ライフスタイル

離婚の割合を見ると日本は高くない?これが年齢別離婚実態

シンママStyle編集部

 

厚生労働省の発表では、2018年に国内で離婚したカップルは20万7千組で、前年より5千組減少しました。とはいえ3組に1組が離婚をしている実態に変わりはありません。日本の離婚率の推移には突道府県別、年齢別、婚姻期間別でも特徴があります。日本の離婚率についてまとめてみました。

 

■日本の離婚率はどうなっているの?

 

3組に1組が離婚をしているというと離婚率が高くなっているイメージですが、実際は2000年から2005年をピークに減少に転じています。ほぼ右肩下がりになっているのですが、これは婚姻率が減少していることと関連があります。婚姻率が下がるので夫婦の数字も年々減っているわけですから当然といえば当然ですね。

 

厚生労働省では離婚率を算出する方法として、1年間での人口1000人に対する離婚件数を数値化しています。

 

<離婚率=年間離婚届出件数/人口1,000人>

 

平成29年度の離婚件数21万2262件、日本の人口1億2464万8471人を計算式に当てはめると1.70となります。これは主要先進国の中では少ない部類に入ります。

 

■3組に1組が離婚は本当か?

 

平成29年度の年間婚姻件数は60万6,866件、年間離婚件数は21万2,262件になりますが、これだけを見ると年間の離婚件数は年間の婚姻件数の3分の1です。しかし、離婚した夫婦は結婚した年がバラバラのはず。つまり純粋に3分の1だとはいえないのです。このことから単に離婚率が高いところに、メデイアうけする「3組に1組」の考え方が浸透していった感じでしょうか。

 

■都道府県別離婚率

 

離婚率の多い都道府県は沖縄がダントツで九州は東北よりも離婚率が高い傾向にあります。沖縄は初婚も全国的に見て早く10代で結婚するカップルが最も多い県です。しかし20代前半から離婚するケースが増えていく原因は、所得の低さから生活苦で離婚をするカップルが多いためです。またシングルマザーが多いのも沖縄の特徴です。

 

■年齢別の離婚件数

 

近年は晩婚化が進み20歳代以下の離婚は大幅に減っています。一方で離婚件数に占める40代以降の割合が増えているのは興味深い特徴だといえます。熟年離婚が増加する原因は定年退職をして一日家にいることでストレスがたまること、価値観が違うのはわかっていたがほぼ24時間毎日一緒に入りことで我慢しきれなくなった、相手の親の介護問題、年金分割制度の創設などが引き金になっている面もあります。

 

また高齢化が進み生活に余裕のある熟年夫婦は子供も独立し、自分の時間が持てるようになったことで残りの人生を自分のためだけに使いたい、夫婦の形に縛られたくないという人が増えてきたことによります。

 

全体的な年齢別で見ると離婚が最も多いのが婚姻後5年未満、次に5年以上10年未満です。そして注目されるのが婚姻期間20年以上の離婚が増えている事実です。

 

■婚姻率の減少原因

 

・結婚したくても今の収入だと将来設計が立てられない

・付き合うことはできても、この人と結婚までは考えられない

・一人で生活する方が楽

 

現代社会を取り巻く環境は大きく変化してきています。男女の価値観の移り変わりや女性の社会進出で高収入の女性が増えたことも一因です。自分よりも低い収入の男と結婚をする魅力はないということでしょうか? 今後もこの傾向は強くなっていくと思います。

 

★まとめ

 

日本の離婚件数は平成14年をさかいに減少が続いています。ほぼ同時に婚姻数も減ってきています。「3組に1組の離婚」はあてにならないことがわかりましたが、日本人の寿命が延びて、体も動くし自分の好きなことができるうちは性格が合わないパートナーと余生を嫌々過ごすよりも、自分の好きなように生きたいと考える女性が増えていることで、熟年を中心とした世代で離婚が増えているのがわかりました。

 

一方で若い世代の晩婚化は加速しています。結婚に魅力を見出せない、家族を養っていく余裕がない、そもそも結婚したくないなど。特に若い世代ほど離婚に躊躇する人は少なく、合わない人といるよりは新しい出会いをみつけて楽しく暮らしたいと願う人が多いのです。

 

 

(文/ルーミス 画像/123RF)

 

シンママStyleの記事を週一メールでまとめ読み(無料)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!