• HOME
  • ライフスタイル
  • うちだけじゃない、乳幼児期の子育てあるあるエピソードを厳選しました!

うちだけじゃない、乳幼児期の子育てあるあるエピソードを厳選しました!

思い描いていたイメージと全然違うことが起きることが、まさに育児あるあるなのです。子育て経験があるママなら共感できる出来事もあるのではないかと思います。育児真っ最中のママが経験したあるあるエピソードを厳選してお届けします!

タグ: ,

 

子育てをしていると、こんなはずでは…うちの子だけこんなのかしら…と思ってしまうことってありませんか。思い描いていたイメージと全然違うことが起きることが、まさに育児あるあるなのです。子育て経験があるママなら共感できる出来事もあるのではないかと思います。育児真っ最中のママが経験したあるあるエピソードを厳選してお届けします!

 

■子供が赤ちゃんの時のあるあるエピソード

 

◎おむつ替え。男の子はおむつ替える時におむつが外れた瞬間、開放感でおしっこを飛ばすと聞いたことがある。「大丈夫、うちは女の子だから~」と安心していたら、おしっこ飛ばされた。ある時にはうんちまで発射した! ベッドもママの服もドロドロに汚れてしまった。ああ、油断した。

 

◎うっかり子どものオムツを洗濯機に投入してしまった! オムツ洗濯したらすごく危険。ビーズみたいなものが他の洗濯物にたくさん付着。いちいちそれを取り除いてまた洗濯。とほほ、でした。

 

◎さっきオムツ替えたばかりなのに、もううんちした。まとめて出してくれー。

 

◎やっと寝たと思ってベッドに置いたら即泣いた。寝たふりしてた?

 

◎二人目育児。赤ちゃんの時だけ写真が多くて、あとはだんだん減っていく。

 

◎一人で歩き始めた頃。スーパーのベーカリー売り場のパンは全て試食と思ったのか、ママが買い物最中のすきをねらってつまんでいた。

 

◎とりあえず気になったら口に入れてみる。

 

■保育園あるあるエピソード

 

◎子どもが3歳まではやたらと病気をもらって帰ってくる。お迎えお願いコールがなる日々。毎日のように風邪ひいています。

 

◎お迎えに行くと、まずは子どもから給食の報告。大事なのはそこ? おやつの報告も欠かさない。

 

◎朝送る時、「ママー」とママを求めてあんなに泣いていたのに、数カ月後にはけろりとバイバイ。ほっとするけど、なんかママのほうがさみしくなってる不思議な感覚。

 

◎お迎えいくと、笑顔で飛んでくる。ママまでうれしくなる。

 

◎朝も夜も適当メニュー。保育園で栄養バランス取れた食事しているからまあいいよね、とママさぼる。

 

■幼児あるあるエピソード

 

◎お茶こぼした、フォークちょうだい、やっぱりお箸で食べたい、そのたびにキッチンと食卓をうろうろ…気付けば歩きながら食べているママ。座って食べたーい!

 

◎保育園の先生に「なんの食べ物が好き?」と聞かれて、「かぼちゃ」と答えたうちの子ども。後日、一番きらいなのがかぼちゃだったことが判明。

 

◎「夢はなあに?」と聞くと、「プリキュアになりたい!」と答える。なれたらいいね。

 

◎鼻の中にレゴのブロックを入れて、取れなくなった。そんな日に限って、休日。あわてて救急情報医療センターに電話して、土日でも開いている耳鼻科を紹介してもらって取れて一安心。他の子どもでは、鼻の中に石を入れる子もいるらしい。子どもはいつでも、予想外。

 

◎のりを使えばいいのに、セロハンテープを使うので、テープの消費量は半端ない。

 

◎静かだなあと思っていたら、壁に落書きをしていた。

 

◎知らぬ間にママの化粧品ポーチを開けて、ファンデーションを顔にぬっていた。ママがファンデーションをぬるのをひそかに観察していたのかなあと思った。

 

◎言い間違いが多い。「池」を「川」と言ったり、「トナカイさん」を「トナカニさん」と言ったりする。アクセントがおかしい単語もあったりします。

 

◎夜寝ている時、突然、「〇〇のー!返してよー!」と大きな寝言で叫んだうちの子。翌日、けろりとして寝言で叫んで泣いたことすら覚えていないらしい。

 

◎思い切り泣く時は、しばらく時間がたってから、ためて泣くうちの子。

 

◎大好きなかくれんぼ。本人はかくれたつもりでも、思い切りお尻が丸見え。自分から見えなければかくれたことになっているらしい。

 

~まとめ~

 

「うちにもあるある!」「うちの子だけじゃないのね。」とほっこりするエピソードはありましたか? ずっとじゃなくてほんの一時期とはいえ、その時を振り返ると親は必死だったと思います。でも、子どもの予想しない行動や言動に、つい笑ってしまったりすごいなって思ったりすることってありますよね。かけがえのないこの時期を大切にしたいですね。

 

 

(文/ゆー 画像/123RF)

 

 

 

 

タグ: ,