ライフスタイル

男性側の離婚理由とは?女性には分からない男性ならではの意見

シンママStyle編集部

 

男性と女性では見た目はもちろんのこと、考え方や価値観に大きな違いがでてきますよね。

 

結婚・離婚という問題の中でもこれは大きな違いになりそうです。実際に男性側からの離婚理由と女性側からの離婚理由には似て非なるものが多数あり、女性からするとイマイチ男性がなにを考えているのかわからない!と思ってしまいますよね。これは逆に言うと男性も女性が何を考えているかわからない!と思うのと同じですが(笑)。

 

よく男の子のお母さん達が言う、何を考えているのか分からないというのもこれが当てはまります。幼児期からすでに男性と女性とでは違いがでてきているという事でしょう。

 

そこで今回は離婚に関する話題を男性目線でお話したいと思います。

 

■男性脳と女性脳の違い!?男性(夫)が女性(妻)に対して不満に思う事とは

 

男性脳・女性脳という言葉を聞いた事はありませんか? 男性と女性では脳のつくり自体が全くの別物という事です。

 

では何故、男性脳と女性脳は違うのでしょうか? そもそも妊娠し性別が決まる過程において、女性が持つ卵子にはX染色体しか存在しません。そこにx染色体又はY染色体をもった精子が受精する事により、妊娠しますよね。

 

この時、X染色体+X染色体=女性となり X染色体+Y染色体=男性となるのですが、この時にY染色体にあるSRY遺伝子により男性が作られ始めると言われています。受精しまだ人間の姿も形もない時点ですでに性別判断が始まっていたんです。そうなると脳の作り・考え方が違うと言われても少し納得できませんか?

 

一般的に男性脳は感情的で自分の話や自分自身を称賛してもらいたい傾向にありますよね。そして、一般的に女性脳は論理的で自分の話を聞いてほしいですし、意見やアドバイスではなく共感を求めます。

 

さらに、男性は視覚からの情報が6~7割、逆に女性は聴覚からの情報が8割と言われています。この様に記憶においても男性と女性では性質が違うと言えます。

 

■女性に理解してほしい!男性が思う理想の女性像とは!?

 

男性が思う理想の女性像を聞くと、現実と理想の区別が分かっていない印象をもったり理不尽な事を要求してくるのでは…と警戒してしまいますよね。

 

男性が結婚する際女性に求めるものは【変わらない事】だそうですよ。お付き合いしている時点では女性も可愛く純情ですが、いざ結婚しお子さんが生まれると毎日時間との戦いでお子さん優先になってしまい、自分の事すらままならない状況になりますよね。また、結婚前は男性が主導権を握っていた場合などもお子さんが生まれる事により形勢逆転してしまう…なんてことも。

 

そういった点を含めても男性は女性に対しいつまでも付き合いたての初々しさを求めているのかもしれませんね。

 

逆に言うと、女性は男性に【変わってくれる事】を望みますよね。お付き合いしている時点では特に不満や要求はなくても、お子さんが生まれることによりお子さんの見本となる様なパパになってほしい、家事を分担してほしい、仕事優先ではなく家族との時間もとってほしい等、こう見ると当たり前の事なのですが結構難しい事でして、女性はお子さんを妊娠した時からお子さん中心の生活に自然とシフトチェンジできますが、お父さんは中々難しいのが現実です。

 

男性は女性よりも精神年齢が2~3歳程下と言いますよね。全ての人に当てはまるわけではありませんが、一般的に言われています。男性は女性に変わらない事を望みますが、女性は男性に変わる事を望みます。この様に男性が思っている事を少しだけでも女性が頭のお片隅にでも入れておくと、喧嘩やすれ違いが減って良好な関係が続くのかもしれませんよね。

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!