ライフスタイル

離婚を繰り返す男性に共通する特徴って?

 

結婚に向いていない男性は離婚を繰り返す傾向があります。そう言ったタイプの男性には注意したいものですね。では結婚に向いていない男性にはどのような特徴があるのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

 

■結婚に向いていない男性の特徴

 

◎金銭感覚

 

特に注意したいのは金銭感覚ではないでしょうか? 金銭感覚がずれていると結婚後の生活は厳しいものになります。金銭感覚は性格と共通するため、直すのは難しいのです。浪費癖も困りますが、いわゆるドケチも生活しづらいと言えます。何かあるたびにレシートを見ながら文句言われたり、お小遣いの使い方にいちいち口を挟んだり…。反対に浪費癖がある人は、知らないうちに高価な商品を購入している可能性も!

 

お金に関する問題は生涯ついて回るのでこう言う金銭感覚が明らかにずれている人とは結婚を考え直した方がいいかも知れません。

 

◎几帳面すぎる

 

几帳面すぎる男性も困りものですね。やたらと家事のやり方に文句を言う人は、独りよがりな性格のタイプが多いといわれています。こうした男性と生活をすれば不満が溜まる一方です。もちろん家事を全部してくれる男性なら問題なしですよ。

 

◎子供嫌い

 

子供が欲しいのなら少なくとも子供が好きでない男性との結婚は考えもの。こう言う男性はたいてい育児にも参加しません。子供ができれば変わるかもなんて考えても無駄な場合が多いようです。性格は簡単には変わりませんからね。それどころか、子供が泣きだすとうるさいと言ったり、ひどい時は虐待にまで発展することも。

 

◎人の意見を聞こうとしない

 

自己敬愛が強いタイプの人は周りの意見を聞こうとしない傾向にあるようです。何があっても自分の意見が最優先。これでは何のために結婚したのかわかりませんね。

 

◎優柔不断

 

何か女性が困った時に意見を求めても決断できない男性。これでは女性に負担ばかりが増えてしまいます。さらに、こちらが失敗すると文句ばかり…これでは嫌気がさしてしまいます。人生には決断をしなければならない時は多々あります。逃げる男性は避けた方が無難です。

 

◎女性友達が多い

 

これは浮気の面で要注意。独身の時は派手に遊んでいても結婚したらピタッと止まる…そういう人はそう多くありません。こう言う男性はそのまま結婚後も同じように女性と交際する可能性があるようです。

 

◎母親の話になると熱い

 

いわゆるマザコンの男性のことです。性格は優しいのですが、妻と母親がもめたら、必ず母親の味方に回るタイプです。結婚は夫婦だけの問題ではなく、義父母との関係も考慮する必要があります。

 

このような項目に一部だけでも該当する男性と結婚を考えているなら相当の覚悟が必要です。そもそも結婚に向かない男性とは性格的に問題がある場合が多いと言えます。これを矯正するのとても根気のいることです。

 

■相手が結婚相手にふさわしいか見抜く

 

離婚しやすいタイプの男性がわかっても、一度好きになると人は相手を欲目でみてしまいがちです。そうならないためにも冷静に相手を見る目を養うことが重要です。大事なことは男性とよく話し合うこと、男性の他人に対する接し方や態度、お金の使い方、酒癖、DV、モラハラなどチェックをしておきましょう。

 

何気ない行動や言動に本性が見え隠れする場合がありますのでしっかり見極めて下さいね。

 

離婚歴が多いだけで相手のことを悪く決めつけるのはどうかと思いますが、男性側の原因で何度も離婚を繰り返すのは、それなりの深い理由があるはずです。男性が女性を見る目がないのか、男性に何か問題があるのか。

 

それを見極めるのはあなたの目です。交際中に相手の仕草や言葉使い、周りの人への態度やお金の使い方、酒の飲み方などを観察したり、過去の離婚理由などを聞いたりしましょう。

 

 

(文/ルーミス 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!