費、娯楽費、交通費などがかかります。

単純に支払うということだけでなく、細かいところまで決めておく必要があります。たとえば、金額や支払いのタイミング(月払いにするか)、どちらが払うか、銀行への振込手数料はどちらが持つかといったことを考えておくとよいでしょう。

ちなみに、養育費は離婚後3年で請求ができなくなりますので、離婚時に決めて書面に残しておくと安心です。

■財産分与について

財産分与とは、婚姻中に夫婦が協力しあって築き上げた財産を、それぞれの貢献度に応じて分配するというものです。そもそも、財産分与の対象になるものは何かを書き出しておく必要があります。そのうえで、実際に財産分与をするものは何か、いつまでに支払うか、どれくらいの金額になるかということを決定しなければなりません。

財産分与は離婚してから2年経つと請求できなくなってしまいますので、協議書でまとめておくと確かです。

■子どもとの面会交流について

面会交流とは、離婚して子どもと離れて暮らす片親が、定期的に子どもに会うことをいいます。これにあたって、そもそも面会交流をするかどうかということや、面会交流の場所や頻度、連絡方法を決めておく必要があります。

■年金分割について

婚姻中に納めた年金については、夫婦の共有財産として分け合うことが可能です。とくに、妻が婚姻中に専業主婦だったり、扶養内のパート勤務だったりした場合には、夫の年金の半分をもらえる権利が発生します。ただし、婚姻期間中の支払い分のみに限定されます。

この年金分割についても、夫婦間で支払いと受け取りの義務が発生することに同意をしておく必要があります。

■公正証書にするかどうか

公正証書は、法的な効力を持つ書面になります。そのため、作成時間もかかりますが、お金もかかります。とくに、慰謝料や養育費などお金が絡む項目に対しては、金額が高いほど作成手数料がかかりますので、注意が必要です。

その点を踏まえたうえで、公正証書を作成しておくかを決めておくとよいでしょう。

■清算条項

離婚の際に、請求に関わる権利が書面にまとめられた項目以外はかからないことを約束する文言で、これを清算条項といいます。つまり、夫婦が、この協議書を出した段階で、ここに書かれているもの以外は一切請求しませんと約束する言葉になります。

~おわりに~

離婚後にお金や子どものことで揉めたくないですよね。公正証書に残せば、法的に強制力を持ちますが、費用がかかるので難しいと考える人も、まずは離婚協議書でしっかりと取り決めたことを証拠として残しておきましょう。

(文/ゆー 画像/123RF)

カテゴリ:ライフスタイル

8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!