ライフスタイル

子育てに疲れた時、サプリメントの摂取も解消法の一つです

サプリメントというのは薬ではないので、治療を目的として使用するものではありません。あくまで不足がちな栄養分を補う目的ですが、それでも成分をしっかりチェックしないと、身体に悪影響を及ぼす場合があります。

子育て中のママの多くはストレスを抱え、精神面や身体面で何らかの悩みを持っていますよね。例えば夜泣きで睡眠不足だとか、赤ちゃんを抱くことで生じる腱鞘炎とか様々な症状が起こってきます。

そのような生活の中では、自分のケアもままならないでしょう。『髪を振り乱して子育てをする』というのは昭和の時代の言葉で、それ位子育てが大変だということを表しています。

今回は子育てに疲れた時、ママの健康や美容をサポートしてくれるサプリメントに焦点を当てていきましょう。

■疲れたママのストレス解消法とは?

日々誰もが経験する疲れは、ストレスが要因でもあります。子育てをしているママもこのストレスによって疲れが生じているのですが、身体より精神の疲れの方が大きいという調査結果があります。

それではどのような方法でストレスを解消しているのでしょうか? 結果として、「よく寝る」「外出する」「食事をする」ということが挙げられます。つまりほんの一瞬でも子供から離れて、自分の時間を作るというのが解消に繋がるということです。

でもそれって誰かにサポートして貰うということですよね。それが難しい状況だから、シンママは自分一人で抱え込んでしまうのでしょう。

私も経験がありますが、たとえ僅かな時間でもショッピングをしたり外食をしたりすることで、心も身体も軽くなったように思えます。たまには我がままを言って、英気を養うことが大事です。

■サプリメントを摂って、不足し易い栄養素を補いましょう

最近の若い世代の食生活を見ると、偏った食事をしている人が少なくありません。これは産後のママにも言えることで、子育てに追われて、食事も簡単に済ませてしまいがちです。このような食生活を続けていると、いつか悪影響が出てきます。

◆不足しがちな栄養素

●鉄分

特に産後は鉄分が不足しがちで、母乳で育てている場合はより必要な栄養素となります。

鉄分が不足することでイライラ感も増幅します。

●カルシウム

母乳を飲ませることで、赤ちゃんにカルシウムが吸収されてしまいます。ヨーグルトや牛乳などを摂って補うようにしなければなりません。

●タンパク質

生きていく上で大切なエネルギー源で、三大栄養素の一つです。筋肉や骨を作る働きもある為、不足しないように心がけましょう。

●葉酸

葉酸はビタミンB群の仲間で、授乳期にも必要な栄養素です。ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。ホルモンバランスを整えたり、疲れた身体を回復させる効果もあるので積極的に摂取しましょう。

◆サプリメントは栄養補助食品

上記で挙げたような栄養素を食事で摂取するのが望ましいですが、それは中々難しいと言えるでしょう。バランスの良い食事と言われても、実際は食材を集めるだけでも大変です。こういう時にサプリメントを補助として摂取すれば、不足している栄養素を補うことができます。

ただ良いとされている物でも過剰に摂取することで、害を及ぼしたりする恐れがあります。使用上の注意をしっかり把握してから摂取するようにしましょう。

■まとめ

ビタミンCは少々摂取しても尿に出てしまうので支障はありません。けれどビタミンEは身体に蓄積する性質のものです。何でも知るという事が大事で、知らないというのは良い結果を生みません。

サプリメントも数多くありますから、自分に合ったものを見極めなければならないでしょう。

(文/たぬこ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!