ライフスタイル

シンママが考える!子育てにおける父親の役割とは?

シンママStyle編集部

 

皆さんは子育てについて考えた事はありますか? 子育てとはなにか、母親の役割、父親の役割とは何なのかと考えてみると難しくて中々答えはでませんよね。そもそも、父親とは・母親とはと考える以前にお子さんと一緒に成長していくものですので考える時間が無いに等しいですよね。

 

また、現代の【家族】という形は様々で核家族化が進む中一人っ子や離婚をし、父親がいない・母親がいないという環境も珍しいものではなくなっています。そこで今回は現役シングルマザーが考える子育てにおいての父親の役割をお話したいと思います。

 

■そもそも子育ての概念とはなんでしょうか?父親とは?母親とは?

 

そもそも子育てとは?と考えた時に両親揃っている家庭環境での育児が望ましいとされていますよね。ですが、それは本当にそうなのでしょうか?

 

離婚をし、片親で育てられている子供は素行に問題がある、なにかしらの問題を起こしやすい傾向にあると言われていますが実際の所どうなのでしょうか。育児における家庭内での育児分担は大切ですが、母親の役割・父親の役割というのはある程度決まってしまっているのでは?と感じます。

 

武田鉄矢さんの言葉で【母親の一番大切な役割は子供をホッとさせてあげる事、子供が幼い時のみならず、大きくなってからもそれが大切】というものがあります。そして、父親の役割というのは一家の大黒柱として家族を養う・性役割モデルというのが挙げられますが、父親の役割は社会性を教える事とされています。

 

ですが、社会性というのは子供自身が社会に出ればおのずと身に着ける事のできるものです。そして、子供はやはり基本的に母親に愛情や癒し・信頼関係、苦しいときの助けなどを求める傾向にあります。母親で足りない分を父親に求めてくるといったものでしょうか。また、乳幼児期(幼児期)に限っては、遊び相手としての父親の役割というのもまた大きいポイントとされています。

 

簡単そうに見えて実は難しい父親の役割ですが、簡潔に子どもが悪さをしたらキチンと叱る、良い事をしたらキチンとほめる、そのくらいではないでしょうか?

 

正直なところ、父親がいなくても、母親がいなくても子供は育てますし成長します。片親だから・母子家庭だからというのは単なる世間の固定概念、偏見に過ぎないと感じました。

 

■父親がいないとかわいそう!?子供が別れた夫に似ていると可愛くない!?そんな事あるわけがないです

 

シングルマザーの心無き誹謗中傷は他人からのみ受けるものではなく、時には親しい人からも心ない言葉を言われてしまいます。

 

実際、シングルマザーで子供を育てている私は友人に『相手(旦那)の事が好きじゃないと子供ってかわいく思えないよね~』と言われた事があります。あまりの衝撃でずっと忘れられない言葉なのですが、これらの言葉を悪気も無く浴びせてくる人達がいるのもまた現実です。

 

元夫に子供が似ているから可愛くない等たまに聞きますが、では養子縁組で家族になっている方たちの事はなんと説明するのか大変疑問に思いました。

 

父親・母親両親揃っている家庭が望ましいとされていますが、その環境であっても他人を思いやる事のできない両親の元で育つより、片親だけれど人の痛みに気づく事ができる親の元で育つ方が何倍も良いと感じました。そうなってくると改めて父親の役割・母親の役割を疑問視してしまいますし、実際に父親の役割とされている社会性というものを教えるのは父親だけでは不可能なのでは?と感じました。

 

以上を踏まえて父親としての役割や母親としての役割、また家族とはどうゆうものなのかと考えて頂けるきっかけになればと思います。

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!