• HOME
  • ライフスタイル
  • 離婚原因はまさかの劣等感?勘違いから始まる劣等感を克服しよう!

ライフスタイル

離婚原因はまさかの劣等感?勘違いから始まる劣等感を克服しよう!

シンママStyle編集部

 

人間はどのような状況においても誰かと人間関係を形成します。そして人間関係には目に見えない上下関係が生まれることがあります。それは時として劣等感を生んで、強ければ強いほどマイナス思考に働き、悪い方へと向かって行きます。婦関係であれば離婚になりやすいのです。ではどうすれば「劣等感」から解放されるのでしょうか?

 

■劣等感とは?

 

ではなぜ人は劣等感を感じるのでしょうか? それは目には見えない相手への「恐怖」です。人の心の奥底には「恐怖」という感情が眠っていて、劣等感を持っている人ほどその傾向が強く出ます。「恐怖」は、他人から認められない、社会から評価してもらいたい、頑張っているのに誰も認めてくれないといった感情です。

 

そして思い通りにならないとイラらしてストレスを感じ、周りに当たり散らしたり不安定になったりします。さらには相手を服従させようとすることも。この「恐怖心」は育った環境が一番大きく影響します。

 

夫婦間では性格の不一致や価値観の違いなどで離婚になることもあります。でもこれも「恐怖心」に原因があるのではないでしょうか? 揺るぎない自分への自信が仇となり相手を傷つけて、信頼関係が崩壊するのです。「恐怖」はちょっとした間違いから端を発します。

 

■夫婦間における劣等感

 

人は育った環境によって知らないうちに自分が認められる存在かどうかを嗅ぎ分ける知恵がつきます。夫婦間でも相手に認められたいという欲望がありますが、それは時に相手よりも自分の方が優れているということを認めさせることで満足感を得ようとします。

 

逆に相手から否定されると、自分が劣っていると思われているような劣等感に苛まれます。そしてあの人は自分を認めようとしない、私の方が優れているのにといった不信感をつのらせ始めるのです。

 

■劣等感の正体

 

夫婦間では自分が相手より優れていることに優越感を感じて、相手を攻撃する、いわゆるモラハラが起こったりします。自分より弱い配偶者や子供がターゲットになるのです。その一方で劣等感を感じつつも誰も攻撃しない人もいます。そういった人は自分を責め始めたります。これが過剰になると精神的に病んでしまうことに繋がります。

 

つまり夫婦間では「劣等感」を抱いた者が自分か、自分以外の誰かを攻撃することで満足を得るようになるのです。冷静に考えればわかるはずです、自分が優れているなんて単なる自惚れ、大きな間違いだと。

 

劣等感を克服するには? では劣等感は克服できないのでしょうか? 劣等感をプラスにできる方法は、まずなぜダメだったのかを考えることです。次にどうやったら幸せになれるかを考えます。自分の内面との向き合いですね。

 

夫婦の会話を持ち、相手の考え方にも耳を貸すことです。全面否定するのではなく、ここはこうすればいいよとアドバイスをする。現実も大事ですがお互いの夢を語るのも大事です。例えば子供の将来、マイホーム、夫婦の老後のこと。

 

一人では実現できないけれど二人で力を合わせればなんとかなるかもしれないという意識を待ち、育てることです。せっかく、巡り合って夫婦になったのですから一緒にやろう!という気持ちが大切です。

 

★まとめ

 

人は自分より劣る存在がいると安心する生き物だと言われます。逆に自分に劣等感があれば卑屈になり、悪いのは自分を認めない社会だと周りを攻撃してしまうことです。夫婦の場合は立場の弱い配偶者や子供がターゲットになりやすいです。

 

でもこの劣等感は勘違いから始まっていることも多いのではないでしょうか。難しいことですが、間違いを指摘されたら感謝する気持ちを持ちましょう。指摘されたことをうまく消化し、受け流せるようにできれば理想的ですよね。そんな簡単ではありませんが、一方的に卑屈になってしまうと、マイナスのスパイラルになり、繰り返すことで離婚しか考えられなくなり、こじれてしまうのかもしれません。

 

自分だけでなく、相手の劣等感の原因も分かると納得や解決策に繋がりそうですね。

 

(文/ルーミス 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!